危険


D810 + AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED

大きな画像

テロ組織がノートパソコン型の爆弾を開発していたという。
そのため一部航空便でノートパソコンの機内持ち込みが禁止された。
・・・という記事を読んで、それについて書く予定であったが、先にコメント欄で話題が出てしまった(笑)

爆弾ってどのくらいの大きさまで小型化できるのであろう。
今回はバッテリー型だと言うが、もっと小型化されれば、すべての電子機器が持ち込めなくなる。
飲み込んで持ち込まれる可能性もあるから、最終的には乗り物はすべて危険になってしまう。

パソコンが持ち込めないと聞いて、レンタル業が盛んになるかと思った。
しかし移動そのものが出来なくなる事に気付いた。
それどころか、不特定多数の人が集まる場所はすべて危険である。
結局家でひとり座って、すべての仕事が出来るようにするしかない・・ということだろうか。

それにしても、今まで人間の生活が、いかに人の善意に頼って成り立っていたかがわかる。
悪意を持ち、自分の命を捨てることを恐れない人が出てきら、たちまち根底から崩れ始めてしまう。
おかしな話であるが、科学技術が進んだために、外国にさえ行けなくなってしまうのだ。

これからは生身の人間の代わりにロボットが出張に行ってくれるかもしれない。
趣味の分野でもそうだ。
日光でこういう写真を撮ってくるように指示すれば、ロボットがひとりで行って撮影してきてくれる。
・・・と思ったが、それでは面白くも何ともない。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 検査 消えるもの 1 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。