アトリエ ここるぴあ

和紙作家 佐治直子のブログです。キンカチョウのことりたちと、工房『アトリエここるぴあ』での出来事を綴ります。

こるちゃん、ごめんね

2017年06月19日 | ことり
昨日の夕方帰ってきたら、ことりのこるちゃんの
小さな命の灯が、消えてしまっていました。

今朝は調子が悪そうだったので、お腹に卵でもあるのかなあと
心配してたけど、まさかまだ1才にもならないのにさよならなんて。

ぷるがいなくなってすぐにうちに来てくれて、まだ8カ月。
その8か月前にぷるの母親でぴあくんの妻のるーちゃんも
旅立ってしまったばかり。

これからいっぱい思い出作れると思っていたのに。
仲良しのお兄ちゃんのるぴもきっと寂しがる。
ごめんね、こるちゃん。何にもしてあげられなかったよ。

今までに3羽のことりを見送ってきた。
いつもその小さな体を手で包んで、ただ泣く。
今も、そんなことしかできない。
『鳥』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デルフィニウム | トップ | キンモクセイの花となって »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ことり」カテゴリの最新記事