富士山…コーヒー…そしておしゃべり

富士河口湖駅からほど近い小さな喫茶店。店の事や近所の話題、富士山、季節の移ろい等々、見た事思った事をのんべんだらりと…

晴れそして再開

2016-03-30 10:14:59 | 日記

 しばらくお休みしていました。ちょっと野暮用で。日月火と三連休をいただきました。そしてマスターの人生に一区切りがついた、と言うか肩の荷が軽くなったのです。そんな訳で今日から再開。でも明日は定休日。m( _ _ )m

 今日は朝から晴天で暖かい。ようやく暖かさが実感できるようになりました。いいですねー。富士山もなんとなくホンワカとしています。まずは5時半撮影。

 それから10分ほど経って

 最後は7時15分頃。

 この時間帯は綺麗に晴れ渡っていたので、追加仕事で洗濯をしたくらいだったのですが、今はなんだか薄曇り。チェッ!(失礼)。

 臨時三連休と定休日に挟まれた営業。さてさてお客さん、いらっしゃるかどうか。ちょっと心配なマスターなのです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また降っちゃうし

2016-03-26 10:33:58 | 日記

 また雪が降りました。なかなか暖かくなってくれませんね。その分、夏の夜はぐっすり眠れるので、夏バテ知らず。それに、雪と言っても積もる事はもうありません。駐車場の横の草むらにこんな風に残るだけ。



 ところで昨秋のブログで、バイク用のトリクル充電器の事を書いたと記憶しているのですが、木曜日にいよいよ使ってみました。カラッケツにはなっていなかったので昨晩にははや満充電状態。これでいつでもOK!!
バイクと言えば昨日午後ようやく波が引いて外で一服。すると目の前の国道を一台のバイクが走って行きました。そしてその時には既に雪が舞い始めていたのです。雪のバイク!!いやいや、これは経験がありません。その後の行程は知る由もありませんが、心の中でそのライダーの無事を祈ったものです。

 さて、今朝は曇り。ときおり薄日がさします。我が家のトラは寒いと見えてヒーターの前を占領。毛づくろいに余念がありません。

 シャッター音に気がついたのか、ん?毛繕い中だけど何か?みたいな・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見飽きぬもの

2016-03-25 10:07:24 | 日記

 世の中にはすぐ飽きてしまうものが山ほどあります。と言うか、すぐ飽きてしまうようなものに手をだす事の方が、猛反省を強いられるところなのでしょうけれど。尤も、そこをカットしてしまっては今の世の中、成り立ちはしないのでしょうね。ヒトも物も使い捨て。

 ところで、ここへ越してきてから二年半が過ぎました。天気の良い日はほとんど必ず見ている富士山。これは見飽きることがありません。日に何度も見ますが、飽きません。それほど光の変化が微妙な味わいを感じさせてくれます。或いは完璧に晴れた日にはそのどっしりとした存在感がすべてを圧倒します。

 たとえば、魅力のある人間もそんな感じなのではないでしょうか。ひかり(つまり相手)に応じて微妙に反射を変化させ、それでいて核としての部分はどっしりとして揺らぐことがない。我が『一楽』の名を勝手に頂いた一楽斎こと山岡鉄舟もそんな人物だったのではないでしょうか。

 そんな事を思わせてくれる今朝の富士山です。四連発、どうぞ。

 まずは5時37分。

 そして5時44分。

 続いて5時56分。

 最後はついさっき、9時57分。

 いいですねぇ。Lou Reed 'Walk On The Wild Side' を聞きながら。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ああ、インターナショナル

2016-03-23 09:47:06 | 日記

 あ、あれだ、と勘違いされたあなた、60代後半以上ですね。あれではないのです。あれは本文とは全然関係ないのです。と、悪ふざけはこれくらいにして。

 ここ数日、外国人観光客のお客さんがパラリパラリといらっしゃっています。昨日もスラリと背の高い男性と金髪の女性。男性はどう見てもアジア系。二人とも気さくな感じなのですが、そのお話が耳に届くと男性は流暢ながらどうもわかりにくい英語。後ほど伺ったらやっぱりオーストラリアからいらっしゃったそうです。お相手の女性はスウェーデンから、との事。その女性の英語はハッキリとしたクセのない聞き取りやすい英語。スウェーデンと言えばABBAと言うグループが昔ありましたが、彼らの発音も聞き取りやすいものでした。

 そんなこんなでその如何にもアジア系のオーストラリア男性と話していて、いやいや、一楽もインターナショナルになったもんじゃわい、と思ったと言うのが標題の理由。はい、実につまらない話でした。

 それではお詫びのしるしに、曇り空の今朝、短時間に微妙な色調の変化を見せる富士山、三連発です。ご覧ください。まずは5時37分。

 そして5時47分。

 最後は5時58分。

 パッカ~ンと晴れた日の富士山も見事ですが、こんな地味~な富士山もそれなりの味わいがあって、好ましい気がします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほら^ - ^

2016-03-22 09:49:56 | 日記

 いい天気です。暖かでほとんど雲もありません。するとどうでしょう、去年植えて咲き終えたチューリップがまた律儀に葉を伸ばしているではありませんか。ちょっと分かりずらいかも知れませんが、画面ほぼ中央横一列に見えています。

 雪かきでかいた雪を寄せておいたところ。雪と一緒に運ばれた瓦礫が重なっています。よくこんな劣悪な環境に葉を出してくるものです。感心してないで何とかせいっ!!って話なのですが、ズボラが蝶タイを締めているマスターとしてはこれが精一杯なのです。十本以上でています。今年も楽しませてくれそうです。

 さて、天気がいいと富士山。これですね。久しぶりのような気がします。まずは5時56分。

 続いて6時3分。

 この、思わせぶりな頂上だけってのがいいですね。

 そして7時14分。

 太陽が上がり、さあ、見ろ!みたいな富士山。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加