発売中止!


D810 + AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED

大きな画像

あるサイトのトップページで、開発中のデジカメを発売中止・・という題字を見た瞬間に、まさかあれでは・・と思った。
ニコンの高級コンパクトカメラのDLシリーズである。
そうしたら予感が当たった。

プレミアムコンパクトデジタルカメラ「DLシリーズ」発売中止のお知らせ

ニコン、開発中のコンデジ「DLシリーズ」発売中止 不具合で収益見込み立たず

ニコン、高級コンパクト「DL」シリーズの発売を中止

ニコン、1型コンパクト「DL」シリーズの発売中止を決定

実は出たら買おうかと思っていた。
普段持ち歩ける、重量の軽い高画質機が欲しかったのだ。
3機種のうちどれを選ぶべきか、この数ヶ月間いろいろ考えていた。
よし、広角の18-50にしよう!という結論まで出していた。

しかし昨年の中旬、不具合が見つかり発売時期が延びたという話が伝わってきた。
そのままいつまで経っても発売するという話が出ないので、少し心配していた。
まあ、その間品質を上げてくれるならいいだろうと思っていたのだ。
まさかここまで発表しておいて、販売中止になるとは思わなかった。
やはり異例の事なので、一般のニュースサイトでもトップニュースのひとつとして報道されている。

同社がリストラでえらいことになっている、という話は、あちこちから聞こえてきていた。
同窓会でも話題になったくらいだ。
スマートフォンのせいで多大な影響を受けた分野のひとつである。
高画質カメラは世の中に必要だが、マーケットとしては小さく、現在の会社の規模で対応するのは難しくなっているのだろう。
今後どうやっていくのか・・・難しいところである。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« ちぐはぐ てすと »
 
コメント
 
 
 
Unknown (タカ)
2017-02-14 02:59:55
かれこれ5年くらい前になりますが、S800cというAndroidを搭載したコンパクトデジカメをニコンが発売してたんですよね。SIMが入らないだけでVoIPを使えば通話もできました。

タラレバの話ですが、あの時ニコンブランドのスマートフォンを始めていたら違う結果になっていたかもしれませんね。
 
 
 
Unknown (COLKID@会社)
2017-02-14 08:28:36
その時点でスマートフォン付きカメラを突き詰めていけば、案外新分野の製品でマーケットを取れた可能性がありますね。
ニコンは恐らく悪い意味でも職人集団になってしまっていて、それを活かしながら方向を定めなければならないので大変だと思います。
単にコストや人件費で考えても駄目だと思いますね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。