喫茶 輪

コーヒーカップの耳

マイク・コンプトンほか

2016-10-17 08:32:00 | ブルーグラス
楽しみにしていたブルーグラスコンサートに昨日行ってきました。
グラミー賞ミュージシャンが3人。

こんな本格的なブルーグラスは何年振りだろう。
言葉で表せないくらい素晴らしかった。
マイク・コンプトンのマンドリン。
キース・リトルのバンジョー。
そして、ブレイン・スプラウスのフィドル。
このフィドルがもう、たまりませんでした。
そして稲葉さん、コンプトン、キースのコーラスがまた素晴らしかった。これぞブルーグラス!
たっぷり3時間のステージ、まだ興奮醒めていません。

会場の酒心館には早く着いていた。
そこへ、食事にでも行っていたのか、稲葉さんやコンプトン、スプラウスなどがやってきた。
hitoshiは挨拶などしている。そしてmioriにも挨拶するようにhitoshiが言うと、mioriは、なんと
「nice to meet you」と言ったのだ。
彼ら大喜び。mioriに名前など聞いていた。
さてステージが始まって、何曲目かにフィドルのスプラウスが得意曲を演奏する前に、客席のmioriに向かって「miori、あなたのために演奏します。聞いて下さい」と言ったのだ。もちろん英語でしたが、稲葉さんが通訳。
一曲ごとに盛り上がっていた満席の会場はまたも大受け。
演奏が終わって稲葉さんが「mioriさん、喜んでもらえましたでしょうか?」と。
mioriにとってはいい記念。
hitoshiは事前に特別の許可をもらって録画していたのでなおさら。
第一ステージが終わるころにはmioriは席で、音楽を聴きながらスヤスヤと。これは幕間の写真。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『触媒のうた』 | トップ | CD「小墓圓満地蔵尊」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む