シネマ日記

超映画オタクによるオタク的になり過ぎないシネマ日記。基本的にネタバレありですのでご注意ください。

アイランド

2005-07-21 | シネマ あ行

クローンがアイデンティティを持って自らの自由のために戦うってなぁんかもうどっかで聞いたようなというかすでに新しくもないようなアイデアじゃない?と思ったアナタ。アナタは正しい。ですよね?この話、どうなん?と思いつつ試写会へ…

ワタクシの好きなユアンマクレガーが自分の世界に疑問を抱くクローン、リンカーン3エコー、スカーレットヨハンソンがその親友ジョーダン4デルタを演じます。クローンたちの世界はいたって単純明快。彼らは刷り込みの記憶によって地球が汚染され生き残った自分たちは唯一汚染されていない「アイランド」に行く権利を抽選で得るまで健康に気をつけて生きるのだと思わされている。彼らは運動をし、単純な作業の仕事をし、健康管理をされた何不自由のない暮らしをしている。その生活にリンカーンは疑問を持ち始める…そして、外界から入ってきた蛾のあとを追って外へ出てみた彼は重大な秘密を知ることになる。

地球が汚染されていないことを知り、「アイランド」など存在せず、なぜか殺される仲間たち。ジョーダン4デルタと外へ出た彼の疑問はこの施設で働くエンジニアのスティーブブシェミがあっさり解決。秘密をペラペラと教えてくれちゃいます。彼らは金持ちの人間たちの延命のために臓器を取るためのクローン。クライアントの人間たちはクローンが植物状態だと知らされている。彼らに真実を教えなきゃ。

ここからはモチロン必死になって追ってくる者たちから逃げる逃亡劇。それにしても…

彼ら二人の存在は極秘!なわりに追っかけ方が派手過ぎだよ。追っ手がいきなりブシェミに発砲してあっさり死んじゃうし…珍しく純粋にいい奴の役だったのに。あんなに街中破壊していろんな人巻き込んで死人何人出してんねんって感じやし、ジョーダン4デルタの本物の方の人間がモデルで有名人で今事故にあって病院にいるのに、顔さすやろー、とか…

そのへんのアクションはもの凄かったですけどね。さすがマイケルベイ監督。こういうのが好みな人にはいいかも。そして、近未来ですからいろいろ面白いもんが登場しますが、やっぱ空飛ぶバイクがダントツカッコ良かったですね。あれは最強カッコ良かった。

あとは、クローンたちが何も知らされないで生活してるので子供みたいでちょっと可愛いです。スラングとかも分かんなくって人間たちに変な顔されたり、本物の「子供」を始めてみて感動したり。「キス」の映像を初めて見て真似してみてから、簡単にベッドインするところは、「いや、それはちょっと無理がないか?」と思ったけど、「キス」を知らなかった二人がキスの感触に感動するところは純粋で良かったかな。

ただねー、これがハッピーエンドでいいの?ってワタクシは思いました。製作者がこれをハッピーエンドと思っているわけではないんならいいんですけど、もし、これをハッピーエンドとして作ったならちょっとなぁ…まぁ、主人公たちには感情移入してるから彼らが助かったことは良かったこととして受け止められるかもしれんけど、他の人たちはどうなるのよ?と思うわけです。逆にもっとゾッとするような感触を残しての終わりにしたほうがしっくりきたかも。実際ゾッとするようなことなのに、ハッピーエンド的に終わられることのほうが実はゾッとするのかもしれないけど、それを狙ってるようには思えないし。(何言ってるか分かりませんよね?ゴメンサナイ。見ていただければ分かるかと。)

それでも、前半の展開にはなかなか興味深いものがあるし、もの凄いアクションと主演の二人が好きな方なら最後まで飽きずには見れるんではないでしょうか。あと、追っ手のジャイモンフンスーの役どころがなかなかにオイシくていいかも。エリート追っ手集団のわりにはなかなか捕まえられなかったけどね…(それはこういう系の映画では当然の成り行きですね)

それから、自分がお金持ちでクローンを持てたらどうするかと考えてみるのも面白いかも。ワタクシならなー、延命のためには欲しい気も…

オマケまたまた、ワタクシの好きなショーンビーンが悪役で出ています。今回はインテリな悪役だったけど、最後にはやっぱり彼らしい悪役になってしまいました。残念

オマケ2ユアンのアップが多いんですがなんか老けたなーーーって思っちゃっいました。ちと悲し

オマケ3「ロボッツ」にもちらと書きましたが、ここでもユアンがアメリカ英語を話しています。そして、クローン→アメリカ英語、本物→スコットランド訛りとなっていて区別できるようになっているところが少し面白かったですね。そーーんなにたくさんは出てきませんが、少し比較してみてください。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (28)   トラックバック (68)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 壬生義士伝 | トップ | とらばいゆ »
最近の画像もっと見る

28 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (まー)
2005-07-21 10:16:08
TBありがとうございます。



>簡単にベッドイン

あはは~そうですよね。キスの映像は街角で見たとしても、君達それをどこで覚えた!?って感じですね(笑)
まーさんへ (coky)
2005-07-21 10:18:46
さっそくコメントありがとうございます。



本能の部分では教わらなくてもできるのかもしれないけど、あんなにスムーズにはねぇ…と思ってしまいました。ま、スムーズじゃなかったらロマンチックじゃなくなるから映像的にはダメなんでしょうけどねー。
Unknown (JOLLY)
2005-07-21 14:43:22
TBさせていただいておきながら、ご挨拶が遅れてごめんなさい。

TBとコメント、ありがとうございました。

不死身なユアンに、次の007を演じてもらいたい衝動にかられました。

「ロボッツ」も見に行く予定なので、

また、TBでお世話になるかもしれません。

よろしくお願いします。
Unknown (眞鍋)
2005-07-21 15:20:56
TBありがとうございます。私もTBさせていただきます
JOLLYさんへ (coky)
2005-07-21 18:39:44
あいさつなんて気にせずにバンバンTBしてくださいな。「ロボッツ」のTBもお待ちしていま~す
眞鍋さんへ (coky)
2005-07-21 18:40:23
ありがとうございますっ!
ありがとうございました。 (type46)
2005-07-21 23:01:07
トラックバック,ありがとうございました。



またの機会がありましたら,こちらからもトラックバックさせていただきます。



今後とも,よろしくお願いいたします。
Unknown (M)
2005-07-22 01:27:28
TBありがとうございました。

マイケル・ベイわーるどへようこそ!って感じでしたね。

type46さんへ (coky)
2005-07-22 09:20:11
こちらこそこれからもよろしくです
Mさんへ (coky)
2005-07-22 09:21:30
>マイケル・ベイわーるどへようこそ!って感じでしたね。



ハイ、まさに。ワタクシ実はあまりこういうワールドは得意分野ではありませんが、アクション場面は本当にすごかったですね。

大阪弁、懐かしい~ (iris254)
2005-07-22 16:46:50
TBありがとうございました。



>他の人たちはどうなるのよ?と思うわけです。逆にもっとゾッとするような感触を残しての終わりにしたほうがしっくりきたかも。



ラストの映像には違和感ありましたよね。

オチを期待していたら、そのまま終わってしまいましたし・・・

自分たちだけ幸せで、他の人たちは???



「空飛ぶバイク」あったら欲しい。操縦はオビ=ワンじゃないから簡単には習得出来ないけどね。

iris254さんへ (coky)
2005-07-22 22:00:14
大阪弁なつかしい、ということは大阪の方なんですか?ワタクシは大阪弁でブログを書いているのでよその地方の方には読みづらい、または意味が分からんところもあるかなーと思いつつ、やっぱり一番しっくりくるので…



TBありがとうございました! (マクノスケ)
2005-07-22 23:17:57
日曜日に見に行く予定です。楽しみに見て来ますね!!
TBありがとうございます。 (sige)
2005-07-23 22:04:40
大変遅くなって申し訳ありません。

TBありがとうございます&TBさせてもらいます。



空飛ぶバイク...確かにかっこいいですよね。

ぜひ、私も欲しいです。

若干の疑問などはありますが、映画自体にスピード感がありますよね。



今月末公開の『ロボッツ』も楽しみです。



また寄らせていただきます。

よろしくお願いします。
ありがとうございますっ! (卯月)
2005-07-23 23:27:23
トラバありがとうございますっ!!

アイランド、まだ見る予定はないですが。

ショーンが居るならっ!と思いました(笑)
マクノスケさんへ (coky)
2005-07-25 11:53:58
見に行かれたらまた感想聞かせてください
sigeさんへ (coky)
2005-07-25 11:55:06
いえいえ、とんでもないです。



また遊びにきてみてくださいませ。
卯月さんへ (coky)
2005-07-25 11:56:05
ショーンはまたまた悪役なのでワタクシとしては残念なんですが…ちょっとインテリな彼を見てください。
TBさせていただきました。 (AISYA)
2005-07-26 22:08:02
こんにちは~



この映画、絶賛派と駄目駄目派に分かれてますね~

私は後者・・・ww



なんかSF映画の寄せ集めみたいな感じでしたよ。



TBありがとうございます (Y子)
2005-07-26 22:14:37
ご挨拶遅れましたが、こんなしょもないブログにTBありがとうございます。ペコペコ

アイランドはほんと、突っ込み所満載で・・・満載すぎてもう、どうでもいいや!!!って感じですね。

ショーン・ビーンのファンなので、あと3回くらいは行くと思いますけれど。

こちらからも、TBさせていただきますです。

それでは!
AISYAさんへ (coky)
2005-07-26 23:08:32
>なんかSF映画の寄せ集めみたいな感じでしたよ。



はい。まさに。そこがマイケルベイらしさですかね。

Y子さんへ (coky)
2005-07-26 23:11:40
いえいえ。こちらこそコメントありがとうございます。



>ショーン・ビーンのファンなので、あと3回くらいは行くと思いますけれど。



すごい。ワタクシもショーン好きですが、そこまでは…ツワモノですね。
やっと出会えた。 (たいむ)
2005-07-26 23:16:34
はじめまして。

>これがハッピーエンドでいいの?ってワタクシは思いました

私もそう思いました。これでいいのか?って

ここに触れられている方がいなくって・・・会えて嬉しいです。



>「ロボッツ」

ああ、ユアンはこれもあるんでした。

アメリカ英語なのか、スコットランド英語なのか区別のつかない私ですけど・・・w

はじめまして (たいむ)
2005-07-26 23:22:50
>ただねー、これがハッピーエンドでいいの?

私もそう思っています。

感情移入はわかるけれど、めでたしめでたしではないと思います。



>「ロボッツ」

そうでした。ユアンはこれもありますね。

アメリカ英語かスコットランド訛りか区別がつかない私ですけど・・w
たいむさんへ (coky)
2005-07-27 09:28:53
>やっと出会えた



なんて言っていただくとめちゃ嬉しいです!

これからもよろしくです。
無責任なエンディング (kazuki-kt)
2005-08-04 22:57:55
酷く突き放したエンディングでしたよね。

人とクローンのアイデンティティーを考えると、

もう少し捻りの効いた締め方をして欲しかったですね。
はじめまして (じぇいるばーど)
2005-08-05 16:42:19
トラバ、頂きました。

爆笑レビューですね。

こういうの好きです。

これからも立ち寄りたいので、リンクさせて頂きました。

goo仲間という事で、gooのブログの方(http://blog.goo.ne.jp/crystal_clear0000/)からですが。

ややこしくてスミマセン。

これからも宜しくお願い致します。
じぇいるばーどさんへ (coky)
2005-08-05 18:02:34
>爆笑レビューですね。



ありがとうございます。率直に、でもできるだけ作品を好きな人の感情を害さないように面白く書けたらいいなと思います。



>これからも立ち寄りたいので、リンクさせて頂きました。



最近リンクしてくれる方が続々いてびっくりしつつもめちゃ嬉しいです。ワタクシもリンクさせていただきます。







コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

68 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
アイランド(試写会) (Movies!!)
ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン出演。マイケル・ベイ監督作品。 公式サイト ストーリーは、近未来の話で、食事、睡眠、仕事、遊び、健康すべてを管理されている世界。地球は病原体に汚染され、外に出ることはできず、生活にもいろいろと制限があります。人
■アイランド The Island 主演ユアン・マクレガー (ツボヤキ日記★TSUBOYAKI DIARY)
■The Island アイランド ●ユアン・マクレガーの新作「The Island」(アイランド)は、ちょっと猟奇的というか結構恐い物語、サスペンス・スリラー・・・。 ユアン・マクレガー扮するリンカーン・シックス・エコーは、見た目には21世紀の恵まれた環境、まるでユートピア
「 アイランド 」 (MoonDreamWorks)
 監督 : マイケル・ベイ主演 : ユアン・マクレガー/スカーレット・ヨハンソン /      / ジャイモン・フンスー /ショーン・ビーン /公式HP:http://island.warnerbros.jp/ ザ・アイランド 監督は、「アルマゲドン」 「パール・ハーバー」のマイケル・...
アイランド ジャパンプレミア(7/14)  (しねまぶっくつれづれだいありー)
『とにかくど派手!!!』  映画館では、「スター・ウォーズ」と「宇宙戦争」、そして夏休みのお子さま向けのアニメばかりでなんだか物足りなくなってきた感じがしているのは私だけでしょうか?  そんなラインナップのなかで密かにというかかなり期待していたのがこの『ア
「アイランド」 (試写会帰りに。)
国際フォーラム「アイランド」試写会。 ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン主演のSF映画、しかもマイケル・ベイ監督の超大作らしいと耳にした時は、主演二人の顔合わせとSFとの組み合わせに魅力を感じ、観たいなと思っていた。 しかし予告編を観てから、全ての
「アイランド」 (Je pense, donc je suis.―JOLLYの徒然日記―)
試写会にて「アイランド」(※公式サイトはこちら)を観てきました。主演はユアン・マクレガーとスカーレット・ヨハンソン。ジャンルはSFアクション大作。この映画の監督は「パール・ハーバー」「アルマゲドン」という悪名高き作品を手がけているマイケル・ベイなので、かな
アイランド(試写会)  (ひるめし。)
生きのびろ、地上でもっともピュアな魂。 生まれて初めての試写会。まだ公開してない映画をタダで観れるなんて、なんてステキなんでしょう。招待券は2名までなので暇人な母と観賞~。 とんでもなくお金をかけた追いかけっこを映画にしちゃった感じ。 夏の娯楽作品としては
アイランド The Island (CLII -映画のような恋をして-)
公開日 2005年 7月 23日 ? 2005年製作 アメリカ ? ジャンル SF/サスペンス 期待度 ★★★★☆ 初回鑑賞日 2005年7月19日 TOHOシネマズ直方 試写会 総合評価 1400円 感動 ★☆☆☆☆ 笑う ★☆☆☆☆ 泣く ★★★☆☆ 脚本 ★★☆☆☆ 映像
「アイランド」試写会に行ってきました! (CLII -映画のような恋をして-)
試写会なんて初めて行きましたので、入り口のところで荷物の中身検査と金属探知機?なんて驚きました。ガーっとやられて、ピー!って鳴ったらどうしようとドキドキしながら入っていきました(笑) 映画の感想は、「アイランド」 でも詳しく書いていますが、とにかくク
アイランド。 (執筆家志望の小言。)
アイランドの試写会に行ってきました。 自分の身に何かあった時のためになどに、クローンを作ったクライアント。 そんなクローン達が生活する場所が外界から閉ざされた場所にあった。 自分がクローンだと知らずに毎日単調な日々を過ごすリンカーン(主人公)。 外界は産まれる
アイランド (Seventh Heaven)
最近映画だけの話題がなかったのでアイランドでも。 7月23日公開でしたっけ? 今忙しいのでそのくらいに公開だとニコニコして観に行けますな。 何が(*´∀`*)って ショーンビーンがシャッチョウサンでメガネッコでドクター なあたりですか?ハァハァ(;´Д`) や
予告編はネタばらしすぎ◆『アイランド』 (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
7月19日(火)試写会(TOHOシネマズ木曽川)にて この作品って、予告編を観ると思い切りネタをばらしちゃっているんだけど、それって知らない方が絶対に映画を楽しめると思うので、私は予告編で触れているネタばれには触れずに書こうと思っている。 とある施設で働く
アイランド (映画-CAN)
“「アルマゲドン」「パール・ハーバー」の”、というより、“「ザ・ロック」の”マイケル・ベイ監督最新作という事で、心待ちにしていた「アイランド」。 大作を得意とする監督の力技がプラスに働き、ラストまでテンションを落とす事なく、一気に見せてくれた。 大気汚染
アイランド (ヲイラのだいあり?)
■ アイランド 原題:THE ISLAND ? ? 「生きたい」というこの世で一番純粋な祈り。「愛し合う」というこの世で一番素直な想い。この上もなく無垢な魂が生み出す、真実の“アイランド”とは…。臓器調達のためのクローン生産という緊迫したストーリーを背景に展開され
ユアン・マクレガー (ヲイラのだいあり?)
? ■ ユアン・マクレガー Ewan McGregor 1971年3月31日生まれ スコットランド 本名:Ewan Gordon McGregor ? ・ロボッツ (2005) 声優 ・スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐 (2005) ・アイランド (2005) ・恋は邪魔者 (2003) ・ビッグ・フィ
スカーレット・ヨハンソン (ヲイラのだいあり?)
■ スカーレット・ヨハンソン Scarlett Johansson 1984年11月22日生まれ アメリカ / ニューヨーク州 ? ・アイランド (2005) ・ロスト・イン・トランスレーション (2003) ・真珠の耳飾りの少女 (2003) ・スパイダー パニック! (2002) ・ゴーストワール
ショーン・ビーン (ヲイラのだいあり?)
? ■ ショーン・ビーン Sean Bean 1959年4月17日生まれ イギリス / ヨークシャー州 ? ・アイランド (2005) ・フライトプラン (2005) ・トロイ (2004) ・ナショナル・トレジャー (2004) ・キング・オブ・ファイヤー (2003) ・ロード・オブ・ザ・リング /
『アイランド』 (ラムの大通り)
-----『アイランド』って監督がマイケル・ベイだよね。 ということは今回も超大作だ。 予告を観る限りでは<クローン>をテーマにしてるみたいだね。 「うん。舞台は大気汚染から守られた清潔な都市空間。 そこで暮らす人々の夢は,地上に残された最後の楽園『アイランド』に
『アイランド』最新情報 (Jin\'s Masterpiece Theatre)
『アイランド』の最新映像と予告編が登場。ますます観たくなりました。 『アイランド』最新映像『アイランド』予告編
マイケル・ベイ監督『アイランド』、最新予告編 (Jin\'s Masterpiece Theatre)
マイケル・ベイ監督、ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン共演のSFアクション大作『アイランド』の最新予告編が公開。 今回のトレーラーは「スター・ウォーズ3」の全米公開と同時にリリースされ、以前とはまた違った新しいシーンがふんだんに盛り込まれてい
アイランド (日々映画三昧)
オフィシャルサイト → アイランド大気汚染から守られた清潔な都市空間。そこで暮らす人々が抱く共通の夢は、地上に残された最後の楽園「アイランド」へ行くこと。日々行われる抽選にみな一喜一憂している。しかし、リンカーンが知ってしまった真実は、そんな夢どころか、自
アイランド (lip)
完結はしているけど、なんとなく尻切れとんぼな印象が…。 鳴り物入りしてきた割には、「ふ~ん」で終わっちゃうという最近多いタイプの作品かなぁ…。それとも観ている方がヘンなケチ付け過ぎているのかな。でも「で?、この後困るんじゃないの?」となりますね、特にラス
『アイランド』を鑑賞 (-PARADOX-)
  題名:アイランド 時間:136分 監督:マイケル・ベイ 出演:ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン 等 あらすじ:大気汚染から守られた清潔な都市空間。そこで暮らす人々が抱く共通の夢は、地上に残された最後の楽園「アイランド」へ行くこと。日...
The Island★★★★☆ (なおのオススメ文芸。)
邦題:アイランド 『安全で快適なコミュニティで暮すリンカーンは、自分が人間に肉体のパーツを提供するために作られたクローンであることを知ってしまう。そこでアイランド行きが決まったジョーダンとともに外の世界へ脱出する。』 director ...Michael Bay(Pearl Ha...
『アイランド』 (注意!!ネタバレあり!!) (Sige\'s Dairy)
行ってきました。 『アイランド』の試写会に...。 お土産もたくさん頂きました。(例えば、オレンジジュース2缶、グリコのお菓子の詰め合わせなど) さすがは、C●C(テレビ局)とN●●ドコモが協賛しているだけあります。 試写会に行ってこんなにもお土産をもらったのは
試写会「アイランド」 (こまったちゃんのきまぐれ感想記)
試写会「アイランド」開映14:30@よみうりホール 「アイランド」 THE ISLAND 2005年 アメリカ 配給:ワーナー・ブラザーズ 監督:マイケル・ベイ 製作:マイケル・ベイ、イアン・ブライス、ローリー・マクドナルド、    ウォルター・F・パークス、ケニー・
アイランド(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】マイケル・ベイ【出演】ユアン・マクレガー/スカーレット・ヨハンソン/ジャイモン・フンスー/ショーン・ビーン/マイケル・クラーク・ダンカン/スティーブ・ブシェミ【公開日】2005/7.23【製作】アメリカ【ストーリー】海に浮かぶ緑豊かな島。憧れの地『アイ
アイランド (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
本日3本目は「アイランド」です。   「人々は地上最後の楽園アイランドに行くことを夢見る。しかしリンカーン(ユアン・マクレガー)はこの世界に疑問を、持ち自ら調査を進めるうちに衝撃の事実を知ってしまう。そして友人のジョーダン(スカーレット・ヨハンソン)と
『アイランド』を観る (デスマッチだよ、人生は!)
「偏差値30からのハリウッド映画」の登場である。 マイケル・ベイという監督は、ハリウッドの中でも突出したバカであろう。 しかし愚か者ではないのだ。 世界に訴えたいものとか、芳醇なストーリーテリングとか、そういうカネ儲けにジャマなものには見向きもしないのだから
【へなちょこ見聞録】第9回 アイランド (henachoco)
はらです(≧Д≦ノ)ノ見よったばい。『アイランド』あんまり話題にはなってないケド、こいつは絶対に面白い!!って確信があったのら~。んで、結果、★★★★☆(★4.25)です(ってか、半端すぎwww)面白かったのら~。では、感想を(ネタバレちっくな内容はございませぬ)
アイランド THE ISLAND (travelyuu とらべるゆうめも MEMO)
ユアン・マクレガーとスカーレット・ヨハンソン主演のSF映画 シスの復讐のオビワン役ユアン・マクレガーが大活躍 リンカーン・エコー役ユアン・マクレガーは自分がクローンと知らない 同じクローン、ジョーダン・デルタ役スカーレット・ヨハンソンが 選ばれた者としてア
アイランド (うぞきあ の場)
いわゆる、“クローン”を扱った作品。 2000年に、“シックス・デイ”という作品があったが、同じく、人間のクローンが登場する。 しかも、今回は主人公でだ(でだ って書くと、戸田奈津子みたい・・・)。 幸い、今回は翻訳は別の人だった。 見所 ①マイケル・ベ
「アイランド(The Island)」ジャパンプレミア ユアン・マクレガー/ショーン・ビーン (Cinema,British Actors)
2005/07/14(木)、東京国際フォーラムで行われた「アイランド(The
予告編で十分か・・・ 「アイランド」 (平気の平左)
評価:60点 アイランド まぁ、期待以上でも期待以下でもないです。 大作映画としては、そつのない出来でしょう。 金を使えば、これだけのもんは出来るっていう感じです。 ストーリーもそこそこの驚きがあり、 アクションもそこそこあり、 男女の絡みもそこそこあり
★「アイランド」 (ひらりん的映画ブログ)
「パール・ハーバー」「アルマゲドン」のマイケル・ベイ監督が放つ近未来アクション巨編。 ホントは「~監督作品」というのより、「~~」主演作って言われて欲しいけどね。 その主演は、ひらりんお勧めのユアン・マクレガー・・・スターウォーズのオビ=ワンです。 2005
アイランド鑑賞 (Cafeアリス)
アイランド鑑賞してきました。残りの株主優待券を 使って、最終の回で観たのですが・・・。 私も、あんまり期待してなかったけど、映画館も期待してないのかも。 一番小さいシアターでしたが、全部で8人くらいだし。 宇宙戦争が、やはり一番大きいシアターで、スタ...
アイランド(2005/米) (エンタメ系のススメ)
アイランド(2005/米)(B級映画)アイランド(2005/米)A級のツラをしたB級SF人気blogランキング参加中畳み掛けるアクションのつるべ打ちのただただ脱帽!ブラッカイマーの元を去っても、相変わらずマイケル・ベイはマイケル・ベイだった☆予告でネタわらんかったほうが・...
アイランド (利用価値のない日々の雑学)
自分で作品を観にいっておいてこういうのも何だが、何故こんな作品を観にいってしまったのか大変疑問に思っている。それなら、当ブログに記事を書くのもなんだと思うのであるが、下半期はなるべく新作は記事にしようと思ったし、何かどうしてもひとこと言いたかったのでアッ
アイランド (私を月まで連れてって~)
この手の映画って つい 楽しみにしちゃうんだよね・・・まあそれなりに楽しめましたけどね。ただ…題材的に 使い古し・・・ っていうか・・・まあ クローンを扱ったら こうなっちゃうかな~って感じ。どのシーン観ても・・・『あ、今のシーン ●●みたい・・・』って
「アイランド」みた。 (たいむのひとりごと)
「THE ISLAND」 マイケル・ベイ監督オビ=ワンのユアン・マクレガーにつ
アイランド (シカゴ発 映画の精神医学)
 「アイランド」がおもしろい。映像の迫力が凄い。  そして、アクション・シーンが凄い。「マトリックス2」を彷彿とさせる。    正直、私はマイケル・ベイ監督は好きでない。特に嫌いなのは、「パール・ハーバー」だ。しかし、今までのベイ作品に見られる嫌味なと
☆★★ 『アイランド』観ました ★★☆(画像あり) (★SASASAWAのよくばり日記★★☆)
   ポップコーンが食べたくなったので   ヒルズへ映画を観に行きました☆   特に観たい映画がなかった中から選んで『アイランド』。   昨日予約したのに良い席でした。   おもしろかった!   期待度2だったけど満足度10♪   (なぜか10段階評価...
映画『アイランド』 (Trace Am\'s Life to Success)
ネタバレはないはずです.~生きのびろ,~地上でもっともピュアな魂.多くの爆発シーンが見られるマイケル・ベイ監督の近未来アクションの映画.近未来に大気汚染から逃れて,保護され管理された平和なコミュニティでくらしている一組の男女.彼らの夢は,抽選によって選ば
THE ISLAND(2005,U.S.) (The Final Frontier)
 やっと観てきました。Ewan McGregor様主演の THE ISLAND  予告編の段階で半分くらいネタバレしているようなもので(クローンだの 施設(?)から逃げるだの…)、あんまり細かいことを気にしなければ観て楽しめる。そんな感じの映画でした。なんてったって監督がマイケ
アイランド (HR BLOG)
「アルマゲドン」で世紀末の“現在”を描き、「パールハーバー」で“歴史”の過去を刻んだマイケル・ベイ監督が、その無尽のイマジネーションをついに“未来”へと突入させた!既に始まっているかもしれない近未来... goo映画
アイランド~THE ISLAND~ <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
お金さへ出せば自分のクローンが作れるなんてあ~恐ろしい(;-_-) けど 近い将来ありえるかも。クローン人間達が暮らす施設にアイランドときたら本物の自分がクローンを必要としてのお呼び出しだと思ってましたがやはりその通りで。金儲けの為なら法律を犯しても何で...
映画『アイランド』を見て来ました。 (†† 無学百刑 ††)
仕事無いし、補講も無いし、レディースディだし、映画でも見に行くかぁ……。と思い立ち、『姑獲鳥の夏』でも見ようと思って、映画館を調べたら自転車で50分くらいのワーナーマイカルで上映しているのを発見。時間も16時開始があるな。よしよし。と思って、いざ出発。 .
『アイランド』を観て来ました! (★☆★風景写真blog★☆★Happy infectio...)
2005年7月29日(金) 凱旋門の日 1836年の今日、ナポレオンが 1806年に建造を命じたパリの凱旋門が 完成したことに由来する。凱旋門とは 兵士が戦地でとりつかれた 悪霊をはらい落とすためのもの #10 (2005.7月から起算) アイ
地上に楽園は無い!「アイランド」 (soramove)
「アイランド」★★★☆ ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン主演 大気汚染から守られた 清潔な都市で暮らす人々。 彼らの共通の夢は 地上の楽園「アイランド」へ行くこと。 視覚的な驚きは いつも新鮮で、 大画面で見ることの喜びを感じる。 ...
アイランド★★★★+クローンは是か非か・・!? (kaoritalyたる所以)
先週の土曜日・・と言えば、ちょうど私の誕生日(いい加減しつこい?)から上映が始まったアイランドを、またお父さんも連れて観に行ってきました。最近、一緒に行くようになったんですが・・予告を見せるとダメですね・・また9月から上映のX-MENちっくな映画を観に...
『アイランド』を観る (Jin\'s Masterpiece Theatre)
『アイランド』、観てきました。思っていた以上に、ストーリーや映像が凝っていて見応えありました。さすが、マイケル・ベイ監督、お金のかけかたが全然違いましたね。作品の世界観は「THX-1138」「トータル・リコール」「ブレード・ランナー」「マトリックス」「マイノリテ
「アイランド」(2005) (MY HIDEOUT~私の隠れ家~)
\"THEISLAND\"監督・・・マイケル・ベイ出演・・・ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ジャイモン・フンスー、スティーヴ・ブシェミ、ショーン・ビーン、マイケル・クラーク・ダンカン、イーサン・フィリップス、他。・物語序盤・近未来の地球。大気は汚染され..
映画「アイランド」 (CHONのアポヤンド的日々)
8月4日観賞(MOVIX倉敷) 出演 ユアン・マクレガー スカーレット・ヨハンソ
「The Island」 こ、こわい。 (映画侍、ぶった斬り!!!)
クローンを扱った物語だ。クローンが人格をもってしまったらどうなるか。なぜクローンが作られているのか?さまざまなふくらみが出てくる。サスペンス・アクションと言えばそうだが、神の領域に踏み込む思考実験だ。 Kyrie Eleison の歌
複 ~「アイランド」~ (サナダ虫 ~解体中~)
マイケル・ベイ監督作品、ユアン・マクレガー主演の、 映画 「アイランド」を観た。 自分が人間に肉体のパーツを提供するために作られた、 クローンであることを知ってしまったリンカーン(ユアン・マクレガー)。 同じクローンであるジョーダン(スカーレット・ヨハン
アイランド (女ざかり映画日記)
★★★★アイランドです。楽しめました。
■アイランド (ルーピーQの活動日記)
 近未来の巨大施設。毎日規則的な生活を続ける入居者たちの中に、リンカーン(ユアン・マクレガー)とジョーダン(スカーレット・ヨハンソン)もいた。地球は汚染されており、生き延びることのできた彼らは施設で守られているのだと、みな信じていた。施設から出られる道.
アイランド-映画を見たで(今年115本目)- (デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと))
監督:マイケル・ベイ 出演:ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ジャイモン・フンスー、スティーヴ・ブシェミ、ショーン・ビーン 評価:84点(100点満点) 近未来SFアクション映画。 ひねりもなく、至極真面目にまっすぐに作ってあります。 それはそれ
アイランド 今年の232本目 (猫姫じゃ)
アイランド いやぁ、おもしろかった。 うちの姉君、最近、少し良くなってきたのですが、まだ安静生活。で、アイランド見たいから、借りてこい!と、、、新作だから、全部貸し出し中yo。といっても、誰かが返しに来るまで、そこで待っていろ!と、、、 最初の近未来的なお.
アイランド (プチおたく日記 vol.2)
これは娯楽作品としては十分に楽しめます。 ありそうでなかったストーリーですね! ユアン・マクレガー&スカーレット・ヨハンソン初共演!「アルマゲドン」のマイケル・ベイ監督が
「アイランド」を観た。 (私でもいいですか?新館)
近未来、完全に管理された施設の中で、過ごすリンカーン(ユアン・マクレガー)。彼は他の者たちと同じ服を着て、同じような食事をして、同じような仕事をして、過ごしている。 彼ら
アイランド (レンタルだけど映画好き )
SF/アクション/サスペンス 2005年 アメリカ 監督 マイケル・ベイ 出演 ユアン・マクレガー/スカーレット・ヨハンソン/ジャイモン・フンスー/スティーヴ・ブシェミ/ショーン・ビーン/マイケル・クラーク・ダンカン/イーサン・フィリップス  生きのびろ、地上
映画「アイランド」DVDリリース (えせ広告批評)
今回ご紹介するのは『アイランド』。『スターウォーズ』中盤三作で大活躍中のユアン・マクレガー主演による話題の特撮アクション&サスペンスです。 監督は『バッドボーイズ』『ザ・ロック』『アルマゲドン』『パールハーバー』のマイケル・ベイ。 だからでしょう、『ア.
アイランド (WILD ROAD)
『アイランド』 2005年アメリカ(136分) 監督:マイケル・ベイ 出演:ユアン・マクレガー    スカーレット・ヨハンソン    ジャイモン・フンスー    スティーヴ・ブシェミ    ショーン・ビーン ★ストーリー★ 近未来。大気汚染.
DVDで「アイランド」を観ました。 (GOOD☆NEWS)
映画「アイランド」を観ました(公開は2005年7月)。「アルマゲドン」「パール・ハーバー」のマイケル・ベイ監督が放つ近未来アクション超大作!と言うふれ込みでした。私は、その監督の作品では「アルマゲドン」をレンタルで観て、面白かった部類に入っていたのですが、...
アイランド (Yuhiの読書日記+α)
 ユアン・マクレガーとスカーレット・ヨハンソン主演の近未来を舞台にした映画。何でも2019年を想定してるようなのですが、それって今から十数年後じゃん!そんなに近い未来の事を描いているようには見えなかったのですが・・・。  この話、序盤は何が何や ...
アイランド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 コチラの「アイランド」は、2019年を舞台にした近未来SFアクション・サスペンスです。監督は、マイケル・ベイ。主演は、ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン。コスチュームが真っ白なつなぎのスーツだけに、スカちゃんの美しさが際立って素晴らしかったです...
アイランド (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:アイランド 制作:2005年・アメリカ 監督:マイケル・ベイ 出演:ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ジャイモン・フンスー、スティーヴ・ブシェミ、ショーン・ビーン あらすじ:汚染された外界と隔絶され、殺菌・脱色されたようなモ...