ココアのhappy palette

小さなしあわせさがして…

乳腺外科診察デーで、赤坂の坂巡り

2017年07月17日 | 乳がん
7月5日水曜日は、乳腺外科の診察デーでした。
この日は、何も検査もなくて、処方箋だけかと思っていたら、エコー検査と血液検査でした。
先ずは触診、そしてエコーで胸と甲状腺を丁寧に隅から隅までよく診てくださいました。
乳腺は問題なく、甲状腺も少しづつ腫瘍が大きくなってはいるようですが心配なし。
どのくらいの大きさになったら手術ですか?と伺うと、4センチを超えたら切除したほうがよいとのこと。
一応、腫瘍マーカーとビタミンDが効いているかの確認の為に、血液検査。

ドクターが血液検査の結果は
①一週間後にクリニックにきて結果を聞く。
②異常があったら、電話連絡をする。
どれがいいかなと仰るので、何か異常があったら電話連絡をください!とお願いをしてきました。
今のところ連絡がないので、多分大丈夫でしょう。

1月から転院して約半年、新しいクリニックにも慣れてきました。
ドクターは、優しいし話しやすい。質問魔!?の私も満足です(笑)
次は、3か月後に予約を入れて、終了。

外に出ると天気も良くて、暑い!
でも、まだお昼前なのでこのまま帰るには惜しい。
このまま、赤坂の街を歩くことにしました。

赤坂って名前がつくくらいなので、坂が多いんです。そんなことで坂巡り。



TBS赤坂サカスの近くにも坂がいくつもあります。
こちらは、裏手にある「三分坂」で、報土寺に沿って坂になっています。
このお寺には江戸時代、相撲で22場所大関だった雷電為右衛門のお墓があります。
瓦を挟み込んだ築地塀が美しい。



さらに先に進むと、「円通寺坂」があります。
江戸城を囲む7つの寺の一つ「圓通寺」から名がつけられたとのこと。



青山通りに抜ける道には、「薬研坂」。
下ると中央が窪んでいて、次は上りが待っています。
暑い!汗をかきながら坂道巡り。



次の坂を探しているとこんなところに、重要文化財の「武家屋敷門」。
江戸時代末期に、千代田区丸の内に建てられました。

1862年の大火で類焼した後、老中本多美濃守忠民によって、直ちに再建された屋敷門であると伝わっています。
切妻造本瓦葺きで、かつては左右に長屋が続き、総延長は120mもあったとか。
現在は桁行21.8メートル、梁間4.7メートル。
中央に両開き戸と潜戸、両側に出番所を備えて、出番所は片流れ屋根で、建物に威厳と格式を与えています。
平成26年に現在の赤坂・山脇学園の敷地内に移築されたそうです。



わりと緩やかな「牛鳴坂」。昔は路面が悪かったので、モ~モ~と鳴いたんでしょうね。
私も暑くて、も~も~と鳴きそうでしたが、ここまで来たので青山通りを渡って、豊川稲荷東京別院へ。
長くなったの今日はここまで。
豊川稲荷東京別院の記事が、ブログよりもたびねすが先になってしまいました。
よろしかったら、ご覧くださいね。

【たびねす】に、記事が載りました。
 稲荷でも寺院!?イケメンの狐がいっぱい「豊川稲荷東京別院」


『散歩』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パイレーツ・オブ・カリビア... | トップ | 寺院って知らなかった!豊川... »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (山小屋)
2017-07-17 18:31:48
赤坂・・・
その名の通り、坂が多いですね。
雷電為衛門のお墓は立ち寄ってみたことがあります。
このあたりを歩くのはもっと涼しくなってからのほうが
よいと思います。
熱中症にならなくてよかったです。

赤坂 (やっこ)
2017-07-18 07:55:34
検査の結果、良好そうでよかったですね。
暑い中の坂道、お疲れ様でした~☆
ココアさんの青春時代を送られた赤坂。
勝手知ったる道でしょう。
坂の由来はおもしろいですね。
山脇学園は今でもお下げが髪が校則なのでしょうか?
立派な武家屋敷の門、坂の途中に現れたら
ハッとしちゃいますね。
異常無しで何よりです (くちかずこ)
2017-07-19 09:11:29
三ヶ月に一度の関所みたいな物ですよね。
くちこもです。
皆さん、結果は後日なので、その日に結果を貰えるくちこの病院の方が珍しいだなあと最近、実感しました。

暑い中、よく頑張って歩かれましたね。
これも、ブログ魂のおかげ?
赤坂見附ってとこに、前、出張で行った記憶があるのですが、もう遠い昔です。

武家屋敷の門、凄いなあ。
山小屋さんへ (ココア)
2017-07-19 09:56:11
江戸の浮世絵にも赤坂ってありますよね。
港区は赤坂、六本木など坂が多いですよね。
坂はどこに繋がっていくか、
上と下では景色ががらっちかわったり、面白いですね、。
やっこさんへ (ココア)
2017-07-19 10:00:42
港区は、以前は菩提寺があったり
父は麻布生まれだったり、学校や友人の家もありました。
なので青山・赤坂・六本木・麻布とかは、好きな街です。
クリックが溜池山王なので、診察の帰りは港区巡りをしてみようかと。
山脇学園は、三つ編みってイメージでしたが、今はどうなんでしょうかね。
さすがに時代遅れって感じもしますが。
くちこさんへ (ココア)
2017-07-19 10:04:55
病院ではないので、その日には結果が出ないんですよ。
でも、クリニックなので、待つ時間があまりないし
ドクターとも、話ができるのでいいです。

たびねすにも記事を書きたくて、思い切って地図を片手に
あの坂、この坂と周ってみました。
タモリさんじゃないけれど、けっこう坂好きかもしれません(笑)
山脇学園は武家屋敷の門をくぐって、登校するんですよ。贅沢ですね!
赤坂って (hirorin)
2017-07-20 21:44:29
そういうことだったのですね。
色々な言われがあって、読んでて楽しいし面白いですね。
こうやって、ちゃんと書いていてくれると分かりやすくていいです。

大阪の天王寺あたりもたくさんの坂がありますが、行ったことないしよく分からないです。
知らないところ、たくさんです。
hirorinさんへ (ココア)
2017-07-22 07:34:46
お帰りなさい!
赤坂って、歩いてみたら面白いところで
知らないことがいっぱいでした。
坂は上ったり下りたり疲れるので嫌いでしたが
いわれをみると、なかなか興味深いです。
坂の好きな方が多いって、納得しました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む