こころに花を

~心の宇宙、虹の色~
猫好きセラピストのつれづれと、
TCカラーセラピスト講座のご案内。

認知症

2017-07-23 | つれづれ



週1回、金曜日
グループホームの夜勤、
なんとか3回目が終わりました。


なんせ週1なので8月いっぱいは
研修で先輩方に同行してのお仕事。
週1ということもあり
今のとこ行けてるけれど、、、
9月からは独り立ち?!
かなり厳しいですが、、、


今回夜勤でもう一人採用だったそうですが
初回来たきり、連絡なく来てないそうです、、、


1F、2F、各フロア1名配置。
今は同行で2人ですが、
通常も2名配置は欲しいと感じます。
夜間はいいけど朝が一人では大変!!
いいケア、サービスを提供するには
ゆとりが必要だけど人手不足な業界、、、


1F:8名  2F:9名
朝の起床、モーニングケア、食事、服薬
明け方からが勝負!!というか一人戦場です
とてもじゃないけど忙しいし時間もない。
私は丁寧な応対できないな~と思ってしまう
はたして慣れるだろうか、、、
ま、やっていってみるしかないか


先週は初めて2Fの研修でした。
同じ認知症の方々とはいえ
1Fとまた全然雰囲気違いました。


認知症になって人格変わることあります。
元々は優しく穏やかな方が、暴言吐きまくり、
怒りっぽくなるとか、、、


ここにもいらっしゃって、
発症前の性格は存じあげませんが
すぐ怒る女性、
文句ばかり暴言吐きまくりの男性
統合失調症も重複して
幻聴幻覚と大声出したり怒りっぽい方、、、
話す内容は聞き取れなかったり、理解不能だったり、、、
先輩方の対応が勉強になります。



信頼関係の構築が大事。認知でも人生の大先輩方。
本能的にこちらの人間性見抜かれます。誠実な対応が大切。





精神の就労移行の事業所のスタッフしてた時、
精神科のある病院だったので
理事長が作った医療憲章がありました。
認知症の方と接する時も
同じだな~と思いました。

とはいえかなりの暴言には
正直かなり腹が立ちます!!
他人でこうなんだから
身内、ご家族の心労を思うと、、、



こころ病む”ひと”をみるための10ヶ条。
好きな項目があるので今でも部屋に貼っています。





今年の江原さんの新春講演会で
シルバーコードと認知症のことも
少し話されていました。

肉体と幽体は頭とお腹の2本、
シルバーコードと呼ばれる紐で結ばれており
それが切れると死、臨終を迎えます。

どちらかが先に切れてしまうと
昏睡状態なのだそうです。


認知症で、

怒りっぽい、暴言吐く人:自分のこと消化するため。
未消化の様々な重い、感情が暴言になってるそうです。


徘徊する人:逃げたいことが多かった人。

異物食べる人:食べることを我慢してきた人。



怒りっぽい、暴言吐くタイプは
病気のせいとは言えやはり嫌われます。


色々な思い、感情はため込まず、
誰かに聞いてもらうなど吐きだし
上手に消化していきたいものですね。


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カラスウリ | トップ | 咲きました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

つれづれ」カテゴリの最新記事