ガラス工房ココロイロ

23のガラス生活

クラフトパーク

2017年03月15日 | 日々
ご報告


本日で大阪市立クラフトパークのバーナーワーク工房スタッフを辞めることになりました。
これからは自分のglass工房ココロイロのみで生きていくことになります。

クラフトパークでは8年間お世話になりました。
大学4回生から勤めることになったので未熟で至らない点もたくさんあったのに、こうして30歳になる年まで勤めさせていただきました。
いま現在バーナーワークだけでご飯食べることができるのはクラフトパークのおかげです。本当に感謝。

たくさんの生徒さんとも出会え、無茶振りなデモを要求されてもなんとか応えることができるように鍛えられました笑
生徒さんは満足してもらえたのかは謎ですが…

とってもいい経験をした8年間。
この経験は人生の中でかなり大事なことだったとおもいます。
ガラスで生きていくことは難しいことですが、これからは自分の力で生きていかないといけない。
焦りと不安が盛りだくさんですが新野恭平を応援してください。
よろしくおねがいします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海色ストーン | トップ | cocoroiro+始まりました! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。