COCORO便り

大阪市西区新町、四ツ橋・心斎橋近く こころ はり灸治療院。
スタッフでつづる「こころ」に残った出来事日記

がん患者さんとそのご家族のために知って頂きたい事②

2017年06月01日 | COCOROニュース

こんにちは、しょうこです。

 

治療院の近くでかわいい紫陽花が咲いていました。

紫陽花をみると6月だなと感じます。

 

さて、一昨日

e-クリニック(NPO法人「21世紀の医療・医学を考える会)

60回記念講演のお話をさせて頂きました。

つづきは明日

と言っておきながら更新できずすみませんでした。

 

講演会で私が「もっと多くの方がこの情報を知っていれば病気にならないのにな!」

と感じたことをブログを通じてお伝えします。

 

まず、午前に講演された岡本先生には

「食についての正しい知識」を

午後に講演されたサバイバーさん(ココでは、「がんを経験し現在経過が落ち着いている方」の事をさしています)

からは「がんと分かった時からの生き方」

について学びました。

 

健康に不安を感じた時

多くの方はインターネットで不安に思っている事を

検索します。

その時「正しい情報」を見つけるのは大変です。

 

国立がん研究センターが様々な研究結果を

公開しているのはご存じかと思います。

分煙や食事などの生活習慣でのデーターもあります。

正しい情報を集める場合

コチラのサイトを利用すると良いと教えて頂きました。

  ↓   ↓   ↓   ↓

国立がん研究センター(JPHC)

 

さて、岡本先生は食事のお話から、

 

現在の日本人はカロリーは充分すぎるほど摂取しているけれど

栄養は不足しており

栄養を補うのにサプリメントは大切なことだと改めて感じました。

 

そして最近注目されている『ケトン食』

糖質はおさえて不足しがちな

ビタミン、ミネラル、ファイトケミカル

プロバイオティクス

オメガ3

を考えた食事を目指しましょう

 

所でなぜ糖質がダメなのか?

それはインスリンを促すからです。

インスリンは成長因子なので

がんなどの成長も促進されます。

 

インスリンと聞くと糖尿病を思い浮かべますが

糖尿病になってしまった方より

糖尿病予備軍の方が危険です!!

予備軍はギリギリセーフじゃありません。

アウトですとおしゃっていました。

インスリンが過剰に分泌されている状態は

がんが出来やすかったり、脳にも良くないそうです。

もちろん

お肌の老化にも繋がるので

いつまでもキレイで元気に過ごしたいなら

糖質を抑えた食事を心がけたいですね。

 

午後の講演のお話はまた明日

 

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ人気ブログランキングへ

美容と健康をサポートするこころ はり灸治療院

大阪市西区新町1-4-30 2F

四ツ橋駅徒歩1分 心斎橋駅徒歩5分

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« がん患者さんとそのご家族の... | トップ | がん患者さんとそのご家族の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。