ここあコテージ

風景、鳥、畑、クラフト、ハンドメイド「みつより」情報など発信♪

冬の使者・白鳥の訪れ

2016-10-31 06:33:15 | 生きもの

先週金曜日、畑の帰りに田んぼを眺めていると、
居ましたよ、冬の使者が!!




オオハクチョウの群れ。





幼鳥も居ます。灰色のがそうですよ。

幼鳥さん、初めての日本はどうですか~?





親子なのか、兄弟なのか。
仲良く過ごしていたのです。


田んぼに現れるのは、雪解けの3月頃に多いのですが、
10月末にも来るんですね。


これから、川、湖、沼にも
ほかの野鳥とともに、たくさん渡来します。





***





実は、数週前の、ある方のブログ(この辺の土地の方)に、
「コハクチョウも混入していた」との報告が。


私はまだコハクチョウを見た事がありません。

オオハクチョウの特色は、
くちばしの黄色の面積が広いこと。


コハクチョウは、黄色の面積がもっと小さいです。


この群れには、コハクチョウは居ないと
思っていましたが、よく見たら、この子は???




くちばしには黄色があまり無いですよね。


もしかしたら成長途中で、まだ黄色が薄いのか?

それとも、餌を食べるとき、くちばしに泥が?


いずれしても、野鳥に詳しい方に
見て頂くことになりました。


結果は。。。?
まだわかりません。




***






昨日の礼拝までのいろんなハプニング、
牧師が留守だと、こういうことも多いです。

ドアのノブが突然取れた!
半開きで礼拝していたので、寒かった。


2階の湯沸かし器の部品が外れていた!
一応、使用できた。

高齢者の送迎が混乱して、
礼拝ギリギリ、みんな来られた。


いろんな事があったのですが、
なんとか守られました。



昨日、ノブさんは岩手の教会で、
メッセージ奉仕と、子どもの集会を手伝い、

今日は「ふまねっと」という体操の
手伝いをすると思います。

高齢者向けの?「ふまねっと」。
北海道の教会では、あちこちで行われてます。

せっかくだから、教えて頂いて来てね!と
ミッションを与えました。笑



10月も今日でおしまいですね。
カレンダーもあと2枚だなんて。

クリスマスの企画、準備を始めなきゃ。






ここあでした。
ジャンル:
ドライブ
コメント   この記事についてブログを書く
« 落花生収穫 | トップ | 高校の文化祭で野菜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

生きもの」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。