富士山…コーヒー…そしておしゃべり

富士河口湖駅からほど近い小さな喫茶店。店の事や近所の話題、富士山、季節の移ろい等々、見た事思った事をのんべんだらりと…

新規メニュー!開発中!!

2017-03-31 09:33:26 | 日記

 まずはこれをご覧ください。

 最近ハヤリの抹茶ラッテ。なぜか?先日タイからのお客さんがグループでいらっしゃいました。で、どこかで飲んでいらっしゃったのか、抹茶ラッテはありませんか?と。ちょっと傍へ逸れますが、片言ながら日本語で聞かれた訳です。初めはメニューにございませんので、的な対応をしたのですが、実はマスター、暇なときに独りでこっそりお茶をたてて楽しんでいるのです。従って安物ですが一応はワンセット揃っているのです。抹茶、茶杓、茶筅そして碗。それで、メニューにはないけど試しに作ってみましょうか?と言うと、お願いします、と。それで、まず普通に抹茶をたててそこにカフェラッテで使うミルクを用意し、それを注いでお出しした訳です。

 結果は大変喜んでいただけたのですが、それなら新メニューにしようかと思い昨日の定休日、同じように作って飲んでみたところ、どうも今一歩しっくり来ません。お茶の濃さと牛乳の泡だて方がもう少々研究の必要を感じたところ。と言うのも、決して不味くはないのですが、若干、分離感が否めなかったのです。トライアルアンドエラーを繰り返し、よし!!と言う状態になったら、店内にご案内を貼り出しますので、その時にはお試しください。

 さて、今日はこれから天気が崩れ始める予報。朝、少しの間富士山が見えました。その時の写真です。5時42分撮影。

 明日からはや、四月だと言うのに、また寒の戻りで冬の雰囲気らしいですね。この辺も雪になるとか。前回の雪がまだ道端に残っているのに、ですよ。いい加減勘弁して欲しいところですが、気温の激しい上下、体調を崩さないようにお気を付けください。マスターはちょっと前に一週間寝込んでしまいましたから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

陽気なアメリカ人

2017-03-29 09:11:18 | 日記

 ここのところ、外国人観光客がよくいらっしゃいます。昨日も8割くらいがそうでした。それでも例え片言であれ、日本語を話す或いは話そうとする方が結構いらっしゃるのは嬉しいところ。昨日最後にいらっしゃったメキシカンアメリカンの女性は連れのお母さんとスペイン語で話されながら時々英語も入り、さらにこちらにはそれなりに流暢な日本語を話されるのでどこで日本語を覚えたのか、と伺うと、ん〜ん、別に、自分で勉強しました、テレビとかバラエティーとか、と。これには驚きでした。そちらの才能に長けた方だったのでしょう。もちろん、まだまだ若い女性。多分、マスターのツルンツルンになってしまった大脳皮質とは比べ物にならないシワシワの新皮質を持っていらっしゃるのでしょう。

 さて、昨日のお客さんの中にアメリカはシカゴからの年配のご夫婦がいらっしゃいます。入ってしばらく店内を見て回ってから、ご主人がこちらに「いいおもちゃ(toy)を持ってるじゃないか」とニコニコしながらおっしゃいます。初めは何の事か分からなかったのですが、バイク部屋を眺めていたのを思い出し、「モーターサイクル?」と聞くと「ずいぶん大きいおもちゃだけど」と。すかさずハーレーの素晴らしさをそれこそ片言の英語で話し、この辺はバイクで走ると素晴らしい道がたくさんある事をお話しした訳です。そこで自分たちはシカゴから来た、バイクは山ほど走ってる、でも、そんな素晴らしい道はないけどね、と気さくな感じで話されました。そして隣の奥さんを指して「でも、彼女は買ってくれないんだ」とお茶目に笑います。その理由を奥さんに「危険だから?」と尋ねると、ちょっと困惑げに「だって高いでしょ、無駄遣いです」みたいな事をおっしゃいます。いやいや、ご主人、洋の東西を問わず、やっぱりなかなかご苦労なさっているようで、など、妙に親近感というか連帯感が湧いて来たのです。最後にその奥さん「ここは大変きれい(beautiful)ですね、ありがとう」とおっしゃって帰られました。気さくなご主人、落ち着いた物腰の奥さん、いい感じのご夫婦でした。

 今日は薄曇り。早速今日の富士山です。6時55分撮影。

 今日も素晴らしい富士山です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴れました (^O^)/

2017-03-28 09:29:14 | 日記

 わずか数日の曇りや雨や雪だったのですが、なんだか雪の所為でしょうか、妙に太陽が喜ばしく感じられます。さてそんな朝の富士山はどうかと言うと、

 どうです?見事でしょ。もちろん厳寒期のあの研ぎ澄まされた刃物のような切れ味はありませんが、その分、ホンワカとした柔らかさが漂ってきます。ん〜ん、どちらも捨てがたい。朝早くにも外国人観光客が前の道路の向こう側でしばらく佇んで写真を撮り合ったり漫然と眺めたり。佳い富士山に出会えたようです。

 外国人観光客と言えば、昨日台湾からの若いカップルがいらっしゃいました。女性の方は日本語を上手に話されます。伺うと大学で日本語を学び、昨年5月から東京に留学している、との事。下手をすりゃその辺の日本人よりも余程しっかりとした日本語を話されます。こちらも極力音便化を使わないように『正しい日本語』を話そうとする自分に出会います。丁寧に話す、こうした場面でもなければ余り気にかけない事態です。たまにはいいですね。

 さて、今日は午後から雲が広がる予報。でも、午前中の日差しで駐車場もすっかり乾いてくれるでしょう。暖かくなって、お客さんの出足も少し上がってきています。今日はどんなお客さんがいらっしゃるでしょうか。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

去年の今頃も

2017-03-27 09:41:51 | 日記

 昨年のブログを見てみると、去年も今頃雪が降っていました。ただ去年の今頃の雪は枯れ草の上が白くなる程度。今回も高を括っていたら今朝方やんでいたのですが今もまた降り続いています。そして気温はそれほど低くないためにベチャベチャの雪で重たく、往生してしまいます。取り敢えず玄関先のスロープあたりは綺麗にしましたが、駐車場は手付かず。すると、庭をお願いしている造園屋さんが、ユンボとダンプで綺麗にして下さいました。重機のパワー、恐るべしです。アリガタヤアリガタヤ。これでぎっくり腰にならずに済みそうです。

 お客さんに伺うと、昔は今以上に結構降っていたようです。或るお客さんは子供の入学式の日が大雪だったと言うお話をしてくれました。そしてこの界隈でも忍野八海で有名な忍野村やその隣の山中湖あたりでは昨日もすでに十数cmの積雪だったような事を、いらっしゃったお客さんから伺いました。それでもこの辺の雪は結局根雪にはならず、そのために雪国としての独特の情緒も育まれないように感じます。言ってみれば中途半端な感じなのです。勢い、雪のあまり望ましくない部分ばかりが強調されてしまう訳です。

 それにしても、住めば都。寒い地方は短い間に様々な花々が一斉に咲き誇ります。ちょっとボーッとしていると、梅は咲いたか、あれ?!桜も咲いちゃった、みたいな事態に立ち到ります。それなりのデリカシーが求められる訳です。

 とかなんとか言っているうちに、空が明るくなってきました。日がさせばもうこちらのものです。早く溶けてくれるといいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪でんがな ┐(´ー`)┌

2017-03-26 08:42:31 | 日記

 暑さ寒さも彼岸まで、じゃなかったんじゃないでしょうか。全く!!雪ですよ、雪。この期に及んで。したがって、標題もいきなり訳の分からない関西弁風になってしまいました。こんな感じですよ。

 やれやれ。でも幸いこの時期、気温はそれほど下がっていません。ですから、ぼちぼちとけるでしょう、と、高を括って雪かきもサボる予定。入り口前のコンクリートはそれでも掻きますけどね。

 ところで、写真右手にユンボがご覧いただけますでしょうか。そうです。今、裏側に坪庭を作ってもらっているのです。駐車場横にも少し木を植えてもらう予定。やっぱり緑はいいですね。それに、花が咲けば季節感も盛り上がります。楽しみです。

 そんな訳で富士山も全く見えません。それではせめて、と言う事で、店内の飾り手ぬぐいを如何にも春らしくしました。これです。

 桜に富士、いかがでしょう?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加