CocoMani Diary

♪日進月歩日々炸裂日々色々思う事♪見た事 聞いた事云わんとする事♪ブライトサイドとダークサイドの共存場所♪

DVD反応中(臨時)結果更新済み

2007-12-31 23:55:29 | <研究中>地震・前兆カモ。
12/31...(臨時)
年明ける前に。
午後8時以降から、DVDの電源が勝手に入り、その後何度も表示変化した。何かに反応している。耳へのキーン音は細かい周波数で聴こえるような感覚もあるが、急な寒冷前線か何かの影響か不明。とりあえず今後2日くらいまで関東~地震注意報ナリ。。。
良いお年を。。。!

~1/4分 更新~
日にちがずれこむね

情報発表時刻
2008年01月04日18時41分
発現時刻
2008年01月04日18時36分頃
地震情報 
震央 千葉県北西部
緯度 北緯35.6 度
経度 東経140.1 度
深さ 80 km
規模 マグニチュード3.5

各地の震度
震度1
茨城県南部 取手市寺田 つくば市谷田部 坂東市岩井 筑西市門井
栃木県南部 茂木町小井戸
東京都23区 東京千代田区大手町 東京新宿区上落合 東京新宿区百人町 東京文京区本郷 東京渋谷区宇田川町 東京杉並区桃井 東京北区赤羽南 東京足立区神明南 東京葛飾区金町 東京江戸川区中央
東京都多摩東部 小平市小川町 狛江市和泉本町
神奈川県東部 横浜神奈川区白幡上町 横浜青葉区市が尾町 川崎川崎区宮前町 川崎川崎区中島 川崎幸区戸手本町 川崎中原区小杉町 川崎宮前区宮前平 三浦市城山町
神奈川県西部 相模原市上溝 清川村煤ヶ谷
山梨県東部・富士五湖 富士河口湖町船津
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2007年ありがとございました&バーチャルでParty

2007-12-31 04:18:24 | レギュロギー
ココ最近は連日外出したり、いろいろと雑用があって更新してなかった...。しかし、頭の中はアレコレドレコレココドコワタシダレ...みたいに 爆 た~くさんの考え事や思考があって、とてもとても時間かけて文字文章にする気力体力が消耗中チュウネズミ年まであと何時間。。。?

さすがに朝がダルいので、30日に「キューピーコーワゴールド」たるモノまで買ってしまい、しかも普通のQPじゃなくてプラス「α」...というモノしか売ってなかった...。まぁ、なんでもイイヤ、ということでその錠剤を買ってから喫茶店に入って、お茶するときにパクっと飲んで、それからレア抹茶ケーキを食べて体力を回復させてみた。

29日の夜はいつものインドカレー屋に行ってカレーセットを頼んだ。そのセットの中のシシカバブに、フレッシュコリアンダー(別名:パクチー、シャンツァイ、かめむし草)
が入ってて、その久しぶりな味わいに心から本当に幸せな気分になった...。
コリアンダーは、今は時期的に育たない。一ヶ月前、「きっとベトナム料理店だったら、どうにかしてでもその葉っぱを手に入れるであろう」と思ったので、わざわざその店に食べに行った。だのに、コリアンダーをシソで代用していて、超撃沈して帰宅した記憶が、、、もうすでに幸せいっぱいな気分に塗り替えられ、気持ちは回復された!(まー日本人にコリアンダーは不人気だからショウガ無いけど...)
~~~

毎年毎年アっというまに過ぎていくし、2007年はなんだか今まで以上に大変な年だったような気がする。情報量も多いし、ありとあらゆることを考え始めると、その思考回路は壊れたコンピューターのように異様な動きを見せる。(ということは頭が壊れているということだな)
そんな異様な動きを見せる脳も、十分修理対象なんだけど、とにかく健康一番だな、と感じた。しばらくはっきりしない不調な感じが続いているが、とりあえず不摂生が原因かとおもうのだ。この不摂生をどうにかすることが、多分来年の抱負か、、?
豊富な数の抱負を持っていれば、どれかひとつは成就できるかもしれないので 笑 とりあえず「そんなのかんけーネくない」感じで2007年を終わり、2008年を迎えようと思う。来年の干支のネズミだということも、たぶん無意識にわかっていたんだと思うけど、そんなこと考える前にシロネズミが家の中でチョロチョロしていた夢をみたので、そのネズミが残した「軌跡」のように、何か軌跡図を残せるよう、、、がんばるかどうかはまだわからない...爆
けど、なにか「奇跡」と思えるようなことが起きるとイイネ!
イイネ、、、ネズミ、ミナキョウダイ、イイミライ、イイコロロ、ロダン=カンガエルヒト(!あぶネーあぶネー)、トリフルエンザニチュウイ、イノシシ、シロネズミ、、、といった感じでグルっとまわってネズミ年!

~~~
今年も、この変人ブログを読んでくれてありがとございますです。
みなさんからのアクセス、ココロから感謝してます

...できれば、ここに沢山の美味しいものとお酒と「スゥウィーツ」などw振舞いたいんですが、...バーチャルでparty、ok?
寿司、ピザ、雑煮、カレー、天丼、ホッケ焼き、カラアゲ、津軽らーめん、抹茶アイス、ミニストップのソフトクリーム、やきたてのヨモギパン、タンドリーチキン、シシカバブ、日本ソバ、、、  

         
           
              
                         
                   
               
 良いお年をお迎えください&Wishing you a very happy new year 2008!


           
      
              

   
     

   

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

庭に温泉 そのた

2007-12-27 14:47:48 | <研究中>夢・勘・不思議?予知夢?
26日はJAZZライブにいって帰宅も午前12時近く。その興奮冷め止まずか、眠れたのは午前3時過ぎで、それからウツラウツラと寝たんだか寝てないんだか 笑
年のせいか、疲れがとれねーよ。え?実年齢=肉体年齢じゃないよ!

27日の夢。

* 玄関から出るのだが、美空ひばりの話とイメージ。美空ひばりは天才だ、すばらしい歌い手だったよな。と思っている。その次に香川照之のイメージが交錯する。

玄関から出て、何をしたいのかというと、何故か庭にある石造りの温泉...?
露天風呂だ!あったかいなぁ~~~!と庭に露天風呂なんて贅沢な状況なんだけど、まだ外は明るいので、通行人に丸見えだよ、という懸念感...。隠しようがないよ、タオルすら持ってきていない。
○橋○也が通り過ぎる。(←同級生の方の)

外はまだ明るいからダメだ。どうしよう、といっている間にバケツで、その露天風呂のお湯を室内の風呂?か何かに汲み始める。
これで、安心して風呂に入れる、と喜んでいる 誰かの意識 。

* 関○さん。周りはガラス張りの大きなオフィスで、たぶんその外は海のような湾のようなイメージ。品川?横浜?ベイエリアか。
金○君、モニターにセロテープでメモなどをくっつけている。やること同じだな、と笑う
関○さんは、何かのチラシを持っていた。そのチラシのイメージから、たぶんその人の自宅かどこか?腰の低い人だが、夢の中まで腰の低いおどおど系の人なので、ちょっとラブリーで可笑しかった。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

手品しタネあかし 指きった 車

2007-12-26 17:34:18 | <研究中>夢・勘・不思議?予知夢?
12/26の夢 

* マジック(手品)のたねあかし...らしい。
ステージかなにかの場所に、手品のセッティング。白いテーブルの下の部分に仕掛けがしてある。円形(複数の円形?)の仕掛けで、テーブルは一見普通にみえるが、この円形のやつがスライドして動いて、この部分からモノを出したり入れたりできるんだよ!という感じ。くるくるっと手さばき、華麗に手品。
それから、そのテーブルと対で立てかける何かがあって、その下の部分にスポンジがあったら。水色のスポンジ。コップをはめるのに、このちょっとの沈みが大切、、、みたいなことを説明するかのような場面。
よく判らんが、手品の仕掛けを説明していた場面。手品師は多分男性。

* 中指を少し切った...。血が出るので絆創膏を張るのか、、、、しかし黄色い薬、、、(リバガーゼ?)で消毒して、そのリバガーゼも一緒に貼り付けたいけど、どの絆創膏にすべきか、と、あれこれ言っている。中指の傷を治療してくれ~って感じ。

* ○○ノリさん。
ワタシ「車どうしました?BMWはどうしました?売ったんですか?」
(薄黄色のエコカーのイメージが目の前にある?)
○「いや、この車を買うときに引き取ってもらって...」
私たちはかなり同様していた。
ワタシ&誰か「幾らで売ったんですか?また低い値段で売っちゃったんですか?
(以前の件を思い出している)」
ワタシ「まさか破格で売ってしまったんじゃ...。そんなんだったらウチがそれを買います!」みたいな感覚。
(まぁ、実際そんなカネなんて持ってねーよ!と、ちょっとツッコミ気味な現実にため息)
○「いや、これ買うときに、、、(はっきりしない)」
ワタシ「あぁ、下取りですか!?」
(さらにため息。。。もうダメじゃん、みたいな)
新車で買って走行距離も少ないBMWじゃんか!だまされないでくださいね!っとか余計なお世話カモ。笑 
いやいや、単に欲が絡んで歪んだ正義感カモ 爆!

~~~
でもまぁ、そのB○△も大量解雇のニュースが出てたし、もはやブランドネームを維持するだけでも必死みたいだわね。でも解雇だけじゃなくて、最新のヤツは側面の強度は良くないとかいう情報が出ていたけど、厳しい産業/工業界の現実は自動車会社をモロにヒットしているなぁ...。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もしかしなくて

2007-12-25 23:17:35 | レギュロギー
ごおgぇ でいろいろ検索する。
すると、よく「もしかして」と、検索順位の高いヤツがでてくる。いちいち、「もしかして切替検索」で検索し直すと、全然検討違いな結果を出してくれるときもあるので便利機能も50/50な便利さだ。

それで.....。
ニポンは、もうすでに政治家レベルは下がりまくり、国民民度と品格も下がり、テレビの品格も下がり、新聞の品格も下がり、信用も下がり、「右向け右!」で右を向いちゃう国民性をおおいに利用して国民総○○化への道まっしぐらだ。だからさ、好き勝手に成長した大人ってタチが悪いじゃんか。

それでね、仮に「放置国家」なんてイヤミで打ってみると、


こういうふうに、ご親切に「もしかして」してくれたんだよ。
そうだね。これはあくまで理想の姿であって、もしかしないで放置国家ナンダゼ!

って年末にくだらないことを書いてみる。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

偽という皮肉 フィルター越しでの何か

2007-12-22 14:45:45 | レギュロギー
偽。。。
この漢字は皮肉な存在である。
人が為す/人の為/人の為り
人による人のための、、結果それは人のいつわり...

リンカーンがが言ったのは、[of the people, by the people, for the people,]
まぁこれは政治用の言葉だけど、peopleを人と解釈すれば、まさに「偽」を英語で解説したようなもんだ。深読みすれば、政治は偽...なんちって。

~~~本題~~~
どの世界でも共通して起こる現象がある。

「結局...、文句、疑問は張本人に言わない」

ようするに外野で野次とばしをしていたり、他人から聞いた話、他人が解釈した話をモトにして持論を展開する現象だ。または、自分の目で見たとしても、その「見た物」は、結局誰かが作ったり編集してあるもので、決して「エッセンシャル」なものではなかったりする。それを承知で何かを語ろうとしても結局は本質から逸脱した内容になってしまって、あまり建設的ではない。

ウェブの世界でも同じだ。ワタシも自分で経験があるので苦い思いをしたことがある。もっぱら英語だったので、その話されている内容も直に理解することが出来、結果的には理解への道に繋がったのだが。
その理解への道に繋げてくれたのは、「ワタシと直接連絡をとる人物が正直であった」ことが幸いしていたのであろう。
ワタシが全く意図していないような事を、ありとあらゆる憶測と偏見で作り上げ、それが正論かのように振舞い発言する。そういった持論を展開するのは勝手だが、基盤の違う上に正義・正論の仮面を被って言われるのは、非常に悲しいものだ。

疑問に思うことは良いことだし、その疑問を投げかけることは大切だ。
しかし、その疑問も、「否定姿勢ありき」で進んでしまうと、それは実は「感情論」でしかなくなる。
実際、「否定する意識」には、「感情」からくる何かがある。
その何かを見つけ出せれば、たいていバランスの取れたディベートが出来るはずだ。
だから、出来れば、自分自身が「肯定派・否定派」の両サイドに入れ替わって、同等の仲間とディベートできることが好ましい。しかし、「同等レベル」でないと、それはディベートではなく喧嘩になってしまうが。 笑

また、本来「○」について話しているはずが、いつのまにか対象がずれてしまって、「○を利用して◎を批判した」という、本末転倒な結果もあるようだ。

話はもどるが、そういったように外野でワイワイ言うのはもちろん勝手ではあるが、それが否定的な見解である場合は、礼儀として「本人に聞く」ことが当たり前であろう。そこで矛盾が出るのか、理路整然としているのか、何かの理由があるのか、考えればいい。
だいたい、「そんな意図はないのに、ネガティブに解釈されていたみたい」ということは多いものだ。または、「そんな意味ではないけど、こちらがわの言葉が足りなかったみたいね」と両方にとって気づくきっかけにもなるから、頭から否定的な言動をする前に、疑問を投げかけてみよう、と思うのだ。

否定的な感情の反対側に存在する感情、すなわち肯定的に思う対象がひとつくらいはあるはずである。
そして...。
肯定した度合いが片方に偏っていればいるほど、比例したかのように否定的な度合いも同様に偏ってしまい、自分と反する意見のものを排除しようとする。
この現象は、全くの逆の立場にも当てはまる。
あまりに否定しすぎて、疑問をを持たないと、疑問の材料となる肯定的要素を排除してしまおうとする。

不思議なことに、これをを書いていても、その相反する立場というものを考察するのに両方の存在が必要になっている 笑
肯定派を肯定する
肯定派を否定する
否定派を肯定する
否定派を否定する
その真ん中を見出すのにも、この両者が必要だ。難しい。しかしわざわざそんな定義付けが必要があるのか、と、それこそ疑問に思ってしまった。笑
でも、うだるような暑さと凍えるような寒さの真ん中が楽に感じるのと同じで、それもまた、極暑と極寒があって、それで24℃がちょうどいい、という体感での勉強とも似たものなのかとも思ってみたり...。

このバランスを保ってゆくのは、非常に難しいし、かなりのエネルギーをも必要とする。もちろん感情的なものには感情コントロールも必須になってくる。
こういった現象はいろいろなことにも当てはまるであろう。


また、よくテレビで見かける人々もそうである。あくまでもこれは一例だが。
一躍有名になったが為にいわゆる「有名税」と呼ばれるイヤガラセなどを受ける代償である。
たとえば、その有名な人が「◎○■」という何かで有名になった。しかし、ソレ=その人 という「ブランド(+)、レッテル(ー)、」という二つの面を持つことになる。幾度か有名人に会って話を聞く機会があったのだが、テレビ・雑誌等のイメージ等とは随分違う印象があった。彼ら彼女らは、そのブランドとレッテルの中で、出来るだけ自分らしさを殺さずに自分らなりに生きてゆく道を歩んでいるようだが。
しかし、そのブランド名が大きければ大きいほど、本来求めていたものに近づけなくなることもある。その殻を破って捨てるのか、利用するのかは、本人の自由ではあるが、かなりの感情コントロールが必要であろう...。
ようするに、「伝えられたその内容は全てではないし、本質・事実は伝えられていないかもしれない」と。

小学生の時に「伝言ゲーム」というゲームを何度もやった。今でも学校で使われているかは知らぬが、これはどんな事柄にも当てはまる「人による伝達のされ方の事実」を客観的に、かつ単純に教えてくれたゲームだと思う。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

海 歯 ライブ 何か コイン

2007-12-22 14:05:15 | <研究中>夢・勘・不思議?予知夢?
12/22の夢。

*とっくに記憶から消えていた中学校のときの同級生。:追加情報:○橋∇也という名の同級生......。
君は歯医者か?!歯をチェックする。左の歯茎の上の部分から、歯が生えてきた。。。。。。なんで?奇妙に思うので、聞いてみた。でも明確な答えは返ってこなかった。それから、どこかのホテルのバッフェのイメージ。
皿をとり、食べ物を選ぶ手前。以前かかっていた歯科医の話になる。
いま彼らは私たちはどこにいる?台湾?韓国??

*場面は変わり、CDやDVDを売っている店。友人がDVDを手にとって言った。「このドリカムの新譜は、100円OFFにならないんだって。他のは100円引いてるけど。」
「あぁ、売れると確信のあるものは初めから値は下げないのね。値段下げなくても売れるから」
そこからひとつのバンドがライブを始めた。はじめは左側で演奏を始めたバンドマン達の応援で、そのライブを見ていたが、その対面、右側でもちょっと立派なライブが始まった。ひとつの場所で2つのバンド演奏とはクレイジーだ!と憤慨する。笑
もう何の曲かもわからないし、ただうるさいだけ。。。笑

*どこかの海...。
ワタシ「海はきれいだよね!海は好きだな!」
相棒「え.....?この海?」
ワタシ「...なんかきたないかも...石...?岩...波。。。?水も濁っているし...」
するとその岩だか波がかを見つめているうちに、人の死体に見えてきた...。
皮膚の色は黒っぽい褐色、、、水膨れになった感じの無数の人達の水死体に見えていた...。水死体の波か...。

~~~~~
12/17~20前後の夢で思い出したもの

*電車にのるのに改札口を通る。ワタシは通れたが、だれかが通れなかった。それは男性で、一見、中国人か韓国人か台湾人のイメージ。
一万円を出して、数百円のチケットを買うが、おつりはすべてコイン。
10円コインやら100~500円コインやら、札は無い。このとき思った。

「なるほど。コインだったら、水の中につけておいても運べるな...。水面下でも見つからない。札では水で溶けてしまうしな。」

そうして、電車の中のイメージ。降ろされた駅はどこかの私鉄の駅だ。一度夢の中で来た事があるかもしれないが、そこから迷ってしまった記憶がある。
「いやだな...。この駅じゃないんだけどな...」

その古びた駅を出ると、左側には何かお寺か神社のような場所があった。
しかし、お坊さんみたいな人がいたので、多分お寺。
そこでは、駅から一緒にいた男性が、まだ居るんだけど、とくに会話をするわけでもなく横目に見える。
その場所には、たぶん台湾~インドネシア近辺の雰囲気の外国人女性がいた。「この場所では<パ○◎>が買えないからね...。もどかしそうにしていた。緑色の葉っぱで、イメージではパンダン、パタ○、パン○、何かそんなようなものだ。
ワタシ「オンラインショップで買えるよ(ここは日本なのかも)」
その女性「ええ?本当?どこかしら?」
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ジュセリーノの見た911とは

2007-12-21 01:51:10 | <研究中>夢・勘・不思議?予知夢?
20日放送のジュセリーノ特番はなかなか面白かった。
番組の出演者など微妙な感じもあって、ちょっと不安ながらも観ていたが、全体的にはポジティブな構成に感じられた。しかし今まで予知夢の世界などあまり気にしていなかった人たちに、「木を見て森を見ず」の現象が起こってしまう懸念もあるが、それはそれで代償なのかもしれない。

さて、その中でいろいろと興味深い内容が出ていた。
市橋の件で、海外脱出、自転車、共同住宅、緑、微妙に病院の部分、ここ最近見ていた夢で別件だと思っていたが、キーワードだけ拾っていくとこれもまたシンクロがある。細かなことは判らないが、照らし合わせてみるとそれが結構シンクロしているので、驚いた。しかし、本当に早くしないと。市橋は海外へ逃亡するのに秒読みではないかと思う...。市橋の親はソレを知っている?どうなんだろうか...。

注意して観ていた911の件。
ワタシは、911は計画されたテロリズム(誰によってのテロなのかは断定しかねる。あえて言えばBxxx政権とxxx資本がらみかと)だと思っている。

911にツインタワーへ突っ込んだその飛行機のコクピットでの状態をジュセリーノ氏は夢で見ていた。
その内容を、注意して比較しながら見ていこう。
テロリストは二人。
操縦士は二人。
夢の中では、テロリストが操縦士を脅していた。そのテロリストがとっていた行動とは、「操縦を(自らが乗っ取ったわけではなく)、自動運転に変えろ、と指示」していた。
しかしアメリカ政府の見解、公式発表では...確か、
「飛行機はハイジャックされて、操縦を乗っ取ったテロリストがツインタワーに突っ込んだ。そのテロリストはパイロット学校を良い成績で出ている」とあった。
一説によれば、「アラーは偉大なり」とイスラム教徒を印象付けるような、通信記録が残っていたという記録まで発表したことがあったかと記憶している。

さてー。アメリカ政府の発表と大きく違う部分としてココの部分。
夢の中では:
「テロリスト(何の組織かは不明)が、操縦士を脅して自動操縦へ切り替えさせた」

というのが本当ならば、「自動操縦」の行き先は、あらかじめ設定してされた場所、すなわち、目的地であったはずだ。ツインタワーに一つの狂いもなく突撃したのはまぎれもなく、自動操縦である。すると、誰が、何故、そのツインタワーへ目的設定できたのだろうか。あらかじめ誰が関っていたのかー。間違っても、その次の日に生きていたと証言された、テロリストと言われたアラブ系のモハメド、彼ではないはずだ。(Loose Change (ルース・チェンジ)参照)

すると、USA公式発表 対 夢の中の話&現実にある証言とに、違いが発見できる。

公式発表「テロリストは操縦に慣れていて、意図的にビルに追突した」
夢の中「テロリストは操縦士を脅して、自動操縦に切り替えさせた。その後操縦士が、危険を察知しマニュアルで操縦しようとした時に、そのテロリストに殺害された」
(そして、ツインタワーのスグ下で綺麗な状態で発見された「モハメドのパスポート」は何故、そこにあったのか?張本人は全く違う場所で生きているのにー?)

では本当のテロリストは誰なのか。ここから考え直すべきだと、ジュセリーノの夢のメッセージから読み取れないだろうか。

テロリスト=反米のアルカイダメンバーと、定義付けてしまっては、たぶん911の本質は見えてこない。このテロの定義自体、もう一度考え直すべきものなんだ。
と。思ったわけ。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頭苦発生中 (継続ながらも結果更新)

2007-12-21 00:13:48 | <研究中>地震・前兆カモ。
12/20午後11時過ぎから、またまたかるい頭苦と突っ張り感発生中。
40~50km栃木茨城ラインか。


~微妙な結果更新中。。。~12/23 午前1:50
一応、茨城ラインで地震は発生したが、規模は小さい。
ただし、先日からの頭苦は、実はまだ続いている。さきほど23日午前零時あたりでは、かなりの圧力を頭に感じた。その後に、この地震が発生してはいるものの、そのエネルギーで開放されているのか不明。低気圧の影響もあるかもしれないが、引き続き注意が必要な感じが、ワタシの頭に圧力をかけている...。なんか頭が破裂しそうだよ!

情報発表時刻
2007年12月23日01時10分
発現時刻
2007年12月23日01時05分頃
地震情報 
震央 茨城県沖
緯度 北緯36.1 度
経度 東経140.9 度
深さ 30 km
規模 マグニチュード3.3
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イルカ 犬 2の頭

2007-12-20 15:02:11 | <研究中>夢・勘・不思議?予知夢?
12/20の夢

惨流作家のドラマみたいな物語だった。登場人物は、名取裕子(以後女性N)ともうひとり、目の一重のふっくらした顔の女優で、テレビでたまに見かけるが名前を知らない。多分検死官かなにか何かのドラマを以前観た時のイメージ。

*どこかの深い深いプール。イルカと一緒に、水の中を上下しているワタシ。
水の中では息が出来ている。苦しくないから楽しく水の中を遊泳できる。時たま下を蹴って勢いづけて水上に向かったりする。多分そのときもイルカが一緒。

プールから、意識はどこかへ行く。が、その近く...。
女性Nが、自分の娘(後にイルカと犬にイメージか交錯する)のために、とある女性を殺す(目の一重のふっくらした顔の女優のイメージ)だが、実際殺された人の顔は、大きく目が見開いた二重っぽい感じの女性...。(ハマアユの顔っぽい感じ)

殺されたといっても、なぜか首から下はない。頭部が2つ、同じ顔が二つ並んでいる。これは殺された人の顔で、その顔つきは「驚き」と「信じられない」気持ちが混ざった、なんともいえない表情の顔だった...。目を見開いて、いまにも動きそうだが、もちろんその生首に生気などない。

その死体をさっきの深い深いプールに、イルカと一緒行動して隠す、隠した、隠したのかも、という感じ。真相は闇の中へ。もう出てこないように葬ろう。。。。
行方不明?捜索願いなのか、何かわからない。その場所に警察のような感じの男性がいる。
聞き込みかー。女性Nは、何も知らないかのように振舞う。たぶんアリバイなどは計算しているのだろう。しかし、その女性Nの飼っている大きな犬(レトリバー?)が、プラスチックの容器に入ったクッキー、、、?か、何かを食べようとする。
女性Nは、「その容器に入っている、もうひとつの何か(におい?)」が、死体の何かを判らせてしまうという証拠物品であることに気が付き、大慌てで犬からソレを取り上げる。
「だめよ、今はご飯の時じゃないんだから、食べてはだめよ!」と取り上げ、ふたを閉じる。
そこにいた男性、「あ、すみません、うっかりしてました」

外は雨。
マッサージのおにいさんに、カードを渡し、ポイントつけておいてね、と頼んでから出てくる。次のお客がきた。
自分の傘がどれだかわからないが、ひとつ何か気になる傘がある。この傘、、、。
「あの人の死体のにおいが付いているんじゃないのかな。警察犬が来れば、たぶん判る。」
その死体はいったいどうなるのか。そのまま水の中で見つからないままで終わるのか、それとも、そのプールにいたイルカが食べてしまう..?いや、まさかー。
傘はささずに、外に出てポストの郵便物を取る。それらは雨でぬれてしまっている。
家に入る。(家は昔にいたところ)

*もう9時だから、学校の1時限にはまにあわない。時間割をみると2時限目は空いている。なので3時限目から行きます、と学校に電話をかけた。
駅からバスで行こうか。タクシーか。それとも自転車か。
上に、なにかのケーブルを引いている。そのケーブルは完全に周りをプロテクトしなければならず、その作業をしている。このケーブルの両端をつなぐと、、、「と、誰かが話しをしている」白いスパイラル状のプロテクターだ。
そのときに、さっきの女性Nを思い出す。

*その場所からでる。外には中古CDなどを売っている店があった。。。
数人で入店する。近くにあったワゴンセールのCDを見てみる。

*xxxx君。その土地や家を売るのに必死だ。頑張って仕事をしているらしい。
それまで、意識でソレを観ていたワタシが、突然その場所に固体で現れ、xxxx君に聞いた。「xxxxxの土地は扱わないの?」何か会話を交わしたような感じ。
それから、「頑張ってね!」と心で思って、また意識になって帰ってきた。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何故か車に注意@コンビニ

2007-12-19 00:16:45 | <研究中>夢・勘・不思議?予知夢?
現実の話。(夢じゃないよ)
12/17の夜、ワタシは甘いものが食べたくなったので近所のセブンイレブンに寄った。あまりめぼしいものは無かったが、シュークリームやエクレアなどを買うことにした。
レジへ行こうとした時、その前にあるスナックやチョコレートの棚を眺めながら、ある事を考えていた。

「ここで、もし車がつっこんできたら、どの方向へ逃げようか...。」
「この場所で被害に遭うとすれば、あのドアから車が入ってくる、、、ということは、この裏のこの方向へササっと逃げれば当たらずにすむかも...。」
「そういった場合、保身第一だから、このシュークリームがペチャンコになるかもしれないということは仕方がないから、とりあえず素早く身を隠すよう行動しないといけないな」

と、普通コンビニで買い物している時に考えることじゃないだろ!と思われるであろう、保全のためのイメージトレーニングをしていた...何故か...自分でも、何故かはわからない。笑

そしたら...
こんな事件が...本当に次の日の朝に起こっていた...。

~~~
コンビニに車突っ込み、店大破 客の男性が重傷 埼玉

2007年12月18日10時59分

 18日午前8時半ごろ、埼玉県久喜市東5丁目のコンビニエンスストア「セブンイレブン久喜東5丁目店」に、普通乗用車が突っ込んだ。店は大破し、店内にいた客の男性が車にひかれて重傷を負った。久喜署は、車を運転していた同県鷲宮町八甫3丁目、無職照内正美容疑者(34)を自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕した。

 調べでは、照内容疑者は「店に寄るため車を止めようとしたが、アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているという。
~~~

このコンビニ、遠いか近いかといえば近い。「何故かセブンイレブンで車が突っ込んできたときの対処法」ということを考えてから、そのほぼ12時間後に比較的近くのセブンレイブンで車がつっこんだという事例との関係、全国のどこで起きたかという確率から考えると、それはとってもとっても近い場所と時間で事件がシンクロしたのだ...。
笑いごとではないが、ちょっと「へぇ~x100」って感じだった...。
勘の類か。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気になる志賀の件(夢検証)

2007-12-18 22:21:27 | <研究中>夢・勘・不思議?予知夢?
以前から気になる場所の第一候補として、「志賀」があった。
このブログの中から、志賀というキーワードで検索してみると、このような結果が出てくる。
そして、その志賀と何が関係していたのかー。
個人的な解釈としては、原発?地震?火山?という感じだ。

今日、こんなニュースが発表されたー
~~~~~~~
志賀原発付近にM7活断層=03年に判明、公表せず-北陸電力

12月17日20時1分配信 時事通信

 北陸電力は17日、志賀原子力発電所(石川県志賀町)付近の海底に、最大でマグニチュード(M)7の地震を起こす活断層があることが2003年時点で分かっていたと発表した。この活断層と能登半島地震との関連は薄いとみられる。
 同社が02~03年に実施した海底地形の再評価で判明した。志賀原発から約23キロ離れた海域に長さ20.5キロの活断層があるほか、周辺に7本の活断層があるのを確認した。
 03年5月、評価結果を経済産業省原子力安全・保安院に報告したが、当時の耐震設計審査指針ではいずれの活断層も原発の耐震安全性に影響を与えないため、公表していなかった。 
~~~~~~

何度も登場しているMr.志賀の意味は、志賀原発か?謎
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一気に夢記録

2007-12-18 17:38:14 | <研究中>夢・勘・不思議?予知夢?
先日からの分、すっかり忘れてしまった。
覚えている部分で書き残し。

12/18の夢

*友人の○田ちゃん。決死の覚悟で家を出ようとしている。海外に行く決心をしたようだ。その手助けに、私たちは一生懸命になっている。
自転車、後輪パンクしたので手押しで歩く。バイクも後輪パンクで手押しで歩く。
車でくればよかったのに。。。
○田ちゃんの父親は、今寝ているから静かにね。と、洋服などをカバンに詰める、その母親が、何か言っている。
○田ちゃん、号泣。みんな号泣。
すでに、旅立ちの時。
その海外のキョウダイが、来日している?二人の姉妹がいて、その両方ともどこかの駅をみて言った「この駅でいいの?」「いや、これだと違うんだ、もうちょっと歩こう」この美人姉妹に一生懸命何かを説明する。

*この4人の意味は何?この人たちがまとめて出てくるのには理由があるんだよ、と説明している。そのときは妙に納得していたが、今ではすっかり意味不明。
~~
12/17日の夢

*病院の薬棚の下をあけると、そこには出入り口がある。
その病院から出る、が、なかなかうまく進まない、迷う?

*場所は変わり、誰かのマンションの一室。広い。薄緑のタップリな生地でカーテンで仕切ったその場所がトイレ。

*○お、久しぶり。どこかの山のような傾斜のある場面、その傾斜を一生懸命みんなで上っている、、、イメージとしてはとても小さな山だが、あたるところに障害物やら欠けた足の踏み場がある。ワタシは、何か黒っぽい茸のカタマリのようなものに足をかけた。ここから、あっちへ渡れば大丈夫だよ。
渡った。道路へ出た。その左の方へ行くと綺麗な真っ白な砂浜と海が広がっている。
青い海と白い砂。みんな水着で泳ごうとしている?気温を感じることは特になかった。
なぜか砂浜には「自動販売機」があって、その自販機から缶の飲み物を買おうとした。500円投入した。すると、左横から、急に500円x3枚と数枚の10円硬貨を投入してきた外国人がいた。これでは、おつりの金額がわからなくなり、その人に全部取られてしまう。「なんでこういうことするんだよ!」と怒るが、どうしようもない。
「これは新種の詐偽行為なんだ」と思う。
~~
12/15日の夢

*郵便局。
*S。やけに現実っぽい夢で、本当にそこにいるような感じの夢。
内容はすっかり忘れた...。

~~~
12/14日の夢

*どこかの場所、よくわからないが家の中。白いヘビが横切った。こわくなかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダルダル頭圧(結果更新済み)

2007-12-18 17:11:47 | <研究中>地震・前兆カモ。
二日三日続けてダルい。風邪らしき症状もちょっと風邪とは違うみたいだ。
今日は頭に圧力がかかっている感じだ。
頭圧とでも表現したらしっくりくるかも。
とにかくこの頭圧が結構ひどいのと、昨日見た、いやーな感じの雲配列も踏まえて地震カモ注意報記録。よっこらしょ。

~12/20 更新~
これまた微妙。。。
情報発表時刻
2007年12月19日09時07分
発現時刻
2007年12月19日09時02分頃
地震情報 
震央 茨城県沖
緯度 北緯36.5 度
経度 東経141.1 度
深さ 40 km
規模 マグニチュード3.7
~~~~~~~~~~~

ただ、まだ軽く頭圧がhitしている。
なんかスッキリしないなぁ......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エージング?

2007-12-15 23:44:35 | 音楽の旅ロギー
今年のアタマに新しいミニコンポを買った。
それまで使っていたソニーのバブリーコンポ(笑)が壊れ、その前に持っていたデカイVictorのバブリーコンポ(また笑)も、置き場所の関係でさっさと処分された。
家族も音の良い、それもバブリーステレオ(再度笑)を使っていたり、ワタシの相棒までヤフオクでバブリーコンポ(まだまだ笑)を買うもんだから、どこ行ってもバブリーコンポばかりだった。スピーカーは普通に座れるくらいデカイし、そういう環境からいきなり小型コンポにしたもんだからちょっと不安だった...

で、価格こむ等で安くてそこそこ音が出ればいいや~って感じで、製品評価などをみて買ったのが、ONKYOのFR-N7Xだった...。三万くらいで買えたのでラッキーに思っていたのだが、、、。接続も終わり、ハリきってCDかけたら...音があまりにヒドかったので、何かの間違いだと思って、もう一回接続し直して、したに木の板やらコルクやら置いて、それはもう大騒ぎだった。夜中2時までかかって、あ~でもないこ~でもない、といろいろやってみたり、その辺に置いていた処分待ちのSONYのバブリースピーカーに取り替えて試してみたりと、「後悔の嵐」の前にやれることはやってみた。でも結局出力の違いでバブスピーカーは使用しないことにした。

しかし...、「なんでこんなレコードみたいな音なんだ!」とか、「なんでこんなチープな音なんだ!?」とか、それはもう既に「後悔の大嵐」の状態で仕方ない毎日だった。そんでもってもうあまり気にしないで使っていたり使わなかったりしてた。

それで...最近また「イイ音の安くて手軽なコンポが欲しい」(わがまま)と思って家電屋にいってパンフを貰ってきたり、また価格こむ等でいろいろ見てたら、気になる言葉が書いてあった。
「エージングが....」
なんだそのエージングって???って思って、ちょっと調べてみたら、車の慣らし運転と同じような事で、なんだかわからないけど「スピーカーの分子整列の関係で、本来のパフォーマンスをさせるためにはある程度使いこまないとねっ」っていうようなことが書いてあった.........。
ようするに出来たてホヤホヤのスピーカーは「機械的」な分子配列で、あまりイイ音では鳴ってくれないらしいということだった。

で、そういわれてみれば、ここ最近、音の感じが、前に比べて良く感じていた。そんなエージングなんて知らなかったので、音に対する感覚で、相対的にワタシの耳が悪くなったんだと思っていた。でも、やっぱり音の奥行きが違う...。なんていうか、音の広がりっていうか、そんな感じの違いが感じ取れた。はじめの頃は音が篭もっていたし、デジタルな高音も全然キレが悪く感じた。
今はそれほど気にならなくなったので、恐らくその「エージング」の影響かなにかで、これなら別に買い換えなくてもいいや~と思える音になった。ちょっと不満ではあるが...。
とりあえず買い替えしないですみそうだ。(´ー`でもまたいつ気が変わるか判らないから、とりあえずコレでいいやという感じ。(でもこの製品はイコライザーいじれないから失敗だったかな...まさかこんなに簡素化されているとは思いもしなかったし!)

しかし、こんなにスピーカーからの音が変わるものとは正直驚いた!
まぁ、特にイイ音って訳ではないけど、はじめのころと比べたらかなり違うように思える。エージングって結構大切なのかな...。まぁ人間もある程度エージングしてた方が(歳とること?笑)重みも出てくるしなっ!細胞レベルでは劣化するけどなっ! 笑
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加