*コケティッシュ* 

ハンドメイドと育児とネコと。

☆渋谷キティちゃん青蛙→マリメッコ展☆

2017-02-12 | お出かけ
水曜日、ゴマキ親子と渋谷に行って来ました。


渋谷の待ち合わせスポットにもなっているハチ公前の緑色の電車・初代東急線(通称:アオガエル)が期間限定でキティちゃん仕様になっているのでここで待ち合わせ。

光っちゃって見にくいけど、窓がキティちゃんの時計になってるのわかるかな?


電車の中は思いっきりキティちゃん。



網棚もキティちゃん。



キティちゃん電車に子供たち大興奮!!

何度も乗り降りを繰り返し、なかなか離れようとせず大変でした


東急百貨店で鉄道模型を見つけて食いつく子鉄たち。



さっき初めて見たアオガエルをすぐに見つける息子。

着々と子鉄の道を歩んでいます。


ランチはゴマキがパリで行って良かったと言っていたカフェ ドゥ マゴ パリで。

パリでは文豪や芸術家が足を運ぶ老舗のカフェなんだとか。


子供たちはクロックムッシュをみんなでシェア。



美味しかったみたいで息子も(´~`)モグモグ



コケはキッシュをオーダー。

ふわふわで美味しかった


ランチの後は大人たちの目的「マリメッコ展」へ。

子連れだったのであまりゆっくりと鑑賞することは出来ませんでしたが、たまに見せる本気の集中力を発揮し、
可能な限りマリメッコの世界を身体に吸収してまいりました。

特に大胆な配色と大ぶりな柄を活かしたカッティング技術はとても勉強になりました。
これからの服作りに上手く活かせますように。

ちゃむがマリメッコに少しでも興味持つよう、マリメッコのボーダーと同じ配色のDILASHのニットを着せてい行ったところ、
ちょうど狙い通りのボーダーのファブリックの展示が
「ほら、今日のお洋服とおそろいだよ!!」
と話しかけるも、その先にあった「ストロベリーマウンテンズ(いちごの山々)」のテキスタイルを見つけ
「イチゴ!!イチゴ!!」
とボーダーには興味を持たず
ストロベリーマウンテンズ可愛いよね。
ママも好きだよ

あんまりゆっくりとは見れなかったけど行けて良かった。
仕事が落ち着いたらマリメッコのテキスタイルでたまには自分用ワンピースでも作りたいな


〆はザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒーでコーヒー牛乳ソフトクリーム。



カウンター席で語らう男児たち。



ゴマキの息子くんが本当にいいお兄ちゃんをやってくれて、
ちゃむにぷっちょをくれて、まだ上手に包み紙を開けられない息子に包み紙を開けてくれて、さらに「落とさないようにね。」って息子の口まで入れて食べさせてくれたり



ランチの後、はしゃいで走ってどこかに逃亡した息子を追いかけて連れてきてくれて、
2人で踊って遊んでくれたり。

息子も遊んで貰えて嬉しそうだったし、コケもとっても助かっちゃいました。
ありがとう


それにしても1学年しか変わらないとは思えないちゃむの小ささ


「女の子は可愛いヘアアクセつけられたり、髪の毛結けたりしていいなぁ。」と思っていたけど
「大変だなぁ」と思った瞬間↓

キレイに編み込んであげてゴマキいいママしてるなぁ


帰りの電車で真剣にオモチャのカタログを見る男児。



ちゃむはキティちゃん青蛙が相当気に入った様子で、
帰宅後も、翌日も、翌々日保育園に行くときも「キティちゃん電車楽しかったねぇ」と嬉しそうに話していました。
これはもう1回くらい行ってあげないとかな


家に帰ってからマリメッコ展のパンフをマジマジと見る息子。

ダンナもドラムのカタログ大量に持って帰るし、男子はカタログ好きなのかしら?


子連れで渋谷は行きにくい気がして今まで敬遠してたけど、意外と楽しめました
ゴマキ誘ってくれてありがとう
そして湘南新宿ラインに続く階段でベビーカー持ってくれた見知らぬお姉さんありがとうございました!!
エレベーター無かったんで助かりました


渋谷にもまた遊びに行こうね


↓お読みいただきありがとうございました。更新の励みにクリックで応援お願いします

2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

コケのお店MAVERICK

インスタグラム・Twitterもやってます
フォローしていただけると嬉しいです
Instagram→
Twitter→
ジャンル:
芸術
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【2歳】アメイジング・ワールド | トップ | 【2歳】幼稚園の作品展 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お出かけ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL