KAZUの世界へようこそ

自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群:ホームスクーリングや退学勧告を乗り越えて、高専に合格した息子の物語です。

お引っ越し

2017年04月04日 23時34分10秒 | 日記


午後は入寮式と荷物運びです。




入寮式では先輩方がずらっと並び
新入生はとても小さく見えました。


書き忘れましたが、KAZUは入学式の会場を出た後
アメフト部やハンドボール部、バスケ部などに
誘拐されそうな歓迎を受けるくらいがっしりとしていますが
制服の馴染んだ先輩や、専攻科でスーツを着こなす先輩に囲まれると
とても幼く見えておかしかったです。




寮は二人部屋

今までの部屋よりかなり狭く
かなり古い。。。

部屋のサイズに対して
物入れの扉が大きすぎるし
机と壁の間はとても狭い。。。

互いに譲り合いながら生活しないと
やっていけない部屋でした。


荷物は物入れと
ベッド下に入れるので
みんな車から荷物を運び入れます。



二人目三人目の保護者の方は
その頃には動きやすい服装に着替え
家族総出でテンポよく運び入れますが
我が家はKAZUと二人。。。


しかもKAZUは
プロテインや水
大量の薬など
他の人には不要なものも多く
かなり手間取ってしまいました。


いつものように各教科ごとに
袋に入れた「忘れ物しない作戦」も
戸棚の幅が狭く、
積み上げるしかない状況に・・・




時間はかかりましたが
無事引っ越しは終わりに
新生活スタートとなりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 高専入学! | トップ | 管理教育を脱出し能動的な学... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。