富士山…コーヒー…そしておしゃべり

富士河口湖駅からほど近い小さな喫茶店。店の事や近所の話題、富士山、季節の移ろい等々、見た事思った事をのんべんだらりと…

世界は騒がしいけれど・・・

2015-06-30 10:28:55 | 日記

 例えばギリシャのニュースで報道番組は持ちきり。それに連れて世界中で株が暴落しているとか。株といってもスーパーカブくらいしか知らないマスターには何のことやら、なのですが、持っている方々は大変なのでしょうね。国債がどうとか、為替相場がこうとか。

 そんなことにはお構いなく今日も富士山は静かに佇んでいます。今朝は少し早く目が覚めたので、4時半に撮影することができました。それ以降、雲は徐々に厚くなり今は全く見えません。

 朝の明かりの中、プレートテクトニクスもプルームテクトニクスも関係ないかのように、そこにあります。いいですね。

 そして《今日のニャンコ》。こちらもお気に入りの『猫転送装置』の上でいつもと変わらぬグダ~~。これもいいですね。

横から見ると

あれ?光線の具合がちょっと・・・

 

 変わらないこと、実はこれが最高なのかも知れません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の富士山 その2

2015-06-29 11:03:46 | 日記

 皆様、富士登山競走というイヴェントをご存知でしょうか。地元の方々は当然ご存知でしょう。なんと、富士吉田市役所から富士山頂上まで走って登ろうという、途方もない企てなのです。富士吉田市役所から北富士本宮浅間神社までだって、走るのはマスターには無理~!しかも・・・聞いて驚くな、なんと最高記録は3時間を切ると言うのです。頂上までですよ。人間業とは到底思えません。しかも今年は第68回!!!7月24日です。いや~、恐ろしいですねぇ~、こわいですねぇ~。

 富士山は眺めてその姿の素晴らしさに惚れ惚れするものと決めているマスターには、まるで異次元の話です。参加者は、それにしても一体どんな心臓を持っていらっしゃるのか。予備の心臓が二つ三つあるとしか思えません。距離にしてフルマラソンのほぼ半分。フルマラソンでさえ、どこか遠い世界の出来事、にしか思えないマスターにはこの標高差約3,000mという数字を見ただけで失神寸前です。

 いや~、恐ろしいですねぇ~、こわいですねぇ~。

 そんなことを考えながら、今朝の富士山です。5時40分撮影。

 ちょっと雲に覆われていますが、美しい! マスターにはこれで十分すぎる程なのです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の富士山

2015-06-28 11:00:38 | 日記

 夏。富士山の上の方にも緑が広がっています。きっと新緑なのでしょう。岩肌の赤茶けた感じといい、夏の富士山の雰囲気が出てきています。

 7月1日は富士山の山開き。そのための準備でしょうか、昨夜は山小屋の灯りがずうっと続いて灯っていました。これもいい雰囲気を醸し出しています。こちらで宿泊なさる方、夜は酒を飲むだけでなく、ちょっと外へ出てこの山小屋の灯りを見るのは如何でしょう?

 山開きと言えば、今年は頂上までの登山が可能だそうです。例年は雪で頂上までは登れないことが多いらしいのですが、今年、登頂を目指す方には朗報です。

 そんな夏の富士山、一枚は昨日夕方お客さんが「綺麗だよ」と教えてくれました。それでちょっと失礼して外に出てパチリ。二枚目は今朝の5時撮影の富士山です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

町会の草取り

2015-06-27 10:45:15 | 日記

 そうなのです。今日は町会の草取りがあって、近くの公共駐車場の周囲を飾る花壇の草取りをやってきました。昨夜来の雨も上がってうまい具合に日も射さず、涼しい中、皆で作業を済ませた訳です。これをやらないと勿論見た目もよろしくないし、何よりせっかく植えた花々が雑草にやられてしまいます。雑草は強い。小綺麗な花などとても太刀打ちできません。と言うことでみなさんペチャクチャとおしゃべりしながら草取りに精を出すこと一時間、後を振り返ると見違えるほど綺麗になっているではありませんか。なかなかの充実感があります。

 ところで、こう言う集まりや共同作業はなにより日常的な情報に触れる格好の機会なのです。奥様方のおしゃべりに時々口を挟んではワハハワハハと大笑いもまた楽しいものです。雨の所為で土が泥になっていたのにはちょっと閉口しましたが、ま、それもご愛嬌。

 そんな訳で今日は押せ押せの開店準備になり、ようやく一息入れてこれに取り掛かったところです。そんな天気ですので、富士山は今の所一貫して姿は見えません。と思いつつ、振り返ってみると、おっ!一部ですが見えているではありませんか。早速外へ出てパチリ。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「校区探検」隊 続続

2015-06-26 09:47:15 | 日記

 以前このブログでご紹介した近くの小学校からの「校区探検」隊の続きです。先日一楽を訪れてくれた探検隊員の担任の先生がわざわざこんな素敵な感想文集を持ってきて下さいました。

『一らく』と書かれているところを見ると、二年生ではまだ『楽』の字は習わないのでしょうか。それにしても、みんな、きちっとした字で丁寧に書いてくれていました。こう言うの・・・嬉しくなりますね(^_^)。こちらを見る目の真剣さを思い出します。知らないところで、しかも髭を生やしたジイさんが出てきて、ちょっとおっかなかったのかな?でもマスターは目尻が下がっていますから、それは大丈夫だったでしょう、きっと。あの子たちの中から少しでもコーヒー大好き人間が出てくれると嬉しい!そしてそれまで何とか元気で一楽を続けられれば。ん~ん、でも十年以上はかかるとすると、ちょっと asking too much かな。

 ところで、一楽の店内を飾る額入り手拭い、今回はちょっと時節に遅れてしまいましたが、梅雨といえば紫陽花。と言うことでこうなりました。

前の、サックスを吹く男がモノトーンだったので、やっぱり色物はちょっと華やかになりますね。いらっしゃった時にはどうぞご覧ください。

 

 そして、今日の富士山。今日はこれから段々雨模様の空になる予報。時々雲の流れの向こうに富士山が見えては隠れ、全貌は見せてくれません。写真ではよく分かりませんが、よ~く見ると、富士山の中頃がご覧になれると思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加