ときどき森へ・・・sora日和

~ by 小春 ~

鬼門の時間

2009-11-26 00:07:06 | いろいろなこと
そんな言葉はないでしょう・・・

映画の帰り道 マンションの前の何とか公園を、子供たちをよけながら歩いていたら、ふと・・・思ったのです。

ちょうど子供たちが学校から帰る時間・・・地域の皆様で登下校を見守りましょう~!とか何とか何処から放送が流れてきます。

マンションのエントランスホールにはこれから 遊ぶんだぜぃ! と、子供たちがエレベーターで降りてくるお仲間を待っている時間帯。って事は、なっかなかエレベーターが降りてこないという仕組みに陥っています。

でも、いいの!私は帰ってきたところだから、ちっとも急いでいないのよ~♪

 朝・・・これはまずいのです。小学校に行く時間・・・これを鬼門の時間と勝手に言っていま~す。

電車の時間を見計らって家を出ますね。エレベーターが来ないのです。動いていない・・・やっと来たかと、おっはよ~~~!と言って乗り込むと、何ちゃん家は何階だからと、押しちゃう~~~~!
ドアが開くと誰もいない・・・すかさずこのおばちゃんは「もうひとつのほうに乗ったんじゃなぁいぃぃぃ~!」と言って、お締め願う!次の階でもしかり・・・

1階・・・誰もいない! 「あら!いなかったわね!」 なんてことは間違っても口に出さず、すたこらさっさと逃げちゃう。
大人は忙しいのよ~ 朝は特に・・・何てことも口にしないでひたすら外へ・・・

だって、そのうち降りてくるに決まっているんだから、学校行くんでしょ~待っていれば大丈夫、それに君達はインターフォンって手があるじゃない?しょっちゅう呼び出しているでしょ~・・・

もっとも。。。電車の時間を見計らって、途中で転んだとしても立ち上がる時間も含めて、どんだけ早く行くの~ ってくらい、早めに出ていますのでネ たいした影響はないんざます。って、事は・・・意地悪ばあさん?違うんですよ!最近住民が増えてきたので朝のエレベーターはフル活動   ↑へ↓へと大忙しなのです。

そんなこんなで子供がわんさかいます。ある時あんまりたくさんいるから少しは精気を吸ってもいいかな?と思いましたのでちょっと~。。。
そしたら子供たちがばったばったとほにゃほにゃになって倒れちゃいました。あらやだ!吸い取りすぎましたね。じゃあ少~しお返ししましょ!
倒れるほど吸い取っちゃいけませんよ。ここには妖怪が住んでいると噂になってばれちゃいますからね 

まっ!妄想は置いといて・・・
いい人になったんです。
交通ルールは守りましょ!間違っても右見て左見て車が来ないから信号赤でも渡るなんて事はしませんよ!
どこで子供が見ているかわかりませんもの。お父さんとお母さんにちゃんと躾けてもらっているのに、おばちゃんのこの行動で台無しになっちゃったらネェ 
 密かに見られちゃったらしょうがない!その時はご家族であんな大人になってはいけないよ!と・・・
そして交通ルールを徹底させるという問題提議をして地域の子育てに貢献するってのもいいかもしれません。

とにかく子供がわんさかいます。ワーイっ!こどもだ~!チェロやフルートすっからねっ!にぎやかにやってくださいまし~!と、学校も近いし、線路も踏み切りもすぐ近く・・・

以前のところはなんと言うか~もうすでに・・・すっかり落ち着いた街になっていました。静かです、シーンとしています。潜んで生活するのは・・・ヤダー! 
それに妖怪としては精気を吸い取る事が出来なくなっていましたから  もしかしたら大御所から吸い取れられていたかも知れませんが・・・

そう、吸い取られていたのです。 
先日、前のマンションのお隣さんから、新しい方が越して来たわよ~と、ご報告のお電話が・・・

仲良く出来そうですか?ってうっかり聞いちゃったら、あなたみたいにノーテンキじゃなさそうだからどうかしら? はぁっ?! 
そして、その時にはっきり言ったんです。あなたと違ってお年寄りだから元気吸い取れない!と  やっぱり!吸い取られていましたねっ! 妖怪同士って事で、一件落着!

 何言ってんでしょうね!だらだら話しにお付き合いいただき、ありがとうございました。 




ブログランキング・にほんブログ村へ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本聖公会 中部教区 長野聖... | トップ | 映画「クリスマス・キャロル」 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む