KAZUの世界へようこそ

自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群:ホームスクーリングや退学勧告を乗り越えて、高専に合格した息子の物語です。

病院を受診する?

2017年05月20日 16時20分32秒 | 日記




写真とともにLINEが送られてきました。


運悪く、木曜日の午後は
休診日の病院が多いです。

保健室には即出向いたようで
冷却剤を頂き、腫れがひかないようなら
受診するよう指示があったようです。

右手の小指は
中間テストの勉強に
思わぬプレッシャーを掛け、
痛み止めを飲んでもズキズキする様子。

翌日の放課後、受診できるように
病院を調べ、Googleマップで
地図と写真を送り
夕方病院に出向いたKAZUでした。







そういえば、全くの一人ははじめてかも…


でも、職場でみかける25歳を過ぎて、
社会保険のご本人様でも
母親に付き添われ、母親が問診に応え
薬の飲み方を聞き、薬代を支払って帰る姿に
とても違和感を感じていたので
ここは突き放してみることにしました。

保険証を提示しながら
『はじめてなんですが・・・』と伝えたら
受付の方が問診を取られるから、
状況を説明し、指示通り動いて行く。
診察終了後にお金を支払って
薬を受け取るか、処方箋を頂く。




行かんでもいいかな・・・


後ろ向きなKAZUです。

不安なのか面倒なのか。。。

その一方で

指が赤く変色してきた写真を送ってくる・・・




痛みと吐き気がする・・・

それって骨折とかでおこる迷走神経反射じゃないの?

骨折? マジで。。。

いやいや、痛みがひどくてなってるのかも。
折れてなくてもヒビが入っているとか。。。
明日は土曜日で9:00ー12:00で
診察があるから
遅れないように行きなさい!!









結局のところ、本日土曜日も受診をしていないKAZUです。

ネット検索すると突き指だと放置したら
数週間痛みが取れず、時間がたって受診したところ
骨折が判明した例など
素人判断はダメと書いてあるので
月曜には行って欲しいのですが・・・





YUKAは小さい頃連休前の学校内で転倒した後
連休中、旅行先で物が握れないなど
痛みを訴えるので
念のためと整形外科を受診したところ
若木骨折していた過去があるので

「私はすぐに行くよ!!」
と行っていましたが、
KAZUはどうするのでしょう・・・




とにかく、成人になるまでに
病院や銀行や役所など
一通りの利用方法を学ばせる必要がありますね。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 運動会 | トップ | 手配犯確保!!(^人^) »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。