CocoMani Diary

♪日進月歩日々炸裂日々色々思う事♪見た事 聞いた事云わんとする事♪ブライトサイドとダークサイドの共存場所♪

その一言が心に沁みるyo!

2008-08-31 02:17:56 | レギュロギー
買い物に行ったら、期間限定で出張販売しているアジア雑貨コーナーがあった。
規模は小さいものの、ササっとみてまわり、ひとつだけワタシが気に入ったものを見つけた。

普段から、ストールとかショールとか、首巻(←わかりやすい表現)とか、これでもかっ!ってくらい沢山買うのだけど、色とか柄とか風合いとか、その辺は結構重要だ。
それで、今回のは「色」と「織柄」。青緑黒でパシュミナ65%シルク35%らしい。(このご時世、表記はあてにならないけど 笑)
手触りも良いし、なにしろ「色」これはなかなか日本では入手できない。

ジーっと眺めていると、怪しげな「日本人だけどアジア~インド海外生活が長そうな日本人っぽくない男性」が声をかけて来た。
「今値引きしてるから4800円までさげられるよ」
で、その商品についていた値段は6800円。
「普通、パシュミナ100%だと、デパートでは2マンくらいするからねぇ」と。
そうだそうだ。存じ上げている。でも気楽に使いたいので混合のストールは大歓迎。

ん~~~~~~。気にいったが、6800円は出せない。値引き後の4800円もキツイ。
これより薄手のものをネットで買った時、2500円くらいで、他のアジア雑貨で超気に入ったストールは、確か3~4千円。
しかし、この「色」は、貴重だ。まぁ、仮にネットで見つけたとしても4000円はするなぁ。。。(補足:帰宅してからネットチェックしたら、あっても4800円プラス2000円の送料だった=6800円はピッタンコの値段だったらしい)

ワタシは思い切って聞いてみた:

ワタシ「あの、、、3500円とか無理ですか?」

おっさん:「わ~~~~はっはっはは!」(でかい声で大笑)

ワタシ「。。。無理ですよねぇ、苦笑」

おっさん「いいよ。」

ワタシ「へっっっ???本当?」

おっさん「それが貴女の願いでしょう?その願いを叶えてあげなくっちゃねっ」

ワタシ「はい、あ、あ、ありがとうございますっっ!!」

ワタシココロの声「カッケーーーーー!(かっこいい)
まるで外国映画の吹き替え版でウイットの利いた会話を生で聞いちゃったみたいな感覚!このおっさん、みたくれ怪しいけど(値段も怪しいが)、なかなか粋な事言うじゃんか!っていうか、君はインド系アラジンランプかぁー!」

なんか普段の無機質的な買い物より、こういった「ちょっと異国風」な会話が嬉しかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キン6

2008-08-29 19:11:39 | <研究中>夢・勘・不思議?予知夢?
25日にみた夢。

要約のみ記載:
何かの画面を眺めらがら話している。
金 6 バイ
100マン 600マン
「ふ~ん。持ってた人は 6 xx のxxxなんだね」(←自己責任エリア)
~~~~
でもワタシはそういったものには手を出さない。貨幣制度なんてとっとと無くなって精神的成長が進むことを願うので、野たれ死んでも自分は本望だよ。(なんてな。いいすぎたか。でもそう思っちゃった 藁)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再びDVD君ONナリ

2008-08-28 22:50:37 | <研究中>地震・前兆カモ。
24日以降、随分頻繁にDVD君が反応している。
一応前回の分に当てはまるかもしれない地震は起きていたが、まだ不明である。

本日28日未明、またもやDVD君が勝手に電源ONになった。今回は完全全面表示で、表示されるもの全てが出ている。しかし、いままでと違うのは画面の下に丸いものがあって、いつもはここが青く発光するのだが、今日はその丸い部分の光は点いていない。変なパターンだなー。

今日は夕方からものすごい雨、、、ゲリラ雨、、、雷もすごいので、雷の影響もあるのだろうか。しかし実は今日は朝から頭苦がある。昨夜は夢は見たもののあまり眠れなかった。

大雨の雷のあとにドーンと地震が来なければいいが…。今晩から明日29日が、前回の反応期間に該当する。前は4日前点灯、前日点灯、で大きめなものが来た。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

魔女シンクローリー

2008-08-28 14:58:55 | <研究中>夢・勘・不思議?予知夢?
んー、今回のエントリー、カテゴリーは「NEWS」と「レギュ」と「夢」全部ひっくるめて投稿するナリ。(更新:はじめはxxx氏と、名を全伏字にしたが、この人の登場の場合は結果が出ることがほとんどなので、やっぱり半伏字(笑)にした。)

 いやいや、クロウリーネタの続きじゃない(^^;
が、昨日の夜中(正しくは今日だけど)、「魔女狩り」についてちょこっと触れた内容を書いたが、時を同じくして(シンクロして)「魔女狩り」関係のニュースが出ていた。
~「欧州最後の魔女」とされ1782年に処刑された女性、アンナ・ゲルディさん~と、この人物の事は知らないのだが、226年ぶりに名誉回復とか。
ニュース魚拓はココ

~~~
さて。これまた不思議なシンクロで、今日は226の数字の付く友人(誕生日)が夢にでてきた。(ここから夢カテ)
どこかの病院のような殺風景な大衆が集まる建物に、その友人といる。何故私たちがここにいるのかわからない。私たちは半分あいている右のドアの方向から、人がくる気配を感じた。急いで違う方のドアから、その先の部屋へ入った。
その部屋に入ったが、入ってきた方向には既に違う場所がひらけている。まるで次元が変わった場所に移動したかのように。
○原氏がドアの入り口にいる。彼は自分のコンサートをキャンセルした。今日と明日だ。今日の分は自己都合によるキャンセルするので払い戻しをします、、、という展開だ。私は13番。友人は15番。
○原氏は、13番のワタシを見て真正面に歩いてきた。(なぜだろう?不思議に思った)。わかりましたよ。だから来たんです。
15?13?。。。
○原氏:「でも、それは大学時代の友人に似ていたからだったかもしれません。」
私:「。。。?」
別室へ入る。○原氏が衝撃の離婚をする方向!?そしてとある女優柴●コウという人みたいな女優がいる。この女性と再婚したいと言っている。
それを見守るワタシの意識が在る。(この○原氏とうまくいかない人なんて、いるのか?と思うワタシの意識)
その正当性と、人生の流れを「本」にして出版するので。と言っている。
でも、それは今までのものとは大きく趣旨が異なり、おそらく常識をも覆すであろう内容だ、と言っている。
~~~
場面は変わった。
祭りの日らしい。外ではお祭りだ。はじめは行く気がなかったが、友人2人が一緒に行こうよ、と誘ってきたので晩御飯でも食べるか、ということで車に乗った。
その友人二人はワタシの悪友(笑)と、その同級生兼同僚の男だ。そこから女の友人は帰り(子供の世話か?)、ワタシはその男となぜか動物園に車を乗り入れた。そこでラーメンでも食べよう(藁)という感じ。

場面は変わり、終わる寸前のお祭りを目の前にしていた。
その後片付けは2時過ぎから始まり、3時過ぎには終了の予定だった。
祭りは終わった。食べ物屋も終わった。その宴の終焉を見ながら道を歩くワタシが在った。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シンクロした意味はスタンスの導き

2008-08-28 02:30:06 | レギュロギー
先日からの「未確認飛行物体と催眠」と「未確認飛行物体と催眠(2)」のコメントのやり取りの中で、ワタシの基本的なスタンスを書いた。クロウリーのシンクロは、先日書いた「曲とウェブサイト」のシンクロ以外にも、実はもっと違うところでシンクロしていたことが判明したので、個人的には、このクロウリーがきっかけとなって、ここまで話が派生し、それから出た自分のスタンスをハッキリ書き残しておくべき、と感じたので、あえてその部分をエントリーとして転記したいと思う。

~~~~~~

クロウリーについては、私はほとんど何も知りません。OZZYの歌詞で出てきたMr.Crowleyというのも、架空の人物だと、つい最近まで思ってました。が、ようつべのコメント欄で、このクロウリ氏について「一体誰?」みたいなコメントが付けられていて、そのコメントのスレを読んで初めて氏を知ったのでした。

それでも「過去の人物」というのは「脚色されて」文献で残っている場合も多いので、特に彼が何を専門にしていたのかは知りませんが、どこかのサイトで「結局は魔女狩されたようなもの」、今でいう、非凡な能力を持った人物が「悪魔扱い」されたっぽいんですね。
例えば、もともと完全善意で行っていたはずの人物が、その世界を嫌っている人物・団体によって偏った情報だけを表にだされ、迫害されるようなものでしょうか。
人間は多面性がありますから、ひとつの単純な間違いですら槍玉に挙げられ、「本質」を把握する機会すら奪われてしまう悲しさもあるでしょう。

ワタシは基本的に「本人と直接議論」しないことには、ほとんど「半分」しか信じていません。あとの半分は「書かれている何かを疑う」ことです。これがさきに書きました「ポジティブでありネガティブでもある姿勢」なんです。
しかし、これには理由があって、ひとつは情報操作。もうひとつは読み手の角度の違い。

(追記:これは自分の解釈をも疑う姿勢である、自問する、ということも含まれます。よって安易に答えを出さないということになります。)

昔、国語の授業で、先生が質問していました。
「この作者の意図することはなんでしょう」と。
確かワタシは、「Aである可能性もあるし、Bである可能性もある。前後からみてCである可能性も否定できない」という思考をしていた学生時代を思い出しました。

それと同じくラヴクラフトについてもいえます。彼の作品やら影響やら、本当に未知の部分です。しかし「銀の鍵」が入っている第6集は、それまでの1ー5とは趣が異なり、自身の夢が基盤になっている、と、コメントで読んだので6だけ買いました。で、読んでのも今のところ銀の鍵だけ。あとは文章が難解なので、気のゆるいときにもう一度読み直してみようかと思います。

繰り返しになりますが、私はあくまで「何が書かれているか」に重きを置いています。
それが誰によって言われたとかは、時代と時期と年代によって、その「誰」も変わるでしょうし、それが意味することは「抽出されたものは結局不変の何か」だと思っています。


同じ本でも、読み手によって解釈も変わってくる事実もありますし、読む時期によっても自分でも解釈も変わることがありますし。スタンスとしては「常に中道(または中庸)であれ」です。イコール常に考えているわけです。終わりのない勉強かもしれません。
~~~~
簡単な例で補足すると、結局ふるいにかけて残ったものが最終的に行き着くところを意味するものであり、それが「各地方の言い伝え」であろうと、「各宗教の教え」であろうと、「名前の付けられた概念」であろうと、深く掘り下げていけば、おおもとは同じ、皆出てきたところも帰るところも同じなのではないかと思うわけです。ただ、そこに到達するまでにいろいろな誤解釈、誤用、誤訳、を経験するわけなのかもしれないのかな、と。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

DVD君発動中。関東地震注意報(追・追加更新・結果

2008-08-25 00:48:00 | <研究中>地震・前兆カモ。
追・追記ちょっとアラート強に引き上げデス。以下文最後のほうに更新アリ。
~~~~
8月24日午後8~11時未明、我が家のDVD君がまたもや反応中だ。
今回のは写真のとおり、数字の部分は全部表示されているが、上部のマークが表示される部分は反応していない。
が、さきほどからパチパチと連続した反応を示している。

これまでの傾向から、早ければ24時間以内、もしくは4日後くらい後に発震するカモしれない。よって25日~29日までに関東地方で、揺れを伴う地震があるカモしれない。


体感記録。軽い頭苦が始まったがひどくはない。急に寒くなったので体調崩した可能性もあり。っていうかいつも健康であるときがない!藁
あ、それから、23日の夜には右耳にキーンという耳鳴りを2回感知。
~~~
25日更新。25日午後更新
昨夜切ったはずのDVD電源、朝11時にまた勝手にONになったらしい。
アラート状態か。
~~~
25日午後新たに更新。
朝11時に入った電源、表示がまた変わっていて、今度は完全前面表示になった。8888の羅列(これはいつも。デジタル数字は8が全部になるからね。足してマークなどの表示も追加して表示された。。。
切っても切れぬ縁のようだ。
地磁気が強いみたいだ。近場だろうか。
すると関東の中でも茨城栃木埼玉中心になるカモしれない。あとは各方面の人々がどのような変化を感知しているかの部分。
~~~~
28日更新:
発現時刻
2008年08月28日17時31分頃
地震情報 
震央 茨城県沖
緯度 北緯36.1 度
経度 東経141.3 度
深さ 30 km
規模 マグニチュード4.5

発現時刻
2008年08月28日22時24分頃
地震情報 
震央 栃木県北部
緯度 北緯36.9 度
経度 東経139.6 度
深さ 10 km
規模 マグニチュード2.8
~~~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝未明DVD電源ON→夜地震発生(結果同時で更新)

2008-08-22 23:18:57 | <研究中>地震・前兆カモ。
 今日、またもや我が家のDVD君は勝手に電源が入っていた。今日は奇妙な表示だ。全面までいかず、右上の部分が欠けていた。
いつもは写真を撮らないのだが、今日は家を出る前に気が変わって撮っておいた。
いつもどおり帰宅してから、DVD記事を書こうとしたが、そんな流暢なことを言ってる前に大きく発震!
今回のもデカかったなぁ…。今回のはちょっと横揺れがあったので直下ではないとは思ったが、実にエネルギーがでかかった…。

発現時刻
2008年08月22日19時59分頃
地震情報 
震央 茨城県沖
緯度 北緯36.5 度
経度 東経140.7 度
深さ 50 km
規模 マグニチュード5.1

~~~
ちなみに、新規でこちらにこられた人で、このDVD電源自然ON現象と地震予知研究を何で関連づけしてるか、意味がわかんね~って人は、このサイト内検索で「DVD」と検索してもらえると、微妙に納得してもらえるカモしれません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シンクロ Mr. Crowley

2008-08-21 23:47:10 | 音楽の旅ロギー
昨日、ザックワイルドのCDを買って、そのついでにOZZYもムショウに聴きたくなったので、OZZYグレイテストヒッツを聴き始めた。ナガラ作業でwebsitesを見てまわる。大体音楽を聴きながらHPを見るときは、眺めているが読んでなさそう 笑

というわけで、先日夢の中で突如登場したOZZYの古き名曲、「Mr. Crowley」が順番できた、、、、。ほぼ同時に、たまたま本当に同時に、開いたあるブログに、このCrowleyの話が今日のエントリーで書かれていた…。
クローリーの文に目がいった同時に「Mr. Crowley」が流れるってどんなシンクロだよ!リアル世界で効果音とは。

グレイテストヒッツを聴いてる。ほかのアルバムもあるけど、これは好きな曲が一枚で聴けるから嬉しい。


↑The OZZMAN COMETH The Greatest Hits
このアルバムは文句なしにグレイテストヒッツで、この曲順が完璧。
大体グレイテストアルバムとかは、曲の順番は順不同でとりあえず時期を追っていくものが多いけど、これはある種、歌詞の内容を熟知した編集者の意気込みを感じる!まるで世界の流れを一冊の書物にするように…。

なんていってみつつ、、、
妙な緊張感とキレ、ダークな深さ、フっとした慈悲の心…がぎゅぎゅっと詰められた曲のアルバムだ。
ランディやZAKKのギターがものすごいかっこよくて、(最近ちょっとZAKKのワイルドな風貌が怖いけど。昔は美形だったのに…涙)No More Tears, Mama, I'm coming home, I don't wanna change the world と抜けるあたりは鳥肌スタンダップダゼ!

アルバム後半の曲、順番に歌詞の流れを追ってゆくと面白い。
最後はね、Back On Earth.



そういえば、、、Bark at the moonを聴いてから、傘をギターにして泥酔しながらその曲をカラオケった知り合いを思い出してしまった…。
OZZY大会になって、ワタシはCrazy Train, Over The Mountain,て対抗する。
が、今度は間違いなく「Mr. Crowley」を奪い合って歌うことになりそうだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地震!8月20日DVD反応から4日後の結果

2008-08-20 15:31:58 | <研究中>地震・前兆カモ。
先ほど20日15:13分頃、ドカっとかなり揺れた!仕事中だったがすぐ逃げる体制をとったのだが、何故かスグに収まった。
久々にでかい揺れを感じたので正直焦ったヨ!音も大きく、トラックが家にぶつかったかと思った(@_@;
震源は茨城南部だ。

先日のDVD君の反応から、いつものパターンで「4日後」というカウントで、丁度4日後にあたり今日あたりが発震日かな、と微妙警戒していたが、ぴったし4日後にほぼ直下の地震だった。
その地震のスグ直前には、近隣で雷が落ち、その直後に地震がきた。地震・雷 のセットできたな。あとは火事オヤジに気をつけよう…。ボソ

そのときのDVD君についてのエントリーはコチラ:
DVD君またもや発動中 掌しびれ感
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

未確認飛行物体と催眠の件 (2)

2008-08-20 02:21:41 | レギュロギー
先日のエントリー「未確認飛行物体と催眠の件」
から、書き足りなかった部分をUPすることにした。
やはり、コメントを残していただくことは大変勉強になる。
書いたことは、たぶん自分の頭の中でいろいろ考えているうちの一部だけであって、「あぁここの説明が足りていなかった」とか「これはちょっとニュアンスが違った」とか、あぶりだされてくるからだ。
(ということで、、、コメントいつもありがとうございますm(_ _)m )

さて本題だがー。
まず、ワタシが書いた「未確認飛行物体」とは、得体の知れない飛行しているもの、という基盤ははっきりしておきたい。一般的にUFOというと、テレビなどの影響もあるとおり「宇宙人が乗っている」と思いがちである。実際、UFO自体の定義が「未確認、なんだかわからない、Unidentified」なので、基本的に「宇宙人」が乗っているかどうかは別、不明としたい。しかし、くりかえしになってしまうが、未確認ゆえ、それが「地球外生物、またはそれらの技術の力」と断定をすることも控えたく思う。

それでは、幾人もの人々が、実際に一般的に軍用で使用されているものでもなければ娯楽でもない、ましてや不可解な動きをして空中に目撃された「もの、現象」は何なのだろうか。
ワタシのまわりでも、近年になって普通に「あ、富士山登ってるときにみたよ。数個あったね。ずっと停滞してた」という目撃者は何名かいる。銀色の球体みたいな、そんな感じのものだったらしい。
ということで、UFOと呼ばれるものが実際に「金銭の絡むビジネス外」の話で、一般人でそういった経験をした人々はいるという事実は記録として書いておきたい。

さて、その「未確認飛行物体」について、ここからは「仮に」地球外のものとして話を進める。
ワタシもちょっと前までは、その物体に「地球外生物」が乗っている、と思っていた。しかし、よく考えてみたら、その飛行するものが「乗り物」である必要がないことに気がついた。いわば「衛星」の役目の飛行物体でもいいのだ。
私らが普段からデーターを受信する人口衛星の役割だ。これは*以降から書く。

まず始めに、地球に飛来する知的生命体のその目的について。
仮に、どこか「瞬間移動の技術、次元移動ができる環境」の、スペースA(仮)、という場所から、「地球観察の目的」で飛来する知的生命体の可能性を、まず始めに考えた。
あくまでも仮ではあるが「地球観察」もありうる、よって「メインは、太陽系に存在している地球という惑星、物質、地球自体の営み(火山、地震、天候、コアの動きなど)を観察」する目的でも良いわけだ。で、そこには「生命体」がいるので、それも観察してみる。という「人と動物も地球の一環として観察」していても不思議ではないかもしれない。
人の観察については、たとえば、人間が虫の生態を調べるために、その虫の巣窟をわざわざ取り去って、その虫を捕まえ、解剖し、薬品で実験し、場合によってはホルモン漬けまでするような感覚だ。(この場合、人間に悪意はないが虫たちにとっては大迷惑!笑)

*次に観察目的で、「飛行物体、または空中に浮遊するなにか」だけが地球に現れる場合。この場合、この物体か現象に、生命体が乗っているという考えは抜きとする。そうすると、トランシーバーや携帯電話、現代ではグーグルアースのようなもので、「送信と受信とデーター収集」を目的とした「なにか」が地球に来れればそれで十分かもしれない。早い話が、遠隔操作である。

瞬間移動ができるレベルの知的生命体であれば、まず「距離の概念」は問題でなくなる。次に「時間(地球時間)」も不要。それからその知的生命体に「感情」もあるかどうかも不明。(まぁ、このあたりは難しい話になりそうなので割愛)
ということで、飛んでるものが「タダの無機質なもの」である可能性もある。

太陽系の中でも、地球はわかっているだけでも面白い惑星だ。宇宙には数え切れないほど、太陽系に似たような銀河系が存在するという。地球上の人類は、まだまだ距離と時間の壁を越えられていないので、このあたりは深く未知の部分である。ましてや人間にどこまで興味があるのかも不明だ。(あればの話だけど…!)

それで、「催眠」の話になるが…。
ここもいろいろ可能性が考えられて、その未確認飛行物体が表れるときに、「異常な電磁波、電波、超音波など」の電気的且つ波形的なエネルギーが発生している(その周囲のみ)ために、人間の脳になんらかの影響が出て、
~勝手に人間などが催眠状態になる~可能性がひとつめ。

せっかく観察しているのに、いちいち妙な反応をされても面倒なので、一時的に興奮物質を脳に伝達させないよう、
~催眠操作している可能性~がふたつめ。

人間や動物をどこまで「コントロールできるのか」を研究するために
~催眠状態にどこまでもっていけるのかを実験している可能性~がみっつめ。

超音波やなんらかの方法で、どのように人間の
~行動が変わるのか実験するという可能性~がよっつめ。

ただ単に、理解不能な妙なものを見てしまって、人間の脳内に変な催眠物質が勝手にでてきて勝手に思考停止になる、
~脳内自己防衛物質による働きである可能性~がいつつめ。

というわけで、ちょっと思いつきの仮定の羅列で何ら説得力もなにもないが、このように考えた。

それから、この催眠のメカニズム、もしくは操作が、すでに地球上で地球人の思惑によって悪用されていたら…。技術はあるが、その事実を公にしてしまうと大変な騒ぎになるし、第一それでは極秘でその技術が悪用できない。
とはいっても、前にも書いたが、インターネットで検索をかけるといろいろな情報が得られる。
問題が大きければ大きいほど、その問題に対する拒否反応は大きい。よって、「オカルトあつかい」で終わってしまうのも仕方ない。何せ「拒否反応」と「刷り込み」いうやっかいな思考回路があるのだから。
しかし、UFOにせよ、マインドコントロールにせよ、その可能性を、「ポジティブでもありネガティブでもある考え方」で見ていきたいと思う。

簡単であまりひどくない例を挙げると、「耳障りな音」というのがある。これを長期にわたって聞かされたら、まともな人間でも頭がおかしくなる。
イルカやコウモリなどは超音波でコミュニケーションや方向察知をする。これは人間には聞こえないが、そういうデーターがあるのでわかりやすい例だ。
どの動物も、人間とは違う能力を持っている。

もっと身近な例を挙げると、人間には聴力があって、また年齢(というか個人レベルで)によって聴こえる聴こえない周波数がある。イギリスで、若者にしか聴こえないという周波数を携帯の呼び出し音に使って、授業中に先生にばれないよう携帯電話を使っているとかいないとかのオモシロニュースもあったほどだ 笑

もっともっと身近な例をあげると、男は女の甘~い声に弱いし(かな?人の好みによるけど、だいたいは鼻のしたがビロ~ンになるのかな? 笑 ワタシ甘い声だせませんので 撃沈)、女は男のダンディズムを良い方向に極めたしゃべりに弱い、、、と思う、、、のはワタシの趣味か 爆 すんません)
一種の催眠状態だね~ で、あとで「だまされた~!」と。 笑 趣旨逸脱!!!

ということで、最近どうも「宇宙人」の「人という定義」でなんだか怪しいプロバガンダが出てきそうな気もするんだけど、見えないものやはっきりしないものを偶像化することによって、その偶像に興味を向けさせるという手法もけったいなものだ。

個人的には「それ」が、点であろうと、人っぽいものであろうと、光っぽいものであろうと、テレパシーだけの存在であろうと、もしくはそれ全部一体化したものなど、どれでもいいのだが、そのハッキリしないものを、地球人(笑)が悪用して、「あっ!あれなんだ!(別方向に指をさす)」と集団の目を他に当てさせておいて、その逆の方向でなんらかされるのが一番イヤだ、と思う。

ということで〆て、温ありがたく浴びてから寝ようと思う8月の下旬のちょっとすずしい夜でした。
。。。でも宇宙人とかいるんだったらぜひとも会ってみたいな。意外と近くにいたりして 笑

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

一騎打ち?銃。。。

2008-08-18 22:37:40 | <研究中>夢・勘・不思議?予知夢?
8月18日の夢。
雑記:いろいろ観た。今日は昼まで起きられなかった。疲れすぎてる。好物のかまんべ~るチーズをはさんだイングリッシュマフィンも、あまりのどを通らず。できればそのまま寝ていたかった。しかし今日は同時期に母親が急に具合が悪くなったので、ワタシまでぶっ倒れている場合じゃないと思い、なんとかデカイケツ、、、じゃなくて重い腰を上げて台所を片付けた~

夢の内容:
ワタシと相棒が、今乗ってる車以外にもうひとつ青い車を所持しているという内容…。(「いつかはコンバーチブルのスポーツカーに乗ってみたい!」という願望があるので、それがただ単に夢に出てきたのかも。(^^; )
あるレストランに駐車していた。その後車のディーラーへ行くことになる。

どこかで飲み会?宴会?宴会場に入って、これから宴会が始まるような感じ。
たぶん昔からの知り合い達がたくさん同席していた。同窓会のような感じか?


ワタシは急に、なにかの車の後部座席にいた。後部座席に「捕らわれて」いた。
ワタシの仲間が、車の外にいる、、、が、何故かプーチン(ロシア元大統領)のような男が、ワタシの仲間に銃を向けている…?ワタシは、自分の左側(ドアが開いている側で、その外にプーチンみたいな人が見える、みえるのは後頭部のようだ)
に、銃が置いてあったのを見た。
「この銃をとって、、、この敵を、、、ヤれば、、、。」
と思って手を伸ばしたら、敵の誰かにその銃を取られた。

しかし、、、ワタシは銃を持っていた。
見えない方、右側にもうひとつ銃があったのだ。
この銃を手にとる。

状況は一触即発である。仲間が打たれるか、ワタシがこの男を撃つかの瀬戸際だ。
ワタシは車の中から、この敵の男の後頭部に銃を向けている、、、(と思う)
状況はいまだ一触即発の場面である。

。。。撃ったか。。。その敵の男がワタシの仲間を撃ったか、ワタシがその男を撃ったのが先か…。ワタシはすでに銃を撃った感触を感じていた。その後、数秒、その敵の男は動かなかった…。
「こっちが先に撃てたのか。この男は死んだのか。仲間は撃たれる直前に助かったのか…!」いろいろな思いが頭によぎる。

車の後部座席から、何ができたのか。この男は誰なのか。仲間を助けることができたのか。全て未解決なまま、この夢は終わった。
~~~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

未確認飛行物体と催眠の件

2008-08-17 02:10:36 | レギュロギー
 もうそろそろ、こういう事を普通に書いてもいいかなと思ったので、あえて「レギュロギー」下に置いた。

 さて、未確認飛行物体=Unidentified Flying Objects、いわゆるUFO(…UFOアレルギーの人も、とりあえず最後まで読んでね~はぁと)のことであるが、ここ最近になってあらゆる場所で目撃されているとの情報もチラホラ。
面識のある、とある知人に、彼女が所属しているUFOサークルが集まったときに撮った、(もちろんどっかの国みたいに盛大なCGを使って開会式を偽造しているビデオではなくて(笑)、UFOをそのまま撮ったものを見せて頂いたことがある。
確かに普通では見られないものだった。動きはかなり不自然で、いわゆる「瞬間移動、ジグザグ移動」などの映像だ。これはたぶんテレビなどで表には出ていないものだと思う。あれは不思議なものだった。

 で、、ワタシもちょうど変な体験をした後、「頭がおかしい」と思われるのもいやだったので(ってもう手遅れか)、ワタシが体験したことを誰にも言わなかった。ゆいいつ言ったのは、経験した数時間後に近所の親友(完全悪友だけど)に、メールで「な、なんか、さっきUFOいたんだけど」って送ったら、「ちょっと!あははは!何処よ~~~笑」みたいな、完全な「オマエさん頭イカレタ?」みたいな返答だったので、「xx、ここの上空、かなり低かったんだけど、それから3分裂した!」と返答したら、「まじで~~~?しかもxxかよ!UFOココに来るのか 藁」みたいな…。
その後返事はしなかったが、一時間ほどして、悪かったと思ったのか、その悪友は「ごめん、で、どうだったの?」みたいなメールがきたが、「まーたぶん変な錯覚だよねー藁」と話を終わらした。藁
そしてそのサークルの女性はよく理解してくれた。

 で、どんな体験をしたかというと、もう何年も前になるが、家のすぐ近く(ほぼ目の前)で車を運転していたワタシ。フっと何気に空を見上げたら、変な「白っぽいような、空に穴をあけたようなモノ、、、光の塊のようなもの、、、?をみた。で、飛行船かと思ってずっとみていたのだが、何故か「物体感覚」がない。いわゆる粒子が固まってその場所で姿を現しているかのような感じ。
表現は難しく、よく写真でみるようなものとは違った。しかし、X-FILEとか好きだったワタシが、こんな体験をすれば、すぐさま「あ!UFOだ!」と思って、家のものを呼んだり、誰かに電話かけたりしていただろう。

 しかし、本当に不思議なことに、そのときは全くUFOという思考にはいたらなかったし、UFOという「概念」すら頭から消えていたように思う。
それで、ちょっとしたらその変なモノは、その場所から消えた。それから、何故かワタシはいつもいく方向と違う方向に行ってみるべきだ、となんとなく、反対方向へ車を走らせた。その道はいくつも曲がる場所はあるが、まがる角はなんとなくわかっていた。そして曲がって「信号待ち」にあたる。信号を待つ時間、真正面のかなり上空で遠い場所に、銀色に光る球体のようなものが浮いて(飛んで?)いた。
直感で「あ、あれはさっきのだ。でも姿が違う」と思った。それからそのひとつの球体らしき物体は、瞬間移動、ジグザグ飛行を始めた、、、、と思った瞬間に、ひとつのものが2こ3こに増えた…。それぞれ独立して飛行しながら、なにか追いかけっこのような飛行をした…。
この段階で、普通ならばとりあえず「ゆーほーだー!」と興奮するはずだが、何故かこのときは、そんな感情とか思考とか全く無くて、「そうだよね~やっぱりこっちの方角に移動したんだね。で、3つになった…。」とボヤーっとして自分の行く目的地へ向かった。その間も何も特別な興奮もなく、「なんとなく」すごした。

   それから数時間後…。
仕事をしていた私は、急に「ハっ!!!」と我に返った。
「ちょっと!あれUFOじゃなかったのかぁ~~~~?」
まるで、それまで催眠にかかっていたかのように、何もその不可解なブツについて興奮していなかったのだが、本当に急に思い出したかのような感じで、先ほど書いた友人(で悪友 藁)にメールを急いで送ったのだ。

 これが何を意味するのか。
宇宙に、地球外生物がいてもなんらおかしくないとワタシは思っているし、逆に無いと言い切れるほうが矛盾になる。何故か。太陽系の惑星のほんの少し、、、どころか月のことさえ判らない地球人類が唯一無二の知的生命体だと言い切れるほうが無理がある。
まぁ、それはいいとして、今となって思うのが、それがいわゆる「地球外生物により作られたもの」だったとしたら、「催眠の技術」を持っている可能性があるということだ。
まず、あとにもさきにも、このような「自我」が変わったのは現実世界では、そのときだけだ。なんとも説明しがたいのだが、それは確実に催眠か、マインドコントロールの一種ではないかと感じた。その消えた物体が直感でどこに行ったのかが、理由もなくわかっていた。これは何を意味するのだろう。そして数時間後に「はっ!」と我に返った、その瞬間は今でも忘れない。

そして、もうひとつ書きたいのは、もしこの技術が、どこかの国の軍で極秘で開発されて、いたるところで実践実行をしているとしたら。
知らないうちに「催眠」にかけられているかもよ~。

 あとはウェブサイトでいろいろ検索して、軍事の関連で掘り下げていけば、重要な情報を見つけられるかもしれない…よ。

 すべて「うちゅうじん」でカモフラージュを試みる「超極秘プラン」があっても、このご時世何ら疑う必要もなかろう。ただ、その判断は最後までわからないかもしれないし、ワタシの単なる基地外白昼夢話かもしれない 笑
しかし「可能性」を排除しない姿勢でいけば、何かが見えてくるかもしれないね。
コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

DVD君またもや発動中 掌しびれ感(結果更新済み)

2008-08-16 14:53:47 | <研究中>地震・前兆カモ。
8月16日未明。

再びDVD君が全面表示で勝手に電源が入ってた。
まぁ今までの傾向からして大体関東エリアであることは間違いなさそうで、早ければ次の日、もしくは大体4日以内に発震する傾向にある。ということで、8月16日夜から20日までの間くらいに関東に揺れを伴う地震がくるカモしれない。
表示はパチパチとたまに反応をしている様子だ。

それから、昨夜9時半くらいから、ワタシの両方の手のひらが、まるで電気ジェネレイターの如く、ボワーんとビリビリしていた。あまりにすごいので、冗談で「これでDVD君を発動させられるか!?」とDVD君に手かざしして遊んでいた。そのときはもちろん反応しなかったけどね!笑 
っつーかそれで電源入ったら「サイババ」ならぬ「サイタマババ」になっちゃうな~。藁 ~あ、でも「サイババ」だとインチキだってことになっちゃうけど。
サイタマババじゃもっと怪しいか。

ところで何で手のひらに反応があると、「サラミ」みたいな模様になるの?
なんか手のひらのニクとシボウが分離して表面に浮き出て見えるから結構グロいよ!

~~8月20日更新~~
発現時刻
2008年08月20日15時13分頃
地震情報 
震央 茨城県南部
緯度 北緯36.1 度
経度 東経139.9 度
深さ 50 km
規模 マグニチュード4.5
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

藤が咲いてる8月中旬

2008-08-14 23:21:07 | レギュロギー
いろいろと話題になる 藤の花の開花時期だけど…。
いわゆる開花時期といわれる5月ぐらいに立派に咲いていた近所の藤。

最近あちこちで時期はずれの藤開花の話を見るので、その近所の藤の様子を気にしていたんだな。そしたらちょうど、その近所が盆ホリデーでどっか行ってたココ3日くらいで、、、2房咲いたようだ…。
このテラ暑い時に咲いたおかげで、花の色も焦げてみえる。
いや、ブドウではなかったぞ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おぉぉフィンランドはすばらしい 夜願♪

2008-08-14 02:27:46 | 音楽の旅ロギー
昨日、縮小しつつも一応大型CD店でフィンランドのゴシックシンフォニックのバンド Amberian DawnというバンドのCDを試聴&衝動買いして、(クラシックとメタルの融合は美しいと思う!)そのバンドをようつべで観てたら、今度はコメント欄に「Tarjaのような、、、」というありがちな~比較コメント~が書いてあって、逆にいえばその比較コメントから似たような系統のミュージシャンを見つけることもできちゃうので、そのTarjaっていうので探してみたらNightwishというバンドが出てきた!でもこのボーカルさんが2005年に脱退しちゃってるらしい…。それでこのボーカルの時のNightwishがものすごく気に入った!これから探して買っちゃうよ、これ。
普段ゴシック系って聴かないんだけど、このバンドはハート直撃で気に入ったよ!
クラシカルで様式美でメロディアスでパワーがあるのにダークな美しさ…!
衝動買いしたバンドより気に入った!(あ、でもこのAmberian Dawnもかなり好き)
サラブライトマンが最近この路線の曲が入ったアルバムを出した(でもこの路線は一曲だけだったかな、、、)けど、いわゆるその新融合の極点だな、このNightwishっ!

それで、これ↓「オペラ座の怪人」のNightwishバージョンのライブ映像なんだけど、、、「おぉぉぉぉぉぉぉぉ!」気に入った!!!(>▽<)
このベースの人との歌の掛け合いが今までの何かの次元を超えてる!すばらしい!



こんな感じで昨日から、このように優秀で才能のあるミュージシャンを生み出すフィンランドはすばらしいと感動していたら、計算したかのようなタイミングでフィンランドの友人からメールがきた。。。スゲー
「これから彼女になるかもしれない人とデートするんだけど、それまで時間があるからメールを書いている!それで、、、」という極めて実況中継的なメールがきたので、「ガンガレ!ところで君の国のミュージシャンはすばらしいね!彼女とうまくいったら、このバンドと君の彼女つれて日本に来てよ」って意味の無いバカな返答でもしてみようかと思う8月中旬の蒸し暑い夜。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加