こころびより。。。

🐣ベビ待ち4年、32歳の妊活日記🐣

D6 未熟卵培養②の結果

2017-04-18 18:23:28 | 日記
約2か月ぶりのK先生の外来です(普段は副院長のM先生に誘発~採卵まですべてお世話になっています🌹)


K先生はIVA治療の研究の第一人者とも言えるべき先生でIVAの部分切除を提案してくださったのもまさにこのお方❕


M先生と同じく穏やかな話し方で優しい先生✨✨(個人的にはK先生の方がリラックスして診察に臨めます…M先生、すみません🙏💦)


ただ、、、K先生の外来=最後の砦なイメージがあり、採卵結果がよくなかったりして“次回はK先生の外来を受診してください”と言われると厳しい現実を突きつけられたような感じが😫





前置きが長くなりましたが、未熟卵培養の結果です


結果は今回も❌
成熟はしたけど授精せずってやつです💦


卵胞は毎回育って採卵もできてるのに…あらゆる抗体が高いせいかそこから先になかなか進めません😢


先生とふたりでう〰〰〰んとうなる💦



次の手としては


現在プレドニン(ステロイド)を5mg内服しているけど足りないから倍の10mgに増やす💊


プロポリスのサプリメントを飲む🐝

実はRクリニックの親元(❔)でもある大学病院で某有名養蜂場と共同研究をしていて、プロポリスが抗体の高い患者に効果があるという結果が出ているんだそうです


病院では処方できないので通販などで購入して飲むことを勧められました💊


お値段はピンキリで調べた限りではその養蜂場の商品がいちばん高額でした🐝🐝🐝


K先生からはその養蜂場から買って飲んでとはあえて言われなかったので、続けることも考えてもう少しお値段の安い物を探して飲んでみようと思っています😅



そして次の採卵について…


この日のE2はD6で67.7pg/mL


この日から誘発することもできるけど採卵のタイミングがGWにかぶる危険性があるため、誘発時期をずらし、4日後に再度ホルモン値をチェックすることになりました


せっかく卵胞育ってもGWで採卵見送りなんてもったいないもんね~💦



今の目標は33歳になる前に凍結胚をひとつでも作ること❕(誕生日は8月です🎂)そして欲を言えば年内に胚移植までこぎつけられるといいな~🍀🍀



※採卵の回数が増えてきたのでタイトルに何回目の採卵かわかるように番号をつけました(Rクリニックに転院してからのものです🌹)

ブログでは書いていませんがIVAを受ける前にRクリニックで採卵3回(内1回は採卵時排卵済み、残り2回は空胞や変性卵)&前の病院で人工授精2回、採卵4回やってます






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 助成金 | トップ | D10~D13 誘発開始から経過 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL