色川明るい里山森づくり・山の暮らし

明るい・里山森づくりの報告。

熊野の山間地で営む小さな有機農業、田畑の様子なども書き込んでいます。

鶏喰う人

2017-05-15 | Weblog
 この時期、産卵はピークに達しているので羽数調整のため古い鶏から潰しにかかる。犬も食べるが間に合わない。それに潰すといっても毛むしりなど手間がかかるのだが、この人たちはその処理も厭わない鶏喰い人。ありがたいです。

人は殺して食べる。食育の場でもあるわけであります。

潰す鶏は、どの鶏もお腹の中は、大小たまごがいっぱい。もったいない気もするが生産調整という訳であります。
この後、夏になれば産卵は落ち込みたまご不足になるのですから鶏飼いの難しい所です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Digger μ | トップ | 5/18 中生タマネギ収穫 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL