ひとりごと

ほっとひと息、心がなごむひとりごと

盛会でした(^^♪

 | Weblog
37度超えの凄まじい猛暑だった昨日の午前中、嵐山町の図書館ホールで朗読サークル「風」の発表会が開かれました!
今回の出演者は7人。春からお稽古を重ね、月曜日は午前・午後とかかって最後の仕上げに汗を流しました。

昨日は、朝9時に集合して発声練習をしたり、あれこれの準備に動き回っているうちに、あっという間の開演時間に・・・!
「この暑さの中、どれだけの方が来場してくださるかしら?」と心配でもありましたが、今までのどの会よりもたくさんのお客様が来てくださいました!

図書館の館長さんからもご挨拶をいただき、いよいよ開演。
やや緊張気味で始まりましたが、皆さんそれぞれがご自分の選んだ作品に思いを込めて朗読されて、エッセイ、日本文学、昔ばなし、児童文学と、バラエティに富んだ世界をお届けすることができました!
いただいたアンケートも、最初から発表会を見守り続けてくださっている方たちからは、「回を重ねるごとに上手くなっている」「今後も頑張って!!」とメッセージをいただき、また初参加の皆さんからも、「次回もまた来ます!」など・・・本当に嬉しいメッセージがたくさんありました!

最後の私の作品は、今回「葉っぱのフレディ」を選びました。先日亡くなられた日野原重明先生が生涯をかけて「生命の尊さ」を伝えられたことにも思いを馳せつつ・・・この絵本を久しぶりに取り上げさせていただいたのです。終演後、おじいちゃまと一緒に来ていた小学生の女の子が近寄ってきて「葉っぱのお話が良かった!」と・・・そしておじいちゃまがニコニコ笑顔で「この子が、この本を是非買いたいと言っている」と伝えてくれました!神戸から帰省されていて今日帰るのだとか。「帰ったらお母さんに買ってもらう!」と。この「生命のメッセージ」をきちんと耳と心で受け止めてくれたんだなあ!夏休みの思い出の1ページになったのかな!と心から嬉しかったです!!

美味しいお弁当をいただいた後は、恒例の恐怖の(笑)合評会!
やはり、お一人お一人にそれぞれの課題も生まれ、ご本人たちからは「壁にぶつかってしまいました~」なんて嘆きもあり、みんなで大笑いもしながら、次回に向けてまたさらにステップアップを!と決意して、終了となりました!

「これで完璧!」ということのない世界だと思います。これからも一緒に悩んだり笑ったりして、楽しくやっていきましょう!
写真はWさんが写してくださった先月のコンサートの集合写真。私たちのためにプリントしてきてくださいました(いつも感謝)!イフ・タタラガの皆さんとご一緒の笑顔いっぱいの写真・・・!私たちサークルの20周年の素敵な記念写真にもなりました!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 保養キャンプin 飯能♪ | トップ | あんなことやら、こんなこと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL