じょさんしの思うところ

助産師が日々出会ったこと思うことを綴ります。

大晦日に思うところ

2016-12-31 15:04:29 | 日記

とうとう、大晦日になりましたね。
東京は暖かくて、良い天気です。
街の中は静かで、なんとなくあらたまった雰囲気です。
近所の公園は紅白の梅が咲き始めています。
散歩であった、我が家の友達ワンちゃんはおしゃれなお洋服も着ています。

明日から帰省するので、必要なものの買い出しに行ってきました。
デパートは自宅近くの静けさとは、打って変わって、大変な賑わいです。
食品売り場はもう長蛇の列
お蕎麦とは天ぷらのコーナーは、もう大変な事になっています。
やはり、大晦日は年越し蕎麦を思うところが、日本人なのでしょうね。
私もお蕎麦と、お供えするお酒や花を買ってきました。

つい数日までは、クリスマスの飾り一色だったのに、素早い
飾り付けの仕事の方々は、さぞかし忙しい夜を過ごされたのでしょう
この宗教観の緩いところも、おおらかだな〜なんて感じたりします。

考えて見れば、今まで大晦日にお買い物、という経験が、あまりありません。
夜勤をしていると、どこか他人事でした。とりあえず、寝るから!みたいな感覚
夜勤帰りに、あらまぁ、たいへんだねーという感じ。

今年は夜勤をしていないので、世間の流れに乗っている私なのです。

この夜勤のない状況に、たまには実家でお正月をしてきなさいと言ってくれた友人がいました。
その、助言に素直に従う事にしたのです。

年の終わりに、そんな助言をしてくれる人が周りにいる事に幸せを感じたりするのです
皆様、良いお年をお迎えください
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 犬の友情に思うところ | トップ | お正月に思うところ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL