いきなり豪雨


D810 + SIGMA 35mm F1.4 DG HSM

大きな画像

食事をしていたら、地面から沸き立つような大きな音が聞こえてきた。
何だろうと顔を見合わせた。
窓の外を見ると、少しぼやけて見える。
雨・・・らしい。
と思った直後に、かなり激しい降りに変わった。

昼休みだったので、工場は灯りを落とし誰もいない。
どこかの窓が開いている可能性がある。
すぐに事務所を飛び出すと、休憩室から何人かの社員が走っていくのが見えた。
開けっ放しの窓を閉めに行ったのだ。

別の社員が納品から帰ってきたところだった。
車を降りて、建物に向かって歩き出したら、約2秒程でいきなり土砂降りになったという。
何の前触れもなく、一気にシャワーのように雨粒が降ってきた。
ほんの数歩の距離だったのに、びしょ濡れになってしまった。

恐らくカーテンで仕切ったように、雨の降っているところがはっきり分かれていたのであろう。
こういう事もあるんだね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )