CocoMani Diary

♪日進月歩日々炸裂日々色々思う事♪見た事 聞いた事云わんとする事♪ブライトサイドとダークサイドの共存場所♪

カスタマイズ さわやかサワデー(試験制作)

2012-11-11 01:50:10 | <生活の知恵>

サワデーといえば、、、「♪トイレにサワデー さわやかサワデーーーぃ♪」というTVCMがありました。(古っ

トイレといえばサワデー、サワデーといえばトイレ、という妙な刷り込み(笑)でサワデーは常にトイレに置くものだと思っていたのですが...。

いつもながら変な体験をするCocoManiは、昔ムカシ大昔、アルトコロで、、、じゃなくて、ある友人家に入った瞬間に今までにない新鮮な良い香を体験したのです。

「な、なんかいいにおいするけど、この部屋は何の芳香剤使っているの!?」と聞いたところ、

「コレ!(^^」 という何の抵抗もない表情で指さしたのが「サワデーレモン」だったわけです。あ、この友人は外国の方です。

その時、初めて「リビング部屋に君臨するサワデー」を見たわけです。...衝撃が走りました。

あまりに新鮮で斬新なその情景を否定する理由はどこにもありませんでした...。まさにフラッシュマンです。

それからというもの、固定観念を持ち続ける無意味さを知ったわけです。w

そんなワケで...。えぇえぇ、私もやりましたよ。レモン香のサワデーを部屋に置くとか!最高じゃないですか!

当時は大体「レモン キンモクセイ ローズ」のどれかしかなかったかと思いますが、最近はやたらオシャレ気味て、

ヨーロピアンコレクション古代ローマ調エジプトジャスミンの香りだとか

中世ルネッサンスローズの香りだとか

英国調ロイヤルホワイトブーケの香りだとか、

とにかく「社員はそんな何世紀も昔の人間なのかい!」というツッコミを入れようかと思うほどの品揃えです。

まぁそんな中で久しぶりに ♪部屋にもサワデー♪な気分になったので 「中世ルネッサンス ローズの香り つめ替用」を買ってきたわけです。

詰め替え用です。あのゼリーがベタっと出るタイプの。色気もク○もない方の。確か本体は2~3個あるなぁ、、、と覚えていたので詰め替え用を買ったのですが。

で す が。 先日のプラスチックゴミの日に全部捨ててましたwwww

ま、しょうがないな~と思いつつ、そのまま裸をさらして部屋に置いたんですけど。 ...。 ...。 

ヤヴァイ。ニホイが強い...。 

と、いうわけで、臨時で作ってみましたよ。 BODYを!着せ替えを!

必要な材料:紙。テープ(透明でもガラつきでも何でもOK)。適当に買っておいたシール。これまたイザという時用のコサージュ。(全部100円SHOPで買ってありました)

適当に筒にしてテープで止めて、適当に切りぬき、適当にシールで飾る。上の穴はやはり気になるので花瓶調にしてみました。

今回は急な思いつきで始めたので、結構イイカゲンな出来ですwww 次はもうちょっと紙やTopのシール部分をキレイに仕上げようかと思うのですが。

↑ こんな感じでコサージュを添える。

↓ 次にコサージュの開き具合を調整~♪

 

自由にカスタマイズですよ! ♪これからはぁ~自作の時代よサワデーぃ♪

と歌ってしまうそうです。

てな感じでサワデーカスタマイズを試してみましたよ。

次はもうちょっとキレイに作りたいな、と(^^;

あ、サワデーのニオイがトイレ、というパブロフのイヌ化条件反射により、部屋で尿意を催してしまっても責任は持てませんのであしからず...。(それはない

ではでは~~~♪(^^ノ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カップラーメンの残りスープ

2012-02-14 19:06:09 | <生活の知恵>

カップラーメンで、たいてい麺は先に食べ終わり、その後ズズっーーっとスープを堪能するのがいたって普通の例。

ですが、実は量的に少ないので、結局なにか付け足しで食べてしまうのですね。(1.5倍とかデカ系はともかく)

ということでも、ゴハンがちょこっとだけ残っていたりすることもあるので、その残りのご飯があればそれでも もちろんOKですね。

(ちょっと乾燥気味で、そのまま食べるのはちょっとなぁというゴハン)は特に有効活用。。。

いわゆるラーメンゴハンにまで応用させてしまえーということです。

ですが、味によっては茹でてあったパスタを投入することもOK。茹でたマカロニもOK!

ということで、ものぐさな私は、「お湯でもどる春雨を、そのまま投入したら?!」と思い付いて、やってみました。。。

結構残りスープが少ない+スープ自体は冷めてきているので、結果的に絡みつつ戻る春雨、、、という固めの出来上がりになって、まぁ食べられなくはないですが、キビシイです。 春雨は先にお湯で戻しておいた方がよさそうです。これは同時進行で出来ます。(初めから思いつけばよかったんですけどね)

カップラーメン用のお湯を沸かすときに、大目にお湯を沸かしておく、そしてカップラーメン用に使った分とは別のお湯をボウルに入れて、その中で春雨を戻していく。

3~5分のカップメンが出来、食し、ちょうど10分~15分位後には春雨もいい具合に戻っているタイミング!ということで、その春雨を追加でカップに投入!

そして食感も違うさっぱり麺で、2度おいしいカップメンを戴けるようですー。

ちなみに、今回私が試したのは「じゃが塩バター味ラーメン(エースコック)」という、結構おいしいスープでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キッチンペーパーの巻

2012-02-14 18:57:55 | <生活の知恵>

<生活の知恵>

手を洗ったあと、ときどきキッチンペーパーで手を拭く。

適度な水分になるので、そのまま身近なものを拭き掃除。これでいつもピカピカ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加