喫茶 輪

コーヒーカップの耳

加計呂麻島の貝がら

2017-03-08 08:19:44 | 取材
昨夜のテレビ、「開運なんでも鑑定団」を見ていたら、加計呂麻島で入手したという大きな木の根っこみたいなのが出ていた。
結構な値段がついた。
いや、値段のことではない。加計呂麻島のことである。
小さく「あっ」と声が出た。
今、加計呂麻島のこと、わたし気になってます。
島尾敏雄の妻、ミホさんの出身地だ。
そしてそして、わたしの弟の妻の出身地でもある。
最近出た本、ミホさんの評伝『狂うひと』の舞台でもある。
貝殻がうちにある。
その島の浜辺で弟夫婦が昔、拾ってきてくれたもの。




これに関連しての話、近いうちにどこかに書きます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春休みの将棋教室 | トップ | 「亮介」のお父さん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

取材」カテゴリの最新記事