喫茶 輪

コーヒーカップの耳

『お父さんと伊藤さん』(中津日菜子・講談社文庫)

2017-06-20 10:43:12 | 本・雑誌
先日観た映画「お父さんと伊藤さん」だが、高齢者男性には、身につまされてちょっと切ない映画だった。


しかしなかなか良くできた映画で感動はした。
ところが、中でちょっと解りづらいところがあって、どうも気になり、原作本を買った。
中津日菜子さんの『お父さんと伊藤さん」(講談社文庫)。

文庫本だが、370ページもあって、けっこうなボリュームだ。
ゆっくりと読もう。


『触媒のうた』
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『就活力』(岩田一平・サン... | トップ | 市民読書会「直感力」羽生善治著 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む