富士山…コーヒー…そしておしゃべり

富士河口湖駅からほど近い小さな喫茶店。店の事や近所の話題、富士山、季節の移ろい等々、見た事思った事をのんべんだらりと…

今年は雪が

2017-06-20 09:04:13 | 日記

 このgooブログ、希望すればちょうど一年前の今日のブログを指定したアドレスに送ってくれます。ああ、あれはちょうど一年前か、とか、あれ?今年とほとんど変わらないじゃん、とか。そして昨日送ってくれたブログに掲載した富士山の写真がこれ。

 2016.06.19、5時30分撮影の富士山です。雪がほとんど残っていません。そして今朝の富士山。4時35分撮影です。

 一昨日から昨日にかけて夜間に降った雪のせいもあるかもしれませんが、全然違いますね。昨日の雪はお昼頃にはほとんど判別できないくらいに溶けてしまっていました。ここ数日でも朝晩はTシャツ一枚では外に出られないくらいの冷たい風が吹いています。これで地球温暖化?などちょっと突っ込みたくなりますが、温暖化は大きな全体の流れと傾向なのでしょうから、こんな瑣末な出来事を一々あげつらってヤイヤイ言うのも的外れなのでしょう。

 それより、お客さんから面白いお話を伺いました。その方はお仕事で時々ベトナムへいらっしゃっているのですが、彼の地、ご存知の通り四季がありません。その代わり雨季と乾季に大別されます。それが最近は曖昧になっている、と地元の方から伺ったとのお話。全体の傾向がどうのこうのより、従来の安定が徐々に失われて、気候全体が混沌としてきているのでしょうか。日本でも時ならぬ集中豪雨があったり、昨年でしたか、梅雨の走りにいきなり豪雨があったり、台風が来ないはずの東北や北海道が台風の大きな被害を被ったり。四季折々のはずが春と秋があるのかないのか、結局暑いか寒いかの節度ない状態になってきているような気がします。日本人の持つキメ細やかな情感は偏にこの四季の移り変わりに負っている部分が多いのでしょうけれど、これでは暑いか寒いか、白か黒か、みたいな寧ろ野蛮な感性に支配されるようになるんじゃないかと、些か危惧しているところです。

 混沌と言えば、今日もこの辺り、乾燥注意報が出されています。ま、明日からは雨になるようですから、漸く節度を持った梅雨が訪れそうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三ばか大将 | トップ | 先見の明 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。