コロニー落とし公式WEBSIDE

コロニー落としの公式WEBSIDEです。

2013年1月以降のクエスト情報

2013年01月31日 01時01分01秒 | クエスト

※終了しました!有難うございました※

『コロニー落としプレゼンツ "Drop Music Festival vol.α” ~大人になれない私たちへ捧ぐ~』
@吉祥寺Star Pine's cafe
http://www.mandala.gr.jp/spc.html

2013年1月14日(月/祝)
開場:18:00
開演:19:00
チケット:2300円+(ドリンク代別)、全席自由
     ※未就学児童は入場無料(ドリンク代のみでご入場いただけます)
     イープラス・スターパインズカフェ店頭にて販売中。

出演:コロニー落とし、NESBAND、沖政一志(箏)、神永大輔(尺八)、ヘクター(b)from スペランカー、
   グレートホーン[金本仁志(tp)鳥海直子(tp)福田裕治(hn)横澤幸子(tb)]、ファミコンキッド(総合司会)

『ゲームじゃない!ホントの事さ!!』

ロックアンドゲームバンド「コロニー落とし」が一大ゲーム音楽イベントを開催!
ゲーム音楽を中心に演奏を行う音楽家とバンドの総勢17名からなる、
“全員でひとつのステージを作り上げてゆく”という前代未聞のエンターテインメント!

==============================

●みどころ●
・ロック&ゲームバンド「コロニー落とし」が贈る、一大冒険活劇スペクタクル!
 人類がファミコンを手にしてXXX年・・・。
 世界を蝕む「辺食(あたりしょく)」を阻止するべく、郡司総帥が立ち上がる。
・「スペランカー」「FCB」「NES BAND」「ファミ筝」など、
 ファミコン演奏バンドをリードし続けてきたパイオニア達の夢の競演!
 さらに、最終章では、全メンバーによる超強力セッションが実現!
 総勢15名+マリオペイントによる圧巻のステージをお届け!
・出演メンバーによる豪華セッションを収録したテーマソング「オトナニナレズニ」発売!
 世界地図や年表、スペシャルインタビューなどを収録した豪華「取扱説明書」つき。
 ファミコン音楽と、あの頃を愛する僕達の永遠のテーマソングだ!
・スーパーキノコが?ギサールの野菜が?あのメニューを再現したスペシャルフードメニュー!
・大人も子供も楽しめる、スペシャルカクテル&スペシャルドリンクも!
・仁円特務中尉デザインによるオフィシャルTシャツ(数量限定)など、当日限定のオリジナルグッズも多数!

==============================

第一部「旅立ち~思い通りに行かないのが大人なんて割り切りたくないから」
出演:
NES BAND
グレートホーン

NES BAND
※ファミコン本体に鍵盤を繋いで、ファミコン本体を演奏してしまうという夢のバンド「NES BAND」。
 3和音+1ノイズという、音数に制約があるファミコンならではのアレンジまで忠実に演奏し、
 本物のファミコンの音で昔懐かしのサウンドを完全再現する。
 主宰の松澤氏の演奏動画は、ニコニコ動画等で大きな話題となり、フジテレビ『HEY!HEY!HEY!』
 フジテレビ(CS)『ゲームセンターCX』、日本テレビ『行列のできる法律相談所』等にも出演を果たした。
 NES BANDとしても、『日刊SPA!』『日経エンタテインメント』等に掲載されるなど、大きな注目を集めている。

グレートホーン
※Drop Music Festivalのために結成されたブラスセクション。
 セクションマスターであるトランペットの金本仁志(Hit)は、ゲー音部として、ゲームミュージック
 「チャレンジャー」等のライブイベントに参加。
 また、トランペット・鳥海直子、ホルンの福田裕治、トロンボーンの横澤幸子は、ホールライブを
 成功させ、動画サイト等でも大きな話題となった「FCB」からの参加。

第二部「邂逅~手をとりあって」
出演:
沖政一志&神永大輔
コロニー落とし

※沖政一志(筝)
 上智大学文学部史学科卒業。NHK邦楽技能者育成会第49期卒業。
 瀧澤憲一に師事。また、現代的筝曲の技法について石垣清美に師事。
 和楽器によるゲーム音楽演奏集団「ファミ箏」主催者。
 2012年、ファミ箏第一回演奏会開催。ファミ通ドットコムに記事掲載され、注目を集める。

※神永大輔(尺八)
 18歳から尺八をはじめ、その後わずか5年で都山流尺八師範検定試験に首席合格。"耀山"の号を授かる。
 尺八の演奏活動の傍ら、講師として複数の教育機関で尺八の魅力を伝えている。
 「ファミ箏」「SUPER JOHN BROTHERS」「John John Festival&神永大輔」ゲーム音楽を演奏する
 3つのプロジェクトに携わっている。
 2013年より、ゲーム音楽作曲家を招いたライブ「playing works」シリーズを年2回開催予定。

コロニー落とし
※郡司顕吾総帥(Dr)、井上大地少佐(G)、ハマノヒロチカ大尉(key)、国本剛章大佐(B)、
 仁円特務中尉(マリオペイント)からなるバンド。
 ロック&ゲームを掲げ、ライブ感溢れるパワフルな演奏に加え、仁円特務中尉による、
 マリオペイントのライブペイントも大きな話題となっている。
 全国各地を廻るライブツアーの他、世界進出も企んでいるとかいないとか!?


第三部「終章~導かれし者たち」
出演:
コロニー落とし&DMFオールスターズ
※コロニー落とし、ヘクター from スペランカー(B)、
 グレートホーン(Tp,Hr,Tb)、沖政一志(筝)、神永大輔(尺八)、
 NES BAND(NES)

※ヘクター
 2000年以前からファミコン音楽の演奏活動を行っている伝説のバンド「スペランカー」にて、
 ベース、ギター、パーカッション、プログラミング等を担当。
 スペランカーとして、レコーディング活動の他、2006年頃から「GIGs」「8bit Music Festa」
 「ちょっかな vol.1@… Coast」等に出演。

※ファミコンキッド(総合司会)
 ネットラジオ「ファミコン名人の教え(仮)」「ファミコン名人への道(笑)」パーソナリティー。
 今回は、時空の旅人として、はたまた旅の吟遊詩人として、郡司総帥を導いてゆく。

●演目●
・RPGメドレー
さまざまな名作RPGを彩ってきた名曲の数々をメドレーで。
筝と尺八で厳かに奏でる「悠久の風」、
グレートホーンが華やかに響き渡る「ゼルダの伝説」など、
全10タイトルの大いなる冒険の旅!

・アクションゲームメドレー
ファミコン界に数多あるソフトの中でも、
各時代を牽引してきた名作アクション&シューティングゲームの数々を厳選!
NES BANDと融合し、世界観を拡げる「魔界村」や、
筝が激しく攻める「ロックマン」、
さらにホーンも交えて豪華に入り乱れる「グラディウスII」など、
総勢15名のプレイヤーの競演で、ライブステージは戦場と化す!

・マリオメドレー
ファミコン界の永遠のアイドルでありシンボル・マリオをフィーチャーし、
誰もが胸を躍らせるあの曲から、マリオシリーズを盛り上げる隠れた名曲まで、
マリオづくしのスペシャルメドレー!

・スペシャル
超豪華布陣でお贈りするステージは、いよいよ終盤へ。
物語は、結末へ向けて、その運命の歯車を静かに廻し続ける・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コロニー落とし作戦スケジュール | トップ | コロニー落としメンバーの今... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。