富士山…コーヒー…そしておしゃべり

富士河口湖駅からほど近い小さな喫茶店。店の事や近所の話題、富士山、季節の移ろい等々、見た事思った事をのんべんだらりと…

嬉しい記事が

2017-07-30 20:57:26 | 日記

 昨日のYahoo!ニュースで見たのですが、『コーヒーで長生き?他民族研究』と言うもの。いいですねぇ。コーヒー好きには大歓迎の記事です。因みにこの記事のURLはこれ。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6248765

 今回の研究ではカフェインの有る無しにかかわらず同様の効果が認められたので、カフェイン以外の成分の影響と思われる、との事で、今の時点ではその原因、メカニズムははっきり分かってはいないようです。

 ま、長生きする事が良い事なのか、そうではないのか、この点については様々な意見があるでしょうから、一概には良かった良かったとはならない訳ですが、心疾患や脳血管障害などでの死亡率が有意に低減しているようです。長生きはさておいても、病気にはなりたくないですよね。これは老若男女、すべての人が願っている事ではないでしょうか。ましてやコーヒー大好きとくれば、まさに我が意を得たり!ってところでしょう。それでは早速、本日二杯目のコーヒーをいただきましょうか (^_^)v 。

 さて、今朝は晴れています。なんだか久しぶりの晴れのような気がします。予報ではまたあしたからは雨や曇り。それも降雨量の欄がゼロと言う、降るんだか降らないんだか、の雨のようです。今日がつかの間の晴れでも、晴れは晴れ。空気もカラッとしています。有り難く、この晴天を楽しみましょう。そんな訳で、久しぶりの富士山です。4時57分撮影。

 山裾は隠れているものの、素晴らしいシンメトリーを見せてくれています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

面壁九年

2017-07-30 08:31:56 | 日記

 先日、我が家のトラが窓枠に頭をつけて寝ている姿をご紹介しました。それが窓枠と頭の間に微妙な隙間があったので、スペースの関係でやむなくその姿になったと結論づけたところです。ところが今回、別な窓でまたまた同じ格好でまどろんでいたのです。今回はご覧の通り、後ろは随分空いています。にもかかわらずご覧の姿勢。

 では、頭と窓枠との間はどうなっているのかと言うことで、接近。

 ん〜ん、空いているとも空いていないとも言えそうな微妙さ加減。小学生の頃でしょうか、眉間に指を近づけられて、その辺がジマ〜っと不思議な違和感を覚える遊びをやった記憶がありますが、人間がこの姿勢でじっとしていると、おそらくあの時のジマ〜、に襲われるのではないでしょうか。尤も、達磨和尚が壁に向かって九年で悟りを開いたと伝えられていますから、その後塵を拝さんものと今修行中なのかも知れませんが、それにしてもなんとも不思議な格好をするものです。

 さて、昨日からの雨は朝方には上がっていました。久しぶりの本格的な雨です。庭の水遣りの手間が省けて助かります。

(⌒-⌒; )

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

薔薇の命

2017-07-29 09:43:02 | 日記

 今朝は久しぶりに雨らしい雨が降りました。けれど、それは一瞬の出来事でした。予報では終日雨マークが出ているものの、降雨量の欄にはゼロが並びます。やれやれまったく、ですね。

 さて、そんな雨乞いでもしたくなるような天気が続いている最中、驚異のしぶとさを、裏の薔薇が見せてくれました。まず、写真をご覧ください。

 

 上の赤いものは灯油入れです。使っていないから捨てれば良いのですが、ついついのズボラが4年近くこうさせています。そして左上の白いのはエアコンの室外機。凡その位置関係はお分かりいただけたものと思います。

 実はこれ、薔薇の木なのです。過日知り合いの家から見事に咲いたものをひと枝いただいてきたのです。花がほとんど終わり、まあ、ダメ元で地植えでもしてみようかと言うことでここへ植えたのですが、何せ、この砕石の下のわずかしかない土にいきなりだったので薔薇もさぞかしビッックリしたことでしょう。地植えと言えば聞こえは良いのですが、なんのことはない、砂利を少し除けてそこにズブッと差し込んだだけ。で、栄養剤と水やりは続けていたのですが、一時はその甲斐もなく、ほとんどの葉が枯れ落ちてしまいました。右側の大きめの二枚だけが辛くも生き残っていたものです。それも段々萎れ始め、茎からも緑が失われ、こげ茶に変わってきていました。完全に諦めたのです

 ところが、です。少しづつ毛根を伸ばしていたのでしょう、茎に小さな葉の芽が見えたかな?と思った途端にそれがどんどん広がり葉も大きくなり出し、何より茎に緑が戻ってきました。

 いつもながら植物の生命力には驚かされます。どんな条件であろうと、なんとかして生き抜く。この薔薇、もしこのまま初めての冬を過ごせたなら、来年、きっと見事な花を咲かせてくれるに違いありません。楽しみです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

変なキュウリ、二態

2017-07-28 09:25:55 | 日記

 今年もヴェランダの緑のカーテン、賑やかなことになっています。今年はキュウリとミニトマトと朝顔なのですが、肥料をやりすぎたのか、バカに元気一杯なのです。特にキュウリ、上へ伸びるタイミングを失ったのか、或いはウリ目ウリ科の宿命なのか、プランターから外れて伸びた蔓がヴェランダを這い、面白いことになっていたのです。これです。

 きったないヴェランダでごめんなさい。この白いの、物干し竿をかけるポールを差し込む台です。これは水を入れて重さを保つものなのですが、たまたまと言うかしばらく水を入れる口の蓋が開いていました。分かりづらいですね、この写真では。二本のポールの上の方です。これを拡大すると、

 お分かりになるでしょうか。その開いた穴にすっぽりと収まっているのです。これには笑ってしまいました。キュウリもあれ???と思ったのでしょうが、ママよ、とそこに安住する覚悟を決めたものと思われます。大きくなってそこにズボッと嵌ったのか、それとも小さい頃にそこに嵌り、そこを我が家と成長したのか定かではありませんが、とにかく、その穴にすっぽり嵌っているのです。人間(ジンカン)至る処青山あり、など悟りを開いていたかもしれません。え?はいはい、しっかりいただきました。大変美味しゅうございました。

 さらにもう一つのヘンテコキュウリですが、これです。

 左側の蔓にクルリと巻き付いたキュウリ。緑色のイモムシではありません。もっともっと小さい頃から巻きつき始めていたので、これじゃ成長できないだろうな、いずれ枯れてしまうんだろう、など思って見ていると、段々キュウリの色になりつつ太さも増してきています。こりゃぁ、ヘンテコなまま成長するかもしれない、でも採る時困っちゃうなぁ、蔓を切るのかなぁなど色々と考えているところ。

 それにしても自然、よくみると色々ヘンテコリンが見つかります。そして調和を保っている。ダイバーシティですね。まさに人間(ジンカン)にも欲しいところ。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑いなぁ〜

2017-07-26 09:11:04 | 日記

 去年もこの時期同じようなことばかり書いていましたが、今年は夜も暑い。こちらに越してきてから初めて寝苦しい夜が数日続いています。まあ、それとても騒ぐほどでもないっちゃないので、考えようによってはいい時に越してきたとも言えますが、それ以上に、局地的な大雨などもあり、どうかしちゃったんじゃないかと言う不安の方が先に立ちます。

 ところで、昨日見たNHK Worldで、プラモデルの組み立て式盆栽の話を聞きました。で、朝、早速ネットで見てみるとあります、あります。う〜ん、どうしようかなぁ、買っちゃおうかなぁ、と悩んでいるところなのです。値段が値段なのでそんな実物と見紛うほどのものとは期待していませんが、マスター的にはミニチュア全般、なんとも惹かれるものがあります。ま、悩むのも楽しみの一つ。もう少し悩んでみましょう。

 さて、ご常連さんの中にヴァイオリンの音色が好きとおっしゃる方がいらっしゃいます。で、持っている音楽データからプレイリストを作り、それを流していたところ、そのご常連さんがタイミングよくいらっしゃったのです。しばしヴァイオリン関連の話で盛り上がりました。ヴァイオリン、結構好き嫌いの分かれる楽器ではないでしょうか。特に高音域に拒否反応を示す方も複数存じ上げています。そしてマスターは・・・いいものはなんでもいい、のズボラ音楽マニアなので、これも楽しめています。

 おや?!風が強くなってきました。そういえば昼頃風が強まり午後少し降雨があるような天気予報でしたから、それですか、ね。ま、何でも、涼しくなってくれれば大助かりですが・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加