アトリエ ここるぴあ

和紙作家 佐治直子のブログです。キンカチョウのことりたちと、工房『アトリエここるぴあ』での出来事を綴ります。

個展が決まると

2017年05月16日 | 作品展のこと
こうやって個展の予定が決まると、目標ができて、
さぁタイトルはどうしよう、テーマは?とか
やる気ももちろん出てくるのですが、今回は特に
今までにないタイプのプレッシャーがあって、
すでに時間と経費とアイデアと体力が足りるだろうかと
尻込みしそうになってます。自分で決めたことなのにね〜。

そんな時、先日会ったものづくり仲間の友人の言葉を
思い出すようにしています。
「とにかく焦らないで、絶対に大丈夫!応援してる」って。
「丁寧に作ること、良いものを作るために悩み続けることも
大切なことだ」って。

他にも、作家として限界かなぁ…と悩んでた私に
「自信をもって!」とか「手伝えることがあれば」って
LINEをくれた友人も。

こんな気持ちのいい友人たちに支えられながら、
今年の夏は、観るだけで心地良くなるような場所を
作っていけたらなと思っています。

前に進むしかないのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 耳元に揺れる和紙のお花 | トップ | 母と散歩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む