歩く・見る・食べる・そして少し考える・・・

近所を歩く、遠くの町を歩く、見たこと食べたこと、感じたことを思いつくままに・・・。おじさんのひとりごと

稀勢の里が負けたのはケガの所為では嘉風に失礼です!嘉風が強かったのです!

2017年05月15日 | 相撲の話し

危ないと思っていました。

やっぱり思っていたとおりの結果でした。

先場所も嘉風には“ほとんど負けていた”ので、今場所も危ないと思っていました。

可哀想なのは嘉風です!

誰も褒める人が居ないのです。

私は、嘉風を褒めたいと思います。

嘉風が勝ったのは、稀勢の里がケガをしてからではありません。

勝った嘉風が強かったのです。

稀勢の里は、まえから嘉風を苦手にしていました。

技もあり、スピードもあり、気迫もあり、そして、土俵経験もあり、稀勢の里は取り難いのです。

稀勢の里が負けたのは、ケガの所為ではありません。

嘉風が強かったのです。

負けた稀勢の里が弱かったのです。

嘉風は、もっと、もっと、褒められるべきです。

ケガの所為で勝った何て、嘉風に失礼だと思います。

と、言う、事で、今回の負けはケガの所為ではありませんから、本日、2日目からは、それなりに、稀勢の里に期待して良いと思います。

そう言う事です。

それにしても、高安は強い!大関昇進は間違いなし!

 

それでは、また。

 

 

ジャンル:
相撲
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月12日(金)のつぶやき | トップ | 5月15日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さかいのぶよし)
2017-05-15 13:26:31
嘉風に失礼です!ハットして、醒めよ腹からです。NHK解説の北の富士さん、舞の海さんと同じ、論調に小生はなってました。嘉風関が能力、体力、努力。頑張らない人なら別ですが。日本のスポーツ情報は、関心、応援の多い方が勝つのは当然みたいな事を構成する。相手はダラダラとしながらタダ試合に臨まない。国際大会のスポーツでは、朝鮮民主主義共和国に負ける。番狂わせではない。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。