コロニーからこんにちわ♪

千葉県のリフォーム会社トータルインテリアコロニーから発信しています。楽しいリフォームのヒントになれたら幸いです。

リフォームするなら!<中古の家屋もちょちょいのちょい!>

2018-02-16 16:31:32 | 内装工事

さ~てさて!今日は前の続きです!

こないだの図面見ていろいろ考えて頂けました??
私ならここはこうしたいわ~、とか
ここ、こうしたほうがいいんじゃないの?とか

 

ひと様の物件でも、まるで自分がリフォームするような気分でのめりこむと
想像した分、ぜったい力になると思うんですよ~

最初の打合せから1年空いたのは、その間に奥様のご出産とかがあって落ち着かなかったからだそうで
それからまた打ち合わせをして煮詰めて実現に至る、ってわけでした。

この中古家屋は奥様のご実家の近くで
たまたまご縁があって購入なさったのだそうです。

平屋建てで、リビングのみ天井が高くなっているちょっと贅沢なつくり。

この手前のお部屋から先の広幅の廊下部分は、先住者の方が増築なさったそうで
部屋と廊下の間には、以前サッシだった名残でサッシ枠が残っています。

このサッシ枠は取り除きます。

廊下側から見るとこんな感じ⇩

廊下の床とリビングの床は無垢の床材に貼り替えます。

 

お風呂や洗面所は、先住者の方がリフォームなさっていましたが
今回お風呂を変えて、洗面台等も新しくします。

 

天井の高いリビングから和室への様子。

壁は漆喰にする予定です。

 

 

リビングから玄関方面への様子。

高い天井に吊られた照明も新しく変わります。
今度はお手入れが出来るように電動で下りてくる照明をお客さまが選ばれました。

 

和室がいくつもありますが、押入れはクローゼットに変えます。

昔は押入れに予備のお布団や座布団なんかを仕舞っていたものですが
今は暮らし方が変わり、ベッドでの生活の方も多く
しかも家具を減らしたいので、押入れをクローゼットにすることが多いです。

 

キッチン脇の和室からキッチン側を見ている写真です。

キッチンは壁側について、窓の外を眺める感じにレイアウトされていました。

今回キッチンのレイアウトをかえて向きが変わります。

キッチンの向きを変更したい理由は
お子様方の遊んでいる様子を確認しながらキッチン仕事をしたいからです。

 

キッチンとリビングとの間はこんな感じで繋がっていました。
間口が狭く仕切られた感じなので、今回大きく開けて一体感を出します。

 

トイレも最新式に替ります。

 

 

さぁ!工事が始まりました!

高い天井の為に簡易足場を組んで。

 

お風呂も解体しました!

 

キッチンとリビングの間の壁。

黄色い矢印の柱を抜きたいのですが、奥の柱は残さなければいけない柱です。
手前の柱は抜いても差支えない構造なので、ここを抜いて開口部を広くします。

 

 

廊下の突き当たりは、半分を収納にして半分を洗濯機置場にする構想です。

 

 出来上がりは次回!

お楽しみに~

ぽちっと応援よろしくです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おいしいお知らせ(^m^)

2018-02-14 15:09:29 | キッチン

今日は先日の工事の続きをちょっとお休みして

なんだかおいしいお知らせをひとつ!

2月24日の土曜日なんですけど
コロニーでも、いつもお取引いただいているタカラさんでイベントがあります。

ホーローで有名な、あのタカラさんですよ

 

今回はタカラ千葉支店ショールームで開催!

千葉市内の方々はもちろん、四街道市や佐倉市にお住いの方々にも近い場所です。

ショールームに展示されている中にもお買い得品がございますので要チェック!!
こんなチャンスを活かしてくださいませ。

以前タカラさんでコロニーが相談会をさせていただいた時
現品処分のキッチンがありまして、それをご要望いただいたお客様がありました。

お安く良い品をリフォームに取り入れられて、とても喜ばれていましたよ

今回のお買い得品は何か、まだわからないのですが
ぜひ現場へ足をお運びくださいませ。

当日ご予定いただけるお客様は、とりあえずコロニーへお知らせください。
中釜がお時間をお約束してご案内させていただきます!

 

行くだけでお米がもらえますよ~

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リフォームするなら!<打合せ、しっかりやってる?>

2018-02-11 12:43:23 | 内装工事

こちら先日工事完了して施工後写真を撮らせていただいたお宅の例ですが

最初打合せを始めたばかりの頃に提出したプレゼンがこちら

 

最初はキッチンもそのままで、お風呂を交換するのがメインだったのだと思います。

プレゼンだけでは雰囲気がつかめませんが
古い一戸建てで、とっても天井が高いのが特徴です。

 

全体に吹き抜けのように天井が高いってすごいですよね。

一昨年の2月に最初のプレゼンを出させていただいて
その後いったん時間があいて
再度昨年話が進みだして、プランが煮詰まりました。


最終的なプレゼンがこちら



 

この煮詰まり方を見ると、たくさんの話し合いを重ねアイディアを出し合い
キッチンの向きを変えたり、床も納得のいく良い床材を選び
充分な打合せがあったな、って実感しますよね!

大幅なリフォームの時は特にですが、ちょっとしたリフォームの時も
施工後の姿が頭の中に浮かぶくらい
打合せをしっかりするのが大切ですよね。

あとになって「えっ?ここ、こんなふうになるんだったの?!」なんて
がっかりするのはお互いに不幸。
気になるポイントはしっかりチェックしておきましょう!

意外とお願いするのを忘れがちなのがコンセントの増設やテレビアンテナ線、LANケーブルの事などですよね。
せっかくリフォームするんですもの、「ここにコンセントが無くて不便だな~」と思った場所を
思い出しましょう!

廊下のここにコンセントあったらおそうじに便利だな、とか
トイレの中のここに壁付の照明があったら素敵だな、とか
キッチンなんか特に、あちこちにコンセントが無いと不便ですものね。

 

最初はこのまま、と思ったキッチンも交換することになって

さぁ、工事が始まりました!

どんなふうに変身するのかわくわくしますね!

 

続きはまた今度!お楽しみに~♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リフォームするなら!<チャンス到来~>

2018-01-27 13:06:02 | お風呂

いやぁ~、前回ちょうどお風呂のリフォームするなら
おまけがある時がチャンスよ、なんて記事を書いたところでしたが

いや、狙ったわけじゃなかったんですけど

なんと

今度の相談会に

その「おまけ」つくらしいです ばんざーーい


 

ちらしに「こういうおまけがつきます」という表示が無かったので
「最近はつかないの~?」と皆さんを代表して私が聞いてみました

そしたら~

全てのお風呂に付くわけじゃないけど
マンションならリノビオVからのシリーズで、戸建ならアライズから
お勧めの換気・乾燥・暖房の3兄弟がセットでおまけ!!されるそうです!

ちなみにキッチンご成約の方には浄水器がおまけされるそうで!

いやぁ~、チャンス到来!!

お近くの方はチャンスですよ~

せっかくですから、このチャンス活かして下さいね~

それではまた ぽちっとよろしくね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リフォームするなら!<壊れてからでは遅いのよ>編

2018-01-25 15:56:42 | お風呂

よく友達とか知り合いとかとリフォームの話になると

「やりたいけどな~、まだ使えるしなぁ~」
「子供たち、この家に住まないようだし・・・ここにお金かけるの考えるわ~」
なんていう人も多い。

少し年配の方だと「あと何年生きるかわかんないしね~」なんて、ね。

みんな、なんとなくリフォームしないとな~・・・とは心の中で感じてるらしく
だから誰かがリフォームしたとなると興味津々

でもまとまったお金も必要だし、とりあえず現状で使えるし、って踏み出せないのよね。

それがね、こないだお隣のお家の前に「水の110番」なる車が止まってて
数日したら「ご近所でお風呂の工事やります」って紙がポストに配られてきたの。

なんとお風呂から水漏れしたんだって!

で、あわててお風呂を新しくしたらしい。

工事が終わって話を聞くと
「もう急いでたからカタログ見て似たようなので頼んじゃった」
「えっ?換気乾燥暖房??知らない~、頼まなかった~」

えええーーーっ!! なんともったいない!!

いまどきお風呂のリフォームするのに換気乾燥暖房がついてないなんてー?!

 

この写真は⇩何年か前にタイルのお風呂からシステムバスにリフォームした友人の工事の時の物。

彼女はとっても綺麗好きだから、工事前のお風呂も十分綺麗だったの。

⇩工事前

でもやっぱりタイルのお風呂は寒いからシステムバスにしようかなってわけで
ショールームも見て決断。

その時、バス換気乾燥暖房機を勧めたら「そこまではいらな~い」ってことだったんだけど
ちょうどその時、キャンペーンでそのシステムが無料になるってわけでね
「じゃつける!」ってことになったわけ。

リフォーム相談会とか各リフォーム会社さんがイベントしてる時なんかは
けっこうこういうシステムがおまけしてもらえる時もあるのよね。

リフォーム中⇩

この後、完成してお風呂を使ってみて

「あー、ほんと良かった!」
「いつも主人がお風呂入る前に、ストーブで温めてあげてたの」(なんて優しい奥様だー!)

「それが今では暖房器のおかげで安心して入れるし」
「お風呂のお湯も冷めるのが遅いし自動にしておけば暫く同じ温度だし」
「あわてて二人続けて入らなくても、自分の入りたい時間に入れていいわぁ~」

うんうん、その通り!

お風呂ってリフォームしたとき、すごく「やって良かった――♪」って思う場所じゃないかな~
毎日家族がその恩恵を受けて幸せ感じることが出来る。

換気があればカビもずいぶん防げるし
乾燥のシステムがあると雨続きの時なんかお風呂で洗濯物が乾いて
すっごく助かる!

まして冬は寒い中裸になって、冷たい床に「ひょえっ」とかならないで
お風呂に入れる。

壊れてから何も考える暇もなく選んでしまってはソン!

よ~く情報収集して、よ~く考えて吟味して選びましょ♪

ちなみにお勧めしたいのが家庭用のジャグジー。

各社いろいろなのが出てるんだけど、我が家はこのタイプで
背中側から2つの水流が出てくるタイプ。

TOTOのは⇩

こんなふうに背中側と足側の両面からジャグジーが出るらしい。

今日、この記事を書くのに調べて知ったんだけど
LIXILからは肩湯なるものも出ているのね~⇩


私、肩こりだから、こんなのも良かったかな~

ちなみに背中側からのジェットバスを毎日使ってみて
やはり体の温まり方が違います。

それとね、たまに贅沢気分を味わいたいときは
浴槽に入れるボディシャンプーを入れて、ジャグジーをスイッチオンすると
泡がほわほわ出てきて泡風呂に入れます(^m^)

費用はどのシステムなのかによって違うと思いますが10万~30万くらいかかるようです。

壊れてからでは遅いのよ。

早めにショールームなんか見に行って、なにげに勉強しておくのが大事!
だって最低限の工事費が一番大きいんですもの!
せっかくリフォームするなら、チャンスを活かしてお安くグレードアップしなくちゃね^^

 

それにしてもさ~

皆さん、車は3年位でまだまだ新車に見えるのに新しい車に買い替えてさ
何百万した~、まいった~、とか言ってるのに
なんでお風呂やキッチンだと「壊れてないから」なんて言うのかしらね~??

 

お帰りの前にぽちっとね^^

コメント
この記事をはてなブックマークに追加