コロニーからこんにちわ♪

千葉県のリフォーム会社トータルインテリアコロニーから発信しています。楽しいリフォームのヒントになれたら幸いです。

秋の庭メンテナンス

2010-09-29 13:56:32 | その他

先日、以前ガーデニング工事をさせていただいた
POLA昇華営業所様のお庭のメンテに伺いました。

「忙しくて草ぼうぼうになってしまってお恥ずかしいんですが」と
電話からお客様のお声。
新しいお店も別の場所にオープンなさるので
その準備や打合せでお庭どころではなかったことと思います。

まして今年の夏の暑さは尋常ではありませんでした。
千葉県のこの場所では8月中一回も雨が降らない位の干ばつだったんです。

きっとだいぶ枯れてしまったのではないかなぁ、と
心配しつつ伺うと

雑草は確かに繁茂していましたが
地植えした草木は意外と無事でした。




全体がこんな状況でしたよ。

まずは草を抜いて片付けて
枯れてしまった鉢植えには新しく草花を寄せ植えし
お客様とご相談の上、防草のための木のチップを敷き詰めました。


同じ場所の処理後



すっきり綺麗になったでしょう?


良かったな、と思ったのは
シンボルツリーのシャラがとても元気でいてくれたこと。



お庭大好きのお客様が時間を見つけては水をあげて下さったんでしょう。
木漏れ日が美しい庭になっていました。

シャラの株元に植えたアジュガも増えていました。
少し地面が開いてしまった場所にヤブランを加えました。
ちょうど今、淡い紫の花穂をあげています。

このヤブランも強い植物ですから
これからも育ってくれることでしょう。

そして手間隙かけなくても大丈夫なようにと最初植え込んだ
ハーブたちも皆元気にしていました。


 

これは庭出入り口のところに植えていたタイム
草むしりをしていても、チップを撒いていても
タイムのすがすがしい香りがします。


 

一部ダメになった寄せ植えの植物は交換し、秋の雰囲気になりました。
またしばらく、この寄せ植えたちが
仕事の疲れを癒してくれることでしょう。


お客様がお好きで以前から庭にいた球根たち
その中でもゼフィランサスは今が花期で
とても綺麗に咲いていました。



庭のあちらにもこちらにも
去年想像しながら植えたとおりに咲いていて



私も自分の庭にこの子を増やしたいな、と思うほどでした。

球根植物はローメンテで毎年季節には咲いてくれて
お仕事にお忙しい方には最高の植物ですね。




去年植えておいたミソハギも可愛く咲いていて
もう少ししたらレウカンサ等の背高の花たちも咲き出しそうです。




四季咲きのバラはメンテ開始日にざっと剪定し肥料をあげました。
すると、ほんの数日で目覚めだして
美しい新芽を展開し始めましたよ。

ちょうどこの頃が秋の花のための追肥や剪定に良い時期でした。
あと一ヶ月もすれば、また美しい花を咲かせてくれますね。



お客様にとっても喜んでいただいて。

次のメンテは12月か1月、その時がつるバラの剪定誘引と
たっぷりの肥料を上げる時期です。

「またお願いしますね」と嬉しいお言葉をいただいて
秋の庭メンテナンスの完了でした。





『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お掃除は最高のインテリア! | トップ | 庭メンテナンス・冬 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL