COCOON

日記

2008-04-24 16:20:59 | Weblog
こんにちは。書くのは久しぶりです。かなりさぼっていました。
3月4月は暖かくなって動きやすくなりました。気持ちのいい天気のときは
ついついそとにいきたくなります。
そのなかから今回はハウステンボスに行った時の写真を載せます。

そのひはよく晴れた日でしたが風が強くすこし肌寒かったです。
チューリップの種類はすごいかずで手入れもいきとどいていてきれいでした。
いままで何度かいきましたが今回が一番きれいでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

直島 二日目

2008-04-16 12:16:08 | 津谷日記
二日目です。

本日の予定は地中美術館、家プロジェクト、やまもとうどんです!!!

電車の中からどう周るか計画を立てながら移動していると地元の方らしきおじいちゃんが声をかけてきてくれしたました。

私達が直島の行き方をわからないと思ったのでしょう。

「失礼ですが。あなた達直島にいかれるの??」
「はい。」
「行き方わかる??」
「はい。昨日も来たのでわかります。ありがとうございます。」
 
と言うと。おじいさんは、、、。  「have a nice day!!!」
とニコニコしながら改札を出て行き遠くから私達に手を振ってくれていました。

直島に着くと、昨日よりも人が多く、レンタル自転車の台数がかなり減っていました。

でもきつい思いをしたくない私達はバス乗り場へ。
バスの待ち時間があったのでこの間にやまもとうどんへ行きました。

スープは甘めでモチモチして美味しかったです。
 
またバスに乗り地中美術館へ。荷物を預け館内へ展示数は少ない(クロード・モネ、ジェームズ・タレル、ウォルター・デ・マリア、安藤 忠雄)けど時間を忘れるくらい見入ってしまいます。見入ってしまいました、、、、。

その結果、家プロジェクトの時間に間に合わず結局見れませんでした、、、。
はりきってチケットを先に購入していたのでチケットだけが手元にあります、、。

次回のためにチケットはとっておきます。
みなさんも行ってみてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

直島 一日目

2008-04-02 18:38:36 | 津谷日記
岡山の知人の家にお世話になってずっと行きたかった直島に行きました。

岡山駅から電車で1時間くらいかけて宇野駅へ宇野からフェリーで20分弱くらいで直島に到着。

島に着くとまず「赤南瓜」に迎えられます。

とりあえず案内所に行って何で(徒歩、自転車、バス)どう行くかを決めようと思いスタッフの方に尋ねると
「今日はベネッセハウスしか開いてないよ!!!」
交通手段を決める前に行きたい所が閉館してるなんて、、、。

仕方ないので今日はベネッセハウスを満喫しようと決め残りは明日ということになり、出発です。

すごく天気もよくて暖かかったし外国人のカップルも自転車をレンタルしていたので迷わず自転車を選択!!!

「気持ちいいねー」なんて言いながらベネッセハウスを目指してたんですが、5分くらいしてから、目の前には急な上り坂が、、、。

会話も無くなり自転車もこげなくなり何で自転車を選択したのか、、、ちょっとふんぱつして電動自転車をレンタルしなかったのか、、、後悔しながら少しずつ進みました。

途中で少し迷ったけど島の方が親切に教えてくれたので無事に到着!!!

チケットを購入してミュージアム内に入るとワクワクしてきて今までの疲れも忘れ集中して鑑賞することができました。
2Fのショップで大竹 伸朗のガチャガチャを発見!!
即 購入!!バッチでした。

ミュージアムを出て再び自転車で屋外のアートスペースへ、、、。
室内も良いけど屋外も自然と交じり合って時間や天気、海辺にある作品は波によって見え方が違うので面白かったです。

少し離れた所に見てない作品があったのでそれを目指して再び自転車で!!
進んでも進んでもありません、、、。

道。間違ってました、、、。
でも見つけました☆(島の方が教えてくれました)

全部 鑑賞してそろそろ疲れてきたのでうどんを食べて帰ろうという事になり美味しいと聞いていた「やまもとうどん」へ向かいました。

閉まってました、、、、、。

明日は地中美術館、家プロジェクト、やまもとうどんを目指してまた来ます。










コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加