シネマ日記

超映画オタクによるオタク的になり過ぎないシネマ日記。基本的にネタバレありですのでご注意ください。

ダ・ヴィンチ・コード

2006-05-29 | シネマ た行
読んでから観るか、観てから読むか、
それが問題だ。


少しだけネタバレあり。

原作がベストセラーである映画の場合、どちらか迷うものだ。映画化が決定していない時点で本を手にした場合は別として、映画化か決まっている場合、観るまで待とうか、先に読んで予習しようか迷う。「自分は必ず観てから読む」とか「読んでから観る」とか常に決めている人にはそれぞれこっちのほうがいいという言い分はあるだろう。ワタクシの場合、特に決めているわけではないのだけど、基本的には観てから読むほうが多い。それは原作の存在を映画化によって知る場合が多いからかもしれない。

今回「ダヴィンチコード」に関しては、映画館で予告編が流れるようになってから公開までは非常に長く、原作が非常に話題になっていて、ちょうどそのとき読みたい本がなかったことなんかが重なってついつい手を出してしまった。というわけで、「読んでから観た」派の意見として感想を書きます。

原作を読んでいた時点で、映画のキャスティングは公表されていたので、登場人物はすでにワタクシの頭の中でトムハンクスやらオドレイトトゥがちょこまかと動いていたから「読んでから観る」場合によくある、「この人じゃない」っていうことはなかった。これがクリアになることで、「読んでから観る」ということの難点はかなり克服できたと思う。

お話のほうはというと、こういうミステリー、サスペンス系の場合、犯人やオチが分かっている状態で観るということにはかなり難があると思う。オチが分かっていても平気で観れるタイプの人もいるがワタクシはそういうタイプではないのでちょっとつらかった。(だったら観る前に読むなよってことなんやけど、、、ついつい手を出しちゃったのよねー

「小説を映画化したもの」というカテゴリーの中ではこの作品はよくできているものではないだろうか。原作を読んでなかったにゃおに聞くと内容はよく分かったらしいし、ジャンレノなんかは、原作者が彼をイメージした役として書いたらしいからもちろんピッタリだったし。ただ、どうしても原作を知っていると「ここをはしょったんやなー」とか「ここは説明ナシで、みんな納得するんか?」とか考えながら見てしまう。当然、主役の二人が襲われるシーンや犯人も知っているわけだからビックリもしないし…

というわけで、ま、ミステリー要素が強い物語でワタクシ自身も犯人を知っていたからドキドキできなかったわけだから、あんまり内容については触れないでおきますが、映画でドキドキしたい人にはワタクシといたしましては断然「観てから読む」ほうをオススメします。その場合、内容の意味深長さはあまり理解できないかもしれませんが…(敬虔なカトリックの人に言わせればこの物語が“意味深長”だなんてちゃんちゃらおかしいんでしょうけどね)先に読んでいるとどーーーーしても映画のほうが薄っぺらく感じてしまうと思います。ちょっと原作の情報量が膨大すぎて苦しかったんだろうなー。

とは言え、一応キリスト教にあんまり詳しくない人は、
マグダラのマリア、テンプル騎士団、聖杯、フィボナッチ数列、、、などのキーワードについては少し調べてから行ったほうがいいかもしれませんね。

オマケ1オドレイトトゥはあんまり好きじゃないんですが、最後の水の上を歩こうとしてから、「水をワインに変えるのならできるかもしれないわ」って言うシーンは可愛かったですね。

オマケ2原作にあった、ラングドンはアメリカ人だからミッションの車を運転できないっていうお茶目なシーンは残して欲しかったな。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (13)   トラックバック (93)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マイボディガード | トップ | クロコダイルの涙 »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
待ってました! (くたちゃん)
2006-05-29 14:08:40
日曜はかん坊共々お相手してもらってありがとー



ダヴィンチコード機会ができれば行きたいけどどうやろう・・・

私は結構‘読んでから観る’が今まで多かったかも。ダヴィンチコードもそうなるわけで。何を隠そう私が!そのオチが分かっていても平気で観れる、読めるタイプの人間です!!あは確かに読んでから→観ると内容的に薄っぺらく感じたりするけどそれを考慮して観ると、人が「あんまり面白くなかったよー」という映画も意外に楽しめたり。邪道やねぇ

でもミステリーのドキドキ感が味わえないのはもったいないよね~。



最後「水をワインに変えるのならできるかもしれないわ」というシーンがどうしても思い出せない・・・後でまた本を読んでみまーす
Unknown (まり)
2006-05-29 17:47:51
こんにちは。TBありがとうございました。

私はこの映画は主人と見に行ったのですが、主人は原作既読で、私は原作未読でした。

主人は、よく2時間半にまとめたなぁと感心していました。

私もこれから原作読んでみようと思います。
車の運転は (ゆづ)
2006-05-30 00:10:26
映画の中のラングドンさんは、さくさく運転していましたし、何よりソフィーが軽いカーアクションを見せてくれて驚きました。

プリンセスはいろんなことを学んでいたようですねぇ。

個人的にはシラス役がベタニーというのが嬉しかったです。



TBありがとうございましたm(__)m
コメントありがとう (coky)
2006-05-30 10:18:00
くたちゃんへ



こないだはこちらこそありがとうねー。かん坊付きではなかなかゆっくりできんけど、かん坊もすっかり可愛くなっちゃって、楽しかったわ。また、近いうちにお邪魔さしてもらうよ。今回は間が空きすぎとった。 



>何を隠そう私が!そのオチが分かっていても平気で観れる、読めるタイプの人間です



何を隠そうワタクシが記事の中で「そういうタイプの人もいる」と書いていたとき頭の中には君がいたよ。それでも楽しめるってちょっとうらやましいなぁ



>「水をワインに変えるのならできるかもしれないわ」というシーンがどうしても思い出せない・・



ごめん、このシーン原作にはないのよ。映画でオリジナルに加えられたシーンみたい。結構シャレたシーンやったよ。



まりさんへ



既読者と未読者で行かれたんですね。うちと同じパターンです。既読者と未読者で話をするのもなかなかに面白いですよね。これから原作で映画になってなかったシーンをチェックしてみてください。



ゆづさんへ



ベタニーのシラス役、迫力と物悲しさがあってとてもよく合っていましたね。アルビノもよく似合っていました。
オートマ免許 (にら)
2006-05-30 17:41:17
そんなラングドンさんのかわりに、ソフィーさんが超絶ドライビングテクを披露してましたね。あれも彼女の施した「奇跡」のひとつかな(笑)。



てなわけで、TBありがとうございました。
ごちです! (maxi)
2006-05-30 19:56:25
トラバ感謝です。読んでから・・・というのは言い得て妙だとは思うんですが、トム・ハンクスのラングトンは、セス・グリーン演じるダーティハリーぐらい違和感がありました。ああ修業が足りませんね。
コメントありがとう (coky)
2006-05-31 10:50:39
にらさんへ



>超絶ドライビングテクを披露してましたね



小さなベンツだからこそできた技ですね。あの辺りにヨーロッパの香りを感じることができました。



maxiさんへ



>トム・ハンクスのラングトンは、セス・グリーン演じるダーティハリーぐらい違和感がありました。



そうでしたか。それはちょっと残念でしたね。やはり主演に違和感を感じると見にくいですものね。
トム・・・ (kino)
2006-06-01 23:21:03
TBありがとうございました。

kino@目の中のリンゴ です。



原作を読んだのがかなり前だったので、すっかり忘れてました(笑)

でも、この手の本は 一度読んだら また読みたい!という

タイプのものでもないので、映画の前に読み直そうにも

なかなか進まなくて・・・。

映画観たら思い出したので ちょうどよかったです(笑)

トムの髪型気になる・・・。
kinoさんへ (coky)
2006-06-02 11:22:53
そうですね。確かにオチを知っていてプロセスだけを思い出すためにもう一度読む気にはちょっとなれませんね。



ワタクシもトムハンクスの髪型気になってました!教授のイメージなんでしょうか?
TBありがとうございました。 (kaoritaly)
2006-06-04 11:17:12
私は読んでから観たんですが、ぶつ切り感と謎解きの物足りなさを感じたので、観てから読めばよかったかな、と思ったのですが、難解で、知ってるからストーリーを追っていくことが出来たのかもしれません。



難しい問題ですが・・映画としては良かったかな、と思います。



またどうぞヨロシクお願いします。
kaoritalyさんへ (coky)
2006-06-05 11:32:39
>ぶつ切り感と謎解きの物足りなさを感じた



ハイ、先に読んでいる者にとってはどうしても感じてしまいましたよね。ロンハワードでさえもあーいう出来になってしまったというのは、やはり原作の情報量が多すぎるのでしょうか。
Unknown (an)
2006-06-18 21:26:53
こんばんは!

私も先に映画を!派です。

先に読んじゃったからかもしれませんが、

ワクワクできなかった…。

先に読んだからですよね。。。

an

anさんへ (coky)
2006-06-19 14:18:16
そうですよねー。やっぱり犯人知ってると厳しいもんがありますよね…原作もあくまでもミステリーだし、背景のややこしさを知っておくために読むよりも犯人を知らないでいることのほうが重要な気がします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

93 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ダ・ヴィンチ・コード (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 今日はバイトが休みということで昨晩、バイト上がりで彼女と一緒に観てきましたよ~!「ダ・ヴィンチ・コード」  ルーブル美術館館長のソニエールが何者かに殺害され、奇妙な形に配置されていたため、講演のためにパリを訪れていたシンボル学の権威・ラング ...
映画『ダ・ヴィンチ・コード』 ( まー そんな感じで。)
●『ダ・ヴィンチ・コード』●  監督:ロン・ ハワード 出演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、ジャン・レノ、ポール・ベタニー他 ●『あらすじ@goo映画』● 閉館後のルーヴル美術館。ダ・ヴィンチの有名な素描「ウィトルウィウス的人 ...
ダ・ヴィンチ・コード (こっちゃんと映画をみまちょ♪)
この感想を書く前に、はじめにお断りしておきたいのですが、こっちゃんはキリスト教信者ではありません。そしてこの感想文は、そのキリスト教そのものに対して、「どうだ」「こうだ」という趣旨のものではなく、単なる映画としての感想ですので、その点を十分ご理 ...
アメリカ映画「ダ・ヴィンチ・コード」 (映画ブログ館)
アメリカ映画「ダ・ヴィンチ・コード」オフィシャルサイト 世界中でベストセラーになっているダン・ブラウンの同名小説を映画化した超大作ミステリー。レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に秘められた謎を、アカデミー賞俳優のトム・ハンクス演じるロバート・ラング ...
ダ・ヴィンチ・コード (UkiUkiれいんぼーデイ)
あえて・・・あえて“日本語吹き替え”で鑑賞してまいりました[:!:] 字幕を読んで考える手間がいらない分、少しわかりやすかったかもしれません。 20日の土曜日にフジTVで放送していた特番『天才ダビンチ 最大の謎と秘密の暗号』という番組を観た ...
原作読まなくても大丈夫!『ダ・ヴィンチ・コード』 (この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!)
平日の最終22:15~で見たのだが...すごい聯 ろくな席が残っていない。 『すごい人気だな~...でも、見終わって 面白いと思う人は何人いるんだろう?』と内心思っていました。 一部のブログで 「原作『ダ・ヴィンチ・コード』を読まないと理解でき ...
ダ・ヴィンチ・コード・・・・・評価額1400円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ダン・ブラウンの原作はだいぶ前に読んで、映画化を楽しみにしていた1本。 直前のカンヌ映画祭のプレス試写で不評だったとか、失笑されたとかの報道があったんで、ベテラン、ロン・ハ
感想/ダ・ヴィンチ・コード(試写) (APRIL FOOLS )
話題沸騰、全世界注目の的、映画『ダ・ヴィンチ・コード』を18日、ついに試写! せっかくここまで情報解禁しなかったわけだし、全世界同時公開の今日、満を持してレビューをリリース!! 『ダ・ヴィンチ・コード』 率直に言おう。やっぱキリスト教の下地がない ...
ダ・ヴィンチ・コード (ゴネの独り言。)
出演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、アルフレッド・モリーナ他 監督:ロン・ハワード 原題:THE DA VINCI CODE               2006年 アメリカ ダン・ブラウン著の大ベストセラーの映画化。期待が ...
北京でダヴィンチ・コード(達芬奇密石馬)を観る (じゃんす的北京好日子)
北京の崇文門にある大型ショッピングセンター「Soshow」の映画館で「ダヴィンチ・コード(中国名:達芬奇密石馬)」を観てきました。5月20日に世界同時公開だったようですが、北京では19日から公開になっていたようです。はっしーさんのブログを観ると、香港では18 ...
ダ・ヴィンチ・コード (マクシミリアンの日記)
The Da Vinci Code 一週間経ってしまいました。遅ればせながらレビューいたします。 非常に分かりやすい映画でした。以上。 ・・・・・・ それじゃマズイっすかね。わかりにくいものが嫌いな田原聡一郎なら喜ぶんじゃないでしょうか。あれが分かりに ...
『ダ・ヴィンチ・コード』 (京の昼寝~♪)
ダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。 ■監督 ロン・ハワード■脚本 アキヴァ・ゴールズマン■原作 ダン・ブラウン(「ダ・ヴィンチ・コード」)■キャスト トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ、イアン・マッケラン、アルフレッ ...
★ダ・ヴィンチ・コード@TOHOシネマズ 六本木ヒルズ:5/27(土) (映画とアートで☆ひとやすみひと休み)
私は映画ブログをやってはいるが、映画好きか?と聞かれたら「見るのは好き」としか答
「ダ・ヴィンチ・コード」 THE DA VINCI CODE (俺の明日はどっちだ)
先ほど映画を観て家に帰り、シャワーを浴びたときに今日は何故だか泡が立たないなあと思いつつ頭をゴシゴシ洗っていたところシャンプーより先に間違えてコンディショナーを使っていたことに気付いた。そりゃ泡がたつわきゃないわな。トホホホ。 我ながら凄いこじ ...
ダ・ヴィンチ・コード (映画通の部屋)
「ダ・ヴィンチ・コード」 THE DA VINCI CODE/製作:2006年、
『ダ・ヴィンチ・コード』 (きぶんしだい)
世界的ベストセラー小説☆『ダ・ヴィンチ・コード』を観てきました 初日はすっごい人やったみたいですが、一週間たち、人の数も減ってるような・・・ さてさて、この映画2時間半なんですね。少し長いのが心配な上、 前評判があまりよくなかったので期待せず ...
【劇場鑑賞53】ダ・ヴィンチ・コード(THE DA VINCI CODE) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
ダ・ヴィンチは、 その微笑みに、何を仕組んだのか。 今年最大の事件が遂に始まる。
映画@ダ・ヴィンチ・コード/THE DA VINCI CODE (sattyの癒しのトビラ)
ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号とは? 始まりは、パリのルーヴル美術館で起こった殺人事件 館長のジャック・ソニエールの遺体は、 レオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」を 模した形で横たわっていた。。 さらに死体の周りには不可解な暗号 ...
ダ・ビンチ・コード 06年105本目 (猫姫じゃ)
ダ・ビンチ・コード これって、話題の映画?ですよね。 トム・ハンクス 主演、ロン・ハワード 監督。原作はダン・ブラウン のベストセラー、、、ぁ、原作はおもしろいのね?たぶん、、、 てなわけなさそう、、、 つまらん、、、 どこがおもしろいのか、ぜんぜ ...
映画『ダ・ヴィンチ・コード』劇場鑑賞 (蛇足帳~blogばん~)
今話題の映画『The Da Vinci Code』を観て来ました。レディースデイだけあって、午前中の上映回とはいえ満席でしたね~。さすが、原作が世界で5000万部以上売れ社会現象にまでなっているだけあります。 原作が話題になった時点で気になっていたんですが、「ハード ...
ダ・ヴィンチ・コード (eclipse的な独り言)
 多分今日一日でこの作品に関するブログ上の記事は何千何万にも及ぶことでしょう。
映画~ダ・ヴィンチ・コード (きららのきらきら生活)
 「ダ・ヴィンチ・コード」公式サイト   公開前どころか、映画化になる前から話題になっていたこの映画、やっと観てきました。     これって原作本のダイジェスト版?          きっと原作を読んだ人で映画を観たらそ ...
ダ・ヴィンチ・コード THE DA VINCI CODE (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ主演 ロバート・ラングドン博士は象徴学者で学会が開かれるパリにいます ルーブル美術館の館長であるジャック・ソニエールが殺害され 彼の周辺に謎のシンボルが描かれているので  同行して謎を解いてくれと頼 ...
『ダ・ヴィンチ・コード』 歴史に隠された謎の行方。 (キマグレなヒトリゴト)
本を読んだのは遠い昔。すでに「犯人誰だったっけ?」という 情けないレベル。それでも見ているうちに思い出すし、 足りなかった映像という部分を補ってもらうことができた。 カンヌで酷評された作・。確かに長かったけど割りと飽きずに 見れました。 宗教的に、 ...
禁断のヒ・ミ・ツ (テレビ依存症男日記)
5月5日が「亀田の日」とか易々と付けられるのなら 昨日5月20日はまさしく ダ・ヴィンチの日 といってもいいでしょう。そうです!注目の話題作 ソニー・ピクチャーズ - ダ・ヴィンチ・コード ソニー・ピクチャーズエンターテインメント,ダ・ヴ ...
ダ・ヴィンチ・コード (Diarydiary!)
《ダ・ヴィンチ・コード》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - THE DA
ダビンチコード (TeTの映画メモ帳)
美術館の館長が殺されそのダイイングメッセージをめぐり、フランス警察に犯人と疑われたアメリカの大学教授と被害者の孫らしいフランス警察の女刑事との犯人探しの話。 よく見に行く映画の感想ブログの評判がいまいちで、そのみんなが原作を読まないと云々いって ...
「ダ・ヴィンチ・コード」 (るるる的雑記帳)
「ダ・ヴィンチ・コード」を観ました。 ルーブル美術館内で館長ジャック・ソニエールが何者かによって殺された。そして奇妙なことに遺体はレオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」とそっくりに裸で横たわっていた。そこへ捜査協力を依頼され ...
ダ・ヴィンチ・コード ( m e r c i *)
原作を買ったのに、まだ読めていないし、 映画のほうは、行くなら原作を読み終わってからと なんとなく決めていた。 だけど、お友達からチケットをいただいたので 急遽、初日に観に行くことに。 ? ダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。 ...
娯楽大作映画。『ダ・ヴィンチ・コード』 (水曜日のシネマ日記)
ルーヴル美術館で起きた殺人事件に隠された謎を解く物語です。
ダ・ヴィンチ・コード (うぞきあ の場)
結局、原作は読まず、19日の晩にフジテレビ系で放映された特番のみで予習して行った。 私は、大学は世界史で受験した。兎に角、癖のある問題を出す大学だったので、 世界史用語集(山川出版社)で、頻度0まで暗記に明け暮れた。 大学に入ってから、大学がキリス ...
「ダ・ヴィンチ・コード」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「The Da Vinci Code」2006 USA 監督と脚本は「ビューティフル・マインド/2001」のロン・ハワードとアキヴァ・ゴールドマン。原作はダン・ブラウン。主演のロバート・ラングドンにトム・ハンクス、ソフィー・ヌヴォーにオドレィ・トトゥ、ベズ・ファーシュにジャ ...
■問題作?ダ・ヴィンチ・コード鑑賞 (AKATUKI DESIGN)
問題作?とされたダ・ヴィンチ・コード。 カンヌ映画祭のオープニングを飾るも、失笑の響く館内。 大変な失敗作と噂された映画版”ダ・ヴィンチ・コード”を公開初日の今日見てきちゃいました・・・ --- ダ・ヴィンチ・コードはダン・ブラウンのフィクション小説 ...
ダ・ヴィンチ・コード (ROCK ANTHOLOGY BLOG)
カンヌでは失笑が漏れるなど、評判のあまり良くない話題の映画「ダ・ヴィンチ・コード」を観てまいりました。 カンヌでの評判どうこう関係なく最初からあまり期待はしてなかったけども、見終わった私の感想としては、それほど悪くはないかな。 かと言って良くも ...
ダ・ヴィンチ・コード (はなこのアンテナ)
土曜日に家族で見て来ました。 既にご覧になった方の感想をブログ等で拝見する限り、 原作を読まないことには理解し難いとあったので、 私は原作を読んでからと思っていたのですが…やっぱりジェットコースターな展開で、肝心の?謎解きの 部分はあまり理解でき ...
ダ・ヴィンチ・コード(★★★☆) (夢の中のわすれもの)
The Da Vinci Code ★★★☆(3.5) 公式 Yahoo! Goo 映画生活 映画批評空間  ルーヴル美術館のソニエール館長が何者かに殺される。しかもダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」の形になり、不可解なメッセージを残して。そこに名前が記されていたハー ...
ダ・ヴィンチ・コード (ルナのシネマ缶)
いろんな意味で 話題の大作!観て来ました!! 私は、原作を読んでいるので、 まあ~、あれだけの内容を 2時間30分におさめるのは かなり無理があるだろうから それなりに良く出来ていたように 思いました。 内容を知っているので、もともと謎解きに ド ...
『ダ・ヴィンチ・コード』(2006) (【徒然なるままに・・・】 by Excalibur)
全世界同時公開という触れ込みの作品です。早速初日に観に行ってまいりました。 感想はというと・・・う~ん・・・(苦笑)。 ストーリーは概ね原作通りですが――と言っても、謎を解きながらあちらこちら動き回るのは随分省略されていますし、何人かかなり大 ...
ダ・ヴィンチ・コード (レンタルだけど映画好き )
ダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。 2006年 アメリカ 監督 ロン・ハワード 出演 トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/アルフレッド・モリナ/ジャン・レノ/ポール・ベタニー/ユルゲン・プロフノウ/エチエンヌ・シコ/ジャン ...
■ダ・ヴィンチ・コード (ルーピーQの活動日記)
ルーブル美術館で館長の死体が発見され、その死体の周りには不可解な暗号が残されていた。その暗号の中には、その夜に彼が会う約束をしていた大学教授・ラングドン(トム・ハンクス)の名前があった。殺人の容疑者として現場に連れて来られたラングドンだったが ...
『ダ・ヴィンチ・コード』を観てきた。 (映画観たよ(^^))
『ダ・ヴィンチ・コード』を観てきた。 平日の昼過ぎにもかかわらずとんでもない人出だった。 #もう~話題作なんで上映中もしゃべる輩がいてうるさかったです。 ストーリーは、、、他のサイトに任せます。(ごちゃごちゃしてて書く気力がない) 実は私、原作本 ...
「ダ・ヴィンチ・コード」  (●○ゆるゆるシネマ感想文○●)
「ダ・ヴィンチ・コード」  公式サイト 劇場鑑賞 ゆづの好き度  ★★☆  (満点は★5個、☆=★×1/2) 2006年5月20日初公開  上映時間150分 450名以上収容の大きな劇場が7割以上埋まっていた。 私が行く田舎の劇場では久々のこの現 ...
★「ダ・ヴィンチ・コード」 (ひらりん的映画ブログ)
2006年最大の話題作をやっと観て来ました。 世界中で賛否両論の宗教絡み映画なので・・・。 キリスト教信者じゃないから、気楽に見れるので・・・ 日本でも、ヒットは確実かなっ。
映画「ダ・ヴィンチ・コード」 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
原題:The Da Vinci Code イエス・キリストは、人間なのか神なのか、という宗教的な論争には興味もないが、この地球上で最も布教が進み最も多くの信者がいるのも事実だ。 物語は、「モナ・リザ」「岩窟の聖母」「最後の晩餐」の名画と共に、パリはルーヴ ...
女 ~「ダ・ヴィンチ・コード」~ (サナダ虫 ~解体中~)
ロン・ハワード監督作品、トム・ハンクス主演の、 映画 「ダ・ヴィンチ・コード」を観た。 ルーヴル美術館のソニエール館長が異様な死体で発見された。 死体の謎とは?暗号の謎とは??命を懸けるほどの“秘密”とは・・?! ハーヴァード大学教授と館長の孫 ...
ダ・ヴィンチ コード (HAPPYMANIA)
お腹が一杯のまま 今度は映画館へ。平日の夜ともなれば いくら人気話題作と言ってもさすがに空いていたワタクシ原作は未読ですが ある程度は予習してから観に行った方がより楽しめるんではないかと。こないだTVでやってた特番を観たんだが 歴史的背景とかち ...
劇場鑑賞「ダ・ヴィンチ・コード」 (日々“是”精進!)
本日、「ダ・ヴィンチ・コード」を鑑賞してきました。世界で5000万部を超える大ベストセラーとなったダン・ブラウンの同名ミステリーを、「ビューティフル・マインド」のアカデミー賞監督ロン・ハワードが映画化。ストーリーは・・・パリのルーブル美術館で、 ...
『ダ・ヴィンチ・コード』 (映像と音は言葉にできないけれど)
公開早々に見たのですが、何を書いていいか分からず今日まで伸ばし伸ばしにしていました。未だに...良く分からない映画です。
ダ・ヴィンチ・コード (Cinemermaid)
多くの人が『この映画は原作を読むなり、特番を観るなりして予備知識を入れていかないとキツい』という感想を持つと思う 私も全く同意見だ~ 序盤でついて行けなくなってしまう人がたくさんいるだろうと思う 文庫本版で映画鑑賞まで下巻の途中まで読んでいた ...
『ダ・ヴィンチ・コード』 (アンディの日記 シネマ版)
緊迫度[:スペード:][:スペード:][:スペード:]    05/20公開 (公式サイト) 満足度[:星:][:星:]  【監督】ロン・ハワード  【脚本】アキヴァ・ゴールズマン 【原作】ダン・ブラウン  『ダ・ヴィンチ・コード』(角川書店) 【出演】 トム・ハン ...
『ダ・ヴィンチ・コード』 (ねこのひたい~絵日記室)
「ダヴィチンコード」・・・映画の中で、観客に隠されていたものは何か?
映画館「ダ・ヴィンチ・コード」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
この作品って、レオナル・ド・ダヴィンチの話がメインなのかと思っていた、、、モナリザもチョットしか出てこないんですねぇ。。。 原作を読んでいない私は、テレビで「本を読んでいない人は、せめて特集番組を見てからの方が楽しめる!」と言っていたので、い ...
映画 『ダ・ヴィンチ・コード』 (アニメって本当に面白いですね。)
ダ・ヴィンチ・コード  評価:3.5  場所:全国映画館にて  公式ホームページ  この記事はネタばれはしていません。  始まりは、実に奇妙な殺人事件だった。パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド・ ...
ダ・ウ゛ィンチ・コード (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆ 真実は…『ルーブルもと暗し』  
ダ・ヴィンチ・コード (いなかと、えいがと、たのしいじかん)
カンヌ映画祭でブーイングが起きた、という前評判を聞いて心して観にいく。原作は既読。あれほどの面白さをどう映像化しているのが期待していたが、結論は、私だって大ブーイングだ!
ダ・ヴィンチ・コード (Akira's VOICE)
爆発のない「ナショナル・トレジャー」(笑
映画 ダ・ヴィンチ・コード (自由気儘にやっていく)
※ややネタバレ気味です。 土曜日の昼に行きました。 やはり話題の映画、まだまだ混んでおりました。 なんといいましょうか。 結論から言うと、 「原作読んでから観る映画」 だと思いました。 自分の頭の中で原作と照らし合わせながら 観て理解していく感じ…。 ...
【ダヴィンチコード】何を信じるか? (見取り八段・実0段)
私は原作を読んでいない。無神論者である。中世史・宗教史には興味が深い。中学から大学に到るまで美術に親しんできた。カンヌでは拍手が湧かなかったらしいけれども、こんな私にとっては充分に堪能できる世界だった。もっともカンヌでブーイングが起きたのは、映 ...
『ダ・ヴィンチ・コード』★★★☆・ (ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ)
『ダ・ヴィンチ・コード』公式サイト制作年度/国;'05/米 ジャンル;サスペンス 上映時間;2H30 配給;SPE 監督;ロン・ハワード出演;トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/ジャン・レノ/ポール・ベタニー◆STORY◆閉館後のルーブル美術館で、館長の死体が発見さ ...
ダ・ヴィンチ・コード (とにかく、映画好きなもので。)
   モナリザはその微笑みの奥に何を隠したのか。  今週末・・・最も皆が観に行った作品は、この作品でしょう。  初日、9時には有楽町の日劇に着いて二人分の座席を確保しました。(今回は珍しく一人では無く・・・サークル時代の後輩、S ...
ダ・ヴィンチ・コード (しんのすけの イッツマイライフ)
さすが世間を騒がせているだけのことはありますね~(^^; これは予備知識がないと、かなりキツイかもしれませんわ(笑)
「ダ・ヴィンチ・コード」 気になるのは・・・ (目の中のリンゴ)
本日公開、「ダ・ヴィンチ・コード」 観てきました。 そして、帰ってきて慌てて堺雅人出演の特番を観る。 (米倉○子はいいから堺さんをもっと!!! 堺さん、「世界遺産」のナレーション似合いそうだなぁ) この番組(および、ヒストリー・チャンネルの特番)を ...
「ダ・ヴィンチ・コード」 (塩ひとつまみ)
全然見に行くつもりがなかったのにその気になったのは、テレビでのスペシャル番組を見たこととカンヌの評判や不買運動の話、その他のメディアの情報に乗せられて…(笑) でも、見て
ダ・ヴィンチ・コード (メルブロ)
ダ・ヴィンチ・コード 上映時間 2時間30分 監督 ロン・ハワード 出演 トム・ハンクス オドレイ・トトゥ ジャン・レノ 評価 6点(10点満点)  話題の映画「ダヴィンチ・コード」を見た。会社終わりに見たので流石に寝てしまう時も・・・。国によって ...
ダ・ヴィンチ・コード~ラジー賞あげる (シネマでキッチュ)
この映画、原作のための2時間半の予告編なのね? 巷では、わかるの、わからないの、という話らしいけど、それと映画の完成度はまったく別物ねえ・・ 完成度を考えれば褒めれなくなっちゃう。 ひさしぶりに素晴らしい「ラジー賞」候補に出会ってしまったと言わなき ...
ダビンチコード (こつこつ儲けて海外移住!-外国為替証拠金取引/株-)
今月頭の映画の日に、ダビンチコード(THE DA VINCI CODE)をみてきました。 原作本を読んでから出ないとよくわからないといった意見もちらほら聞かれたりしましたが私にとってはなかなか面白いサスペンスでした^^。 そもそも I don't believe in ...
ダビンチコード (こつこつ儲けて海外移住!-外国為替証拠金取引/株-)
今月頭の映画の日に、ダビンチコード(THE DA VINCI CODE)をみてきました。 原作本を読んでから出ないとよくわからないといった意見もちらほら聞かれたりしましたが私にとってはなかなか面白いサスペンスでした^^。 そもそも I don't believe in ...
ダ・ヴィンチ・コードを観てきた★★★★ (kaoritalyたる所以)
とりあえず、予定通りの時間に観る事が出来たけど、とにかく大劇場がほとんど満席!!前から3列目だったんで大画面でツカレタ(^_^;)原作が先か映画を観てからか…悩んだすえ原作を先に読んだわけですが、どっちがいいかはビミョーです。読んでなかったら映画はそ ...
歴史の闇と、嘘も方便!?/『ダ・ヴィンチ・コード』 (活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世)
↑拡大します。 ●ダ・ヴィンチ・コード● ●原題:THE DA VINCI CODE ●監督:ロン・ハワード ●原作:ダン・ブラウン ●出演:トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/アルフレッド・モリナ/ジャン・レノ/ポール・ベタニー、 ...
ダ・ヴィンチ・コード (はむきちのいろいろ日記)
閉館後のルーヴル美術館。ダ・ヴィンチの有名な素描「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわる、館長の死体が発見された。死体の周りに残された、不可解な暗号。その暗号の中には、その夜、彼が会う約束をしていたハーヴァード大学教授ラングドンの名前が含ま ...
The Da Vinci Code (ダ・ヴィンチ・コード) (アリゾナ映画ログ)
2006年5月20日鑑賞Tagline: Seek The Truth.ストーリー始まりは、実に奇妙な殺人事件だった。パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド
ダ・ヴィンチ・コード (金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等)
★本日の金言豆★ 「ダ・ヴィンチ・コード」原作者ダン・ブラウンは、ミュージシャン(ボーカル兼ギター担当)、母校フィリップス・エクセター・アカデミーの英語教師等を経て作家業
映画『ダ・ヴィンチ・コード』 (Wisp)
◆CAST◆ ロバート・ラングドン/トム・ハンクス ソフィー・ヌヴー/オドレイ・トトゥ  ※ヌヴーとかトトゥって、いい響きねぇ・・・゜+.゜(*´∀`)゜+.゜ ジャック・ソニエール/ジャ
ダ・ヴィンチ・コード (<花>の本と映画の感想)
ダ・ヴィンチ・コード 監督 ロン・ハワード 出演 トム・ハンクス オドレイ・トトゥ イアン・マッケラン 2006年 ルーブル美術館の館長ソニエールが、殺される。彼は、多くのダイニングメッセージを残していた。今夜会う約束をしていたハーヴ ...
『ダ・ヴィンチ・コード』 (Day After Day)
先週末に、連れと一緒に観てきました。 TVの特番を見てしまった事もあり、かなり興味はある映画だったのですが、映画公開後の評判を聞いて二の足を踏んでしまっていました。 先週末の土曜日に連れと一緒に映画を観に行く事となり、ほかに適当な映画もなかった ...
ダ・ヴィンチ・コード (PLANET OF THE BLUE)
今年最大の話題作。 公開日に見ましたが、やっと書くことができました^^; キリスト教のタブーを題材としているので、公開前から賛否両論のこの映画。 見る前からちょっと不安もあったんですが・・・。 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス   ...
ダ・ヴィンチ・コード (PLANET OF THE BLUE)
今年最大の話題作。 公開日に見ましたが、やっと書くことができました^^; キリスト教のタブーを題材としているので、公開前から賛否両論のこの映画。 見る前からちょっと不安もあったんですが・・・。 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス   ...
『ダ・ヴィンチ・コード』 (映画館で観ましょ♪)
面白かったです! 頭が痛くなるほどに難解なのかと思ったら、 そうでもなく…深く考えてないから? 宗教の奥深さは完全に無視した感じですが。 なので薄っぺらく上辺だけ
ダ・ヴィンチコード(映画) (Simple*Life)
を見た~~~~!! やっとやっとこさ。見れました。 本は読破してなんで今頃?って思うでしょ? 旦那さんが本を読んでなかったんですよ。 で・・・やっぱり本を読んでないとちょっとついていけないっていうのを どこかのブログで見て、旦那に 「読まないと ...
どっちもどっち?ダ・ヴィンチコード (独身anの30後半ってこんな?)
ちょっと遅い?『ダ・ヴィンチコード』Yちゃんと観て来ました。本も読んだし、トム
『ダ・ヴィンチ・コード』・試写会 (しましまシネマライフ!)
今日はたぶん某テレビ番組で当選した 『ダ・ヴィンチ・コード』の試写会に一足お先に行ってきた! 《私
■原作■ダ・ヴィンチ・コード:ダン・ブラウン著(越前敏弥訳) (映画とアートで☆ひとやすみひと休み)
やっと読み終わった、『ダ・ヴィンチ・コード』の原作。長かった…。映画を見た時のダ
ダ・ヴィンチ・コード (暇人のお気楽日記)
2006年(米) 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス(ロバート・ラングドン)    オドレイ・トトゥ(ソフィー・ヌヴー)    ジャン・レノ(ベズ・ファーシュ)    イアン・マッケラン(リー・ティービング)    ポール・ベタニー  10日前に観 ...
私的批評 映画「ダ・ヴィンチ・コード」 (やまたくの音吐朗々Diary)
映画「ダ・ヴィンチ・コード」を観賞。 ダン・ブラウン原作。ロン・ハワード監督、トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、アルフレッド・モリナ、ジャン・レノほかが出演。 まだ原作を読まれてない方、映画を観られてない方、スルーしてく ...
ダ・ヴィンチ・コード (Yuhiの読書日記+α)
やっとのことで「ダ・ヴィンチ・コード」を見てきました。 原作の方を読んでましたので、内容はあらかじめ知ってました。 それを踏まえての感想ということになります。 かなり長い原作を2~3時間の映画にしたわけですから、かなり端折ってるなーという感じは否 ...
ダ・ヴィンチ・コード…劇場鑑賞 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日(6/28){/kaeru_fine/}会社をサボって(ちゃんと有給休暇届けを出してですよ{/face_ase2/})「ダ・ヴィンチ・コード」を観てまいりました{/up/} 上司には「ちょっとした用事があります」って、言って休んだんですが、 キリスト教の秘密に迫りに行ってたのは ...
ダ・ヴィンチ・コード (CinemA*s Cafe)
http://www.sonypictures.jp/movies/thedavincicode/ あまり本を読まない私が珍しく読んだ本が原作となり、映画化された1本。 主人公にジョージクルーニーの名前もあがっていたのだけどねぇ。実際はトムハンク
ダ・ヴィンチ・コード (The Da Vinci Code) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ロン・ハワード 主演 トム・ハンクス 2006年 アメリカ映画 150分 サスペンス 採点★★★ 「うちの神さん以外は全部邪教」という一方的な理論で数多くの宗教や文化遺産を破壊してきたキリスト教。破壊するのが文化遺産だけならまだしろ、それに伴い無数の血も ...
【洋画】ダ・ヴィンチ・コード (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  A (演技4/演出5/脚本5/撮影4/音響3/音楽3/美術4/衣装4/配役4/魅力4/テンポ4/合計44) 『評論』 以前も
P.S 聖杯の真相とその眠る場所・・・「ダ・ヴィンチ・コード 」 (取手物語~取手より愛をこめて)
ルーヴル美術館の館長ソニエールが殺された。彼はみずからをダ・ヴィンチのウィトルウィウス的人体図に模して息をひきとっており、周囲には不可解な暗号らしきものが記されていた。
「ダ・ヴィンチ・コード(EXTENDED Ver.)」…ようやく鑑賞 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
来週の「ウルトラマンメビウス」に登場の「ウルトラマン80」が楽しみなピロEKです{/up/} 今朝{/hiyoko_cloud/}は、息子を塾(日曜講習)に送っていって、 で、その後DVD観ました。 本日は、その記事です。 そういえば本日は「仮面ライダーカブト」も最終回なよ ...
事件解決までが難しい!!ダヴィンチ・コード (日々、書く、えいが、おんがく、DTM。。。)
特に理由はないのですが、 パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズチェストが すべて借りられていたので、今回は、これを借りました↓ タイトル:ダ・ヴィンチ・コード 主演:トム・ハンクス 出演:ジャン・レノ、オドレイ・トトゥ 監督:ロン・ハワ...
ダ・ヴィンチ・コード (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ダ・ヴィンチは、 その微笑みに、何を仕組んだのか。』  コチラの「ダ・ヴィンチ・コード」は、既にご覧になられた方も多いと思うのですが、原作を読み終えたので、や~っと観て来ましたぁ~♪ビミョーにカットされてたり、変えてある部分もありますが、基本的に...