SARAのブログ

日々のことあれこれ

R1グランプリ

2017-03-06 16:07:46 | テレビ
ちょっともう古い話題になってしまいますが、
R1グランプリを見ました。
私はM1やキングオブコント、そしてこのR1は毎年かかさず
見ています。
しかしネットでも散々書かれていましたが、
今年のR1は全体的にレベルが低かったように思ったし、
正当な審査もできていなかったように思います。
と思ってしまうのは
私が世間のお笑いの感覚とずれているのか、
それとも単に好き嫌いの問題なのでしょうか・・?

単純に、私が面白いと思ったのは2人。
おいでやす小田さんと三浦マイルドさん。

サンシャイン池崎さんは未だかつて私は
面白いと一度も思ったことがありません。
勢いだけという感じがして。
若い人にはウケるのかもしれませんが。

ゆりやんさんも私は好きですが、
石出奈々子さんの一本目のネタが良かったので
その勢いに押されてしまったという
感じだったように思いました。
石出さんは2本目はジブリではなく
他のネタをやった方が良かったかもしれません。

アキラ100%さんは私は嫌いではありませんが
でもフリップ出しながらのネタではなく、
「丸腰刑事」をやってほしかったかな。
ただ、ご本人のとても良い人柄が
随所に感じられたので
「優勝できて良かったですね。」と
こちらが素直に言ってあげたくなる感じはありましたね。
あと今までの裸芸の人たちとは違い、体が綺麗で清潔感があったので
とても見やすかったです。
ただ、あーいう裸ネタは長続きしない傾向があるので
例に則って来年にはもうあまり見なくなるのかな、なんて。
そうならないでそこそこ生き残れたらいいけどと
思えるような芸人さんでした。

全体的に、
良く作りこまれてるようなネタは落とされ、
勢いや話題性の高い人が残ったような形になった
R1だったので
これでは1人芸のレベルはどんどん落ちていってしまうような
気がしました。

あ、あと松本クラブさんは
私は好きですが
今回のネタにはちょっとハマれなかったです。
映画を見ているような雰囲気はとても好きですが
今回は設定的にありえなすぎたというか
ちょっとしつこさを感じて
「もう一回見たい!」と感じるネタではなかったので
少し残念でした。
でもこれからも独自の世界観を貫いて
頑張ってほしいです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小沢健二 | トップ | ビバ!youtube! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む