CocoMani Diary

♪日進月歩日々炸裂日々色々思う事♪見た事 聞いた事云わんとする事♪ブライトサイドとダークサイドの共存場所♪

東京新聞発表、首都圏各地のホットスポット。

2011-06-27 13:39:39 | レギュロギー

首都圏各地に「ホットスポット」 自治体が独自測定

2011年6月26日 07時08分

写真

 福島第一原発事故を受け、首都圏の一部で空間放射線量の数値が局地的に高い場所が見つかっている。文部科学省のモニタリングポスト(計測装置)の 数値に疑問を持つ住民から不安の声が上がり、自治体が独自測定を始めたためだ。いずれも文科省の数値より高いが、福島県内よりは一桁低い。専門家は「明ら かな健康被害が出る数値にはほど遠いが、被ばく量はできるだけ低い方がいい」と指摘する。

 第一原発に近い茨城県内より千葉県北西部で比較的高い数値が出ているのが特徴。それを取り囲むように、県境を越えて東京都や埼玉県でも高線量地区がみられる。

 周辺に比べて局地的に数値が高い地点を「ホットスポット」と呼ぶこともある。

  千葉県の東葛六市(松戸、野田、柏、流山、我孫子、鎌ケ谷)の調査によると、直近の調査で最も高かったのは十四日に流山市の西初石近隣公園で計測された毎 時〇・六五マイクロシーベルト(一マイクロシーベルトは〇・〇〇一ミリシーベルト)。柏市では十六日計測した中十余二第二公園の毎時〇・五一マイクロシー ベルトが最も高かった。我孫子市などは市独自の測定で、二十日に柴崎台中央公園で毎時〇・四九マイクロシーベルトを計測した。

 群馬県の調査では、川場村谷地で二十四日に毎時〇・五三マイクロシーベルトを計測。埼玉県内では、吉川市の独自調査で、二十三日に上組中組児童広場で毎時〇・四七マイクロシーベルトが計測された。

 一方、文科省のモニタリングポストは各都県で一カ所のみ。二十四日の最大放射線量は、千葉県(市原市)で毎時〇・〇四三マイクロシーベルト(高さ七メートル)などと一桁低い。

 これに対し福島市では二十四日、最大値で毎時一・三五マイクロシーベルトなど、一桁高い数値が出ている。

(東京新聞)

~~~~~~~~~以上コピーアンドペースト終了~~~~~~~~~~~

一般人のしきい値はあくまで年間1ミリシーベルト=0・19マイクロシーベルト/時 それでも、放射線と生物の健康健康に対するしきい値は、あくまでも値であって、決して「安全」とは言えない。
数値が出たその時点で、健康リスクは冒され始める。1ミリシーベルトが、最高値だとしても、それは最悪の場合。
年間20ミリに引き上げ(こどもむけ)した政府の対応は狂人の策。
このほか、週刊誌などでも独自調査を行っており、そこでもかなり大きな数値が各地で観測されている。

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

市販の腐葉土から高い放射線

2011-06-27 02:08:13 | レギュロギー

市販の腐葉土から高い放射線

 

こうやってどんどん被害が拡大して拡散して、とりかえしのつかないことになる。

とりあえず、この動画とコメントみてよー。もうビックリだよー。

これ出荷するほうだって被曝するじゃん?

で、何も知らないで、この腐葉土とか使うと?植物、野菜とかもこれで育てると?

わざわざ放射性物質拡散させるこの国のあり方は狂気の沙汰。

ついでにいえば、菅の笑顔は完全に狂人だね。ナントカに刃物の状態だ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【福島原発】6/14/火★深刻さの認識が足りていない

2011-06-20 04:19:21 | レギュロギー

【福島原発】6/14/火★深刻さの認識が足りていない

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日の夜の地震でまた 今日も

2011-06-19 06:36:56 | レギュロギー

昨晩のM5.9の地震のあと、またもや福島原発4号機からとんでもない水蒸気がボーボー出ていました。

以前と同じく、度々下の方でピカっと発光現象が見られましたので、ど素人の妄想無責任発言すると、また下で水蒸気爆発起こしているかと思います。

証拠といってはなんですが、それから数時間もたたぬうちに、周辺の放射線料がグっとあがったそうです。(情報の流れが早いので、申し訳ございませんが出どころは割愛します)

風向きは度々変わっていて、北も南も、まんべんなく充満していましたので、またせっかくの日曜に 重いNEWESですみませんが、行動は各自ご判断ください。

私は恐らく外出時はマスクします。湿気もおおいし、喉の痛みもとれないもので。また、周りにひどい咳をしている人々も見かけるので、一応、免疫の弱ってる私は気を付けねばなりません。

あと、特に全部が線量が高いとか、放射性物質が体積しているわけではなく、皮肉にも「緑や花、土、芝生の多い場所」は、スポンジ状態で物質が溜まっている様子です。本当に皮肉ですが、凹凸から考えると納得する現象ではあります。

今まで公園の前でよかったと思ってましたが、今ではアダとなってしまいました。強風時の砂ほこりの飛散は悲惨です、マジで。(/ω\)

(o・・o)/では良い日曜日を~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

メルトスルーより深刻な状態 by 小出裕章

2011-06-17 01:56:03 | レギュロギー

6月16日 メルトスルーより深刻な状態 小出裕章 (TV朝日)

この方が「TVに出るようになった」(呼ばれた)、という事実+テレビでここまで流した、その理由。

よーーーーーーく 考えてくださいませ。今までTVは事勿れ主義できていました。安全安全安全、復興復興、と唱えてきました。

いい加減「今、現実を直視しないととんでもないことになる」ということは知っておいて損はないと思いますが、、、でも、ある種の見切りにもなるでしょう。

小出先生とは、原子炉の専門家で、京都大学でずーーーーーーーっと原子力は反対(人間の手に負えないと分かっているから)と訴えてきた助教授(訂正:助教)です。

この方が、一番政府にとっても東電にとっても、「都合の悪い」先生ですが、3月の地震直後から「メルトダウン」について、Ust(ネットメディア)やニコ動で言及してきました。

震災後から、今に至るまでの小出先生の見解、全てその通りになっています。これが現実です。恐らく先生は、もっと言いたいことがあるでしょう。

~~~~

ど素人の私でも、この先福島原発に奇跡が起こるとは到底思えません。そして、今、私を支配しているのは「今後どうするか」という感情をも交えた複雑な気持ちです。

4月にも、その気になれば、とっと全てを引き払って、海外に出てしまおうか、と思いました。でも。。。

出来ない理由は「私だけ今ここから避難しても、後で自分の心情で後悔すると思う、そしてそれは絶対的に地獄に生きてゆく気持ちになる」と思って、ずっとネットや他の情報源にかじりついてきました。

でも、私は所詮は素人ですから、「おおげさ」とか「そこまで危険?」と、感じられた方々も多いと思いますし、実際、わかりません。

でも、入手する情報は日を追うごとに悪化しているので、しばらくはこのブログも「気分も内容も暗くて重い」内容になります。関東圏にいる以上、何かを知覚した以上、恐らく、はやりの「ヒステリー」(イタリア人に対する集団ヒステリー発言は、、、、アホか!)路線でいきますので、すみません。

 

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

本日14日、一日関東地方は妙な放射性物質が飛来する可能性がありますので

2011-06-14 04:27:37 | レギュロギー

お気をつけくださいますよう。。。

昨晩0時~1時以降の時間帯で、福島 第一原発 の 3号機辺りから、過去3ヶ月に一回あったかないかほどの煙と一部発光、(私見が入れば微妙にキノコ雲状態も見られたと思う)で、かなりひどい状態が観測されました。

3号機(MOX燃料)ということもあり、未だ毒性の強い放射性物質が機内に残っている、もしくはメルトスルーが進行して一部地下で何らかの反応があったかもしれません。その後確実に発光したのを多くの方がライブカメラでみていますので、恐らくいままでにない異常事態が発生したと思われます。かなり勢いはありましたので。

以前、3月14日にも同じように、3号機が核反応したとしかいえない痕跡を踏まえてかきますと、爆発した次の日には猛毒の放射性物質が関東一帯に降り注ぎました。(また、いまだにこの物質らは各地で風と雨で舞っている、蓄積、そして圧縮され降り注いだ地域もある状態です)

本日は、もしかすると似たような毒性の強い物質が3月14日以降と同じように飛来してくる可能性があります。風向きをドイツの気象台で確認したところ、福島原発から風向きは太平洋の風に乗って、関東平野にふりかかるようなシミュレーションを示していました。

本日は、できるだけ呼吸による内部被曝をさけるため、マスク着用が好ましいと思います。また、洗濯物もできれば干さない方が良いと思います。窓もできれば閉めて置いたほうがいいと思います。

情報によると東京ではマスク着用率が1割にもみたないようですが、アメリカのCNNでさえ、衝撃の報道「東京では一日10粒のプルトニウムをすっている計算になる」と報道されました。

場合によっては新たなホットスポットができる可能性があります。帰宅時、玄関前では入室する前に靴底を払う、(できれば濡れたマット等で外で)、洋服も、叩く(花粉飛来と同じような対応です)をするようCNNに出たアドバイザーが話していました。それから、粘膜系の話になりますから、手洗い、うがい、洗顔、洗眼、鼻洗浄をするといいでしょう。これは粘膜損傷をなるべく防ぐためです。

今、問題なのは、放射性物質により、多くの細胞やDNAが傷つけられ、それによって体の免疫が下がっている、という部分です。下痢、嘔吐、鼻血、熱、などなど、実はいろいろな資料があるらしいのですが、一番わかりやすいのは、変な時期にインフルエンザが各地で流行したことです。情報によりますと、抗生物質の効かないタイプということで、新型ではないか、という話でした。

では(o・・o)/

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

皆さん体調大丈夫ですか?異常な揺れ方@原発近辺について

2011-06-08 08:07:00 | レギュロギー

すでに、メルトスルー(溶けて格納容器のしたくらいまで~もしくは、それ以下の位置~)が「やっと」公にされました。

地下には水脈が流れていたり、それこそいろいろな天然ガスなり資源なりが埋まっている可能性もあります。断層もあります。

今、その断層の線に沿って(位置としては線の右沿い)原発に触発されたかの如く、非常に浅い深さで毎日小さい地震が観測されています。

丁度、この図が示しているように、一ヶ月間で、このような異常な揺れ方をしています。まるで出血をしているような気持ちの悪い分布図ですが、これは震源が非常に浅いということをしめしており、どれもマグニチュードとしては小さいものです。このような異常な揺れ方が、今現在6月の今日もずっと同じように続いています。どう思いますか?

あくまで私一個人のド素人の見解ですが、このメルトスルー、止まらずに地下水脈に達しているのではないかと感じるのです。1234号機。どのように分布するのかは分かりませんが、非常に小さい規模での水蒸気爆発が、ポタリポタリと地下で起こっているような妄想をしてしまうのです。

スルーが始まってしまったら、何か決定的な冷却物質をぶちこんでやるくらいしか、このスルーは止められませんよね?この異常な揺れの範囲何でしょうかね?

3箇月になりますが、実はこの震源も南下しています。地形に詳しい方、恐らく予測が出来ているのではないかと思うのですが...。

世界も口を揃えて言っている言葉「人類が始めて体験する事態」そりゃそうですよ。

こんな小さな国、しかも島国で、どんだけの事が出来るでしょうかね?政府が悪い東電が悪い、だれそれが悪い、この数箇月でうんざりです。

文句言って状態が良くなるんだったら、そりゃ言いまくります。

でも。

もうそんな時間は無いです。メディアでは、殆どが福島県についてだけ触れていますが、自然の地形はせいぜい川を通り越して県境レベルです。しかも川は水ですから、もしなにか起こっていれば、川の汚染はもちろんのこと、下水は完全にアウト、芝生もアウト、雨がふれば何度土壌洗浄をしてもアウト、、、というか意味がありません。最近では東京の公園やベンチでの線量が大きいことも報道し始めていますね。

残念ですが、「東京でも極めて毒性の強いアメリシウム(α線核種)とストロンチウム(β線核種)を検出」 

という結果も。できることは?とりあえず今は、マスク、極力雨に当たらない、あたったらシャワーで流す、、、、と、ここまで書くとその水は何処へ、その汚染水の行った場所での消却処理問題などなど、エンドレスになってきました。雨が降るメカニズムも然り。これから台風がきたら?天候も変ですね。台風第1号と第2号が、今回は直接日本列島へふっとんできました。普通なら夏から秋にかけての進路が、今回は6月に2回連続で起きました。ここでは事実を淡々と書いていますが、私もこの先、どうすべきか真剣に考えています。

どうも、気のせいかもしれないのですが、子供はもちろんの事、成人の方々、体の変調ありませんか?年代年代で感受性や抗体が違いますから、それぞれ違いはあるかもしれません。

今回の原発事故は、比較できる過去の事象とは全く変わってしまっています。チェルノブイリやスリーマイルとは全く異なった原発事故、災害、人間ができた対応として、大きく歴史に傷として残るでしょう。

こんな気持ちになったのははじめてですが、「まさかねぇ」と思っていた「夢の内容」まで実に一致してきてしまって、非常に複雑です。でも人類の存在自体、宇宙地球の時間軸から見てみれば一瞬です。今、こうやってあらゆる「何か」に対処するのは、人類として何か学ばなければならんということかもしれませんね。老若男女、皆ひとりひとり、考え感じ方受け止め方が違うと思います。だから、私は「頑張ろう」とは言えないです。むしろ「一緒に今を生きていきましょう」という気持ちです。

部屋の直ぐそばに、鳥が巣を組んでいるのですが、朝も早くから親鳥が活発です。休む暇がないくらい、活発に虫をとってきては雛に与えています。すごいですよね、自然の生き物って。

最近知ったのですが、カラスの雛(こちらは部屋近くの鳥の巣ではないですが)の鳴き方は、アヒルそっくりです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

その思想

2011-06-02 00:56:00 | レギュロギー

自分が勝つことしか考えない人間は、その思想において既に負けている、と思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加