富士山…コーヒー…そしておしゃべり

富士河口湖駅からほど近い小さな喫茶店。店の事や近所の話題、富士山、季節の移ろい等々、見た事思った事をのんべんだらりと…

霧がはれると

2017-11-13 09:22:27 | 日記

 今朝は深い霧に包まれていました。ちょっと寝坊して掃除を始めたのですが、しばらくして外を見るとなんと富士山がそこだけ見えています。6時25分です。

 たまたま通りかかった外国人男性もすぐ横で写真を撮っていました。撮り終わって駐車場を横切り勝手口に戻った時にふと振り向くと、もう深い霧の向こうで全く見えません。ほんとに一瞬の出来事でした。いや〜、あの観光客、ラッキーでしたねぇ。

 それから霧はますます深まり、100m先がボヤーンとするくらいになったのですが、霧はそれが晴れると晴天。これは神代の昔からお約束。

 でも、そのホンのわずか前、薄れゆく霧のヴェール越しの幽玄な富士山が見られました。7時55分。

 これも悪くない絵ですね。いつも書くように、電信柱が激しく邪魔をしてはいますが。

 そして今は完全に晴れ渡っています。爽やかな日です。え?!今の写真ですか?それは昨日の写真とおそらく寸分違わないものなので、そちらをご覧ください。と、サボってしまいました。

 それにしても冬の気配です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 澄み渡った朝には | トップ | 緊急のお知らせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事