警戒


D810 + SIGMA 35mm F1.4 DG HSM

大きな画像

昨日今日と、かなりの距離を歩いた。
今回は町の中心から電車で20分ほど離れた郊外のホテルに泊まっている。
昨日は試しに町まで歩いて行ってみた。
途中調べておいたお店に寄りながら歩いたので、ジグザグに町中を往復した。

今日は電車で会場まで行ったが、その後展示場を一日中歩き回った。
そのためiPhoneの記録を見ると、両日とも十数キロ歩いたことになっている。
今日に至っては2万歩近く歩いている。

もっとも今日は、買い物がてら散歩をしようかと、帰りにひとつ手前の駅で降りたのだが、道を間違ってしまった。
それで予定外の距離を歩くこととなった。
まあ、カメラで撮影しながらなので楽しかったが・・・

散々テストして選んだだけに、オールデンのCDIは快適で、これだけ歩いても足が痛くならない。
まあ、腰や股関節は少々筋肉痛になっているが・・・(笑)
とりあえずはこの靴で正解だったと言えるだろう。

今日は会場で日本人の知り合いにも会ったが、治安が悪化しているから注意するようにと言われた。
今回は長年のベテランが、ホテルを出たところでやられたという。
それですぐに通達が回って来たようだ。
危ないところには近づかないよう言われたが、ホテルを出ていきなりでは防ぎようがない。

実は今回滞在しているケルンは、一昨年の大晦日に暴動が起きたところだ。
しかもその事実を数日間メディアが報道しなかったという。
暴動のショッキングな映像がネットで流れた時、いつも僕が歩いている、よく知っている場所なので驚いてしまった。

さすがに今回その場所に行ってみると、駅前に警察の車両が停めてあり、警察官が数人立っていた。
駅を撮影しようとホームに出てみると、僕が撮っている間、ずっとこちらを見ている職員がいた。
また今回初めて、展示会の入口にテントが設けられて、会場に入るのに手荷物の中をチェックされた。
こちらはテロを警戒してのことであろうが、まあ当然ではある。
日本の交番をこちらでも導入すればいいのにね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« クラシカル 6ハーフ »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。