シネマ日記

超映画オタクによるオタク的になり過ぎないシネマ日記。基本的にネタバレありですのでご注意ください。

RED/レッド

2011-02-09 | シネマ ら行

引退した超一流スパイたちが再結集して悪に立ち向かう。。。
ん?なんか最近こんなん聞いたな。「エクスペンダブルズ」とよう似てるな。というのが最初の感想だったのですが、予告編を見るとなかなか面白そうだったので見に行くことにしました。

引退した元CIAのスパイ、フランクブルースウィリスが突然何者かに殺されかけ、その黒幕がCIAだと知った彼は昔の仲間を集めて復讐に乗り出す。

いまは老人ホームで余生を過ごす何度死んでも死なない男ジョーモーガンフリーマン

スパイ活動のせいでパラノイア気味になり、湿地帯でひそかに暮らすマーヴィンジョンマルコビッチ

洒落た洋館でガーデニングをして静かに暮らす元MI6のヴィクトリアヘレンミレン

冷戦時代は敵味方同士だったが、現在では協力し合う仲の元ロシアスパイ、アイヴァンブライアンコックス

そして、なぜかこの戦いに巻き込まれたフランク憧れの人サラメアリールイーズパーカー

フランクがサラを無理やり連れて、それぞれの仲間のところに会いに行くんだけど、そのときの一人一人の再会エピソードがすべてきちんとそれぞれの背景を踏まえてオモシロおかしく描かれているところがなかなかに良かったです。全員が超腕効きってのもすごいんですが、みんなちょっとどこか頭のネジがぶっとんでいて、殺しを楽しんでいるところがまたスパイコメディとしては笑いを誘う。そして、アクションだけではなくてセリフで随所に笑わせてくれるところが動きが多い作品なのにスマートなコメディに出来上がっています。

しかし、あーゆーイカレた役をやらせたらやっぱりマルコビッチは最高ですね。目ん玉がすでになんかおかしいし。このテの演技はお手の物ですね。でもそのパラノイアなところがそれだけで終わってなくて、実はちゃんと敵を見破っていたりするのが素敵でした。あの目つきの悪いブタちゃんもちゃんと役に立ちましたね。

そして、スパイの中では紅一点のヘレンミレン。すごく好きな女優さんです。堅い作品から軽い作品まで余裕でこなしちゃう感じがします。60代半ばで自然な美しさを保ち、長年の恋人アイヴァンから「君は相変わらずセクシーだ」なんて言われても全然違和感ありません。彼女の殺人狂なところにかなり笑わせられました。ヘレンミレンも演じてて相当楽しかったんじゃないかな。

彼らを追う適役に「ロードオブザリング~二つの塔」でエオメルを演じていたカールアーバンが“キュートな髪型”で登場しています。めっちゃハンサムってわけじゃないんだけど、男っぽい雰囲気がすごく良いですね。彼はこれからどんどん出てきそうな感じがします。要注目です。

そういえば、書き忘れるところでしたが敵役でリチャードドレイファスも登場します。引退したベテランスパイの敵には彼くらいの人じゃないとダメですね。今回は悪役でちょっと醜い太り方をしている感じでしたが、彼の知的な演技をひさしぶりに見たいなぁと思いました。

これだけの面子が集まってコメディするってだけでも贅沢ですが、コメディでありながら、実は物語の筋としては結構しっかりしていて純粋にお話だけでも楽しめる作品になっていると思います。

最後に本当にジョーが死んだのか気になって、エンドクレジットの最後に登場するかと思ったんですが、登場しませんでした。「2」とかあるのかな?


人気ブログランキングへ



「映画」もいいけど「犬」もね。という方はこちらもヨロシクです。我が家の犬日記「トラが3びき。+ぶち。」

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウッドストックがやってくる! | トップ | ハンコック »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
『RED/レッド』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 RED/レッド 』 (2010)  監  督 :ロベルト・シュヴェンケキャスト :ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、メアリー=ルイーズ・パーカー、カー...
RED/レッド (Red) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ロベルト・シュヴェンケ 主演 ブルース・ウィリス 2010年 アメリカ映画 111分 アクション 採点★★★★ 若い頃は、年配の上司や先輩に説教を食らうと「経験しか誇れるものねぇくせに」と陰で毒づく一方で、「自分も歳取ったらそう思われるんだろうなぁ」と案...
RED/レッド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『それは、アメリカが最も恐れた危険なオヤジたち…』  こちらの「RED/レッド」は、CIAの”元”凄腕エージェント達の活躍を描いた1/29公開のアクション・コメディです。しまった ...
RED/レッド  (Yuhiの読書日記+α)
ブルース・ウィリスにモーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチら大物俳優たちが集結したスパイ・アクション・ムービー。監督はロベルト・シュヴェンケ。その他のキャストは、ヘレン・ミレン、カール・アーバン他。 <あらすじ> 元CIAの腕利きスパイ、フランク(ブ...