(´・ω・)ノ☆*゜*゜+.゜ケアンテリアのココアです゜+.゜☆*゜*

ブラック&タンのケアンテリアです!
ぼくの兄弟が見つかるといいなσ(*´∀`*)*:.。☆..。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お知らせ♪

2010-02-16 23:02:43 | Weblog
ブログをお引越しいたしました


    新しいブログ
      
  

ぜひ、こちらに遊びにいらしてくださいね


この記事をはてなブックマークに追加

大好きな・・・

2009-12-18 21:39:02 | Weblog
長浜へ行ってきました

駐車場に車を停め、徒歩で黒壁スクエアに向かいました

途中も見どころいっぱい


慶雲館(長浜盆梅展会場)

     

長浜鉄道スクエア

日本最古の鉄道駅舎だそうです。

     

長浜浪漫ビール

     

舟板塀。

舟の廃材を塀の一部に使用してあります。

     

歴史のある建物を見ながら歩いて、黒壁スクエアに到着です


長浜はガラス工芸が有名で、

あちこちにガラス工房やガラスのお店がありました。


明治33年に建てられた銀行を改装した『黒壁ガラス館』。

     

ガラスのクリスマスツリーがキラキラ輝いてステキでした

     

古い建物を利用したお店が建ち並び、

とても興味深い町並みです

     

100年以上前の蔵を改造したレストラン。

     

入り口の反対側もとってもステキです

     

大きなコーヒーカップ

     

長浜といえば、豊臣秀吉のひょうたんですね~

     


武者隠れ道。

お隣の家との境界が不規則に出たり入ったりして、

戦のときに身を隠せるようになっているんだそうです。

本当に歴史を肌で感じることができますね~!

     

こんなポスターも

     

『感響フリーマーケットガーデン』にて。

秀吉さま、かわいい~ 

     

ここには、8メートルの巨大万華鏡があります。

「ぼく、どこにいるかわかりまちゅか~?」

            

中に入って見上げるとこんな感じ・・・

     

あちこちのお店の前にも、万華鏡が立っています。

とってもキレイ

     

ココアもたくさん歩いたので、ちょっと休憩です。

「ふぅ~、ちゅかれまちた・・・」

     


最後に、豊国神社でお参りして帰ることにしました。

     

長浜駅を通って駐車場へ。

駅前の『秀吉・三成出逢の像』

ホントに歴史好きにはたまりません~

     

とってもおしゃれな駅でした。

     


古い町並み、伝統工芸、おいしい食べ物と、本当に楽しいところです。

まだまだ回りきれなかったので、

またゆっくりと遊びに来たいと思います。


車の中から見た、琵琶湖に沈む夕陽

     



    
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉狩り

2009-11-27 22:54:31 | Weblog
秋晴れの一日

岐阜県の谷汲まで、紅葉を見に行ってきました。


初めに、横蔵寺へ。

     

もうだいぶ散っていたので、ちょっと残念でしたけど、

ところどころ鮮やかな紅葉が見られ、とてもきれいでした

     

     

三重塔。

     

わ~、大きいね~!

     


     


次に、少し離れた華厳寺へ 

途中の道の紅葉がとってもキレイだったので、記念撮影です

     



華厳寺は、おみやげ屋さんが建ち並ぶ参道を歩きます。

参道の両脇の木も、きれいに色づいていました。

     

とっても懐かしい雰囲気のお店を見ながら、楽しくお散歩

     

消防用のホースもおしゃれです

     

谷汲踊りは、こんな衣装で踊るんですね~

           


     

時間が遅くなって、薄暗くなってしまったので、

境内を少し歩くだけで戻ることにしました。

     

もうお店もほとんど閉まってしまい、ちょっと残念

でも紅葉も見れたし、楽しかったね!

     

桜もキレイということなので、

また春になったらみんなで歩こうね

     


この記事をはてなブックマークに追加

シーズンオフ

2009-10-31 21:18:40 | Weblog
岐阜城近くの、川原町を歩きに行って来ました。

駐車場を出ると、広々とした芝生公園がありました

ココアは、さっそくちぃねぇとかけっこ

お散歩する前に疲れないでよ~!

     

ここねも、ふかふかの芝生を気持ちよさそうに歩いています。

     

川原町は、斎藤道三、織田信長の時代から商業の拠点として栄えていました。

すぐ横を、鵜飼で有名な長良川が流れています。

     

鵜飼観覧船のりばには、五木ひろしの『長良川艶歌』の歌詞も書いてありました

            

観覧船の待合所には、こ~んな大きい「鵜」くんがいましたよ~

     

足湯、じゃなくて、「手湯」があります

     


川原町には、材木問屋や紙問屋だった商家などがたくさん残っています。

格子組の建物が並んだ、とっても風情のある町並みです

鵜飼の開催期間が終わっているし、平日でお休みのお店も多く、ちょっと残念

     

和雑貨と喫茶のお店。懐かしい雰囲気で、ステキです

     

     

こちらは、イタリアンレストラン

     

情緒のある建物がたくさん

     

     

「蔵のある散策道」

     

     

     

鵜飼観覧船造船所を外から見学しました

      

織田信長居館跡を見たくて、歩き回って探しましたが、とうとう見つからず

次に行くときには、織田信長ゆかりの場所を見学したいです

   

この記事をはてなブックマークに追加

秋の木曽路

2009-10-17 20:55:01 | Weblog
以前から気になっていた、奈良井宿に行ってきました。


木曽路は紅葉が始まり、肌寒かったです

     

木曽の大橋を渡って、奈良井宿へ

     

ココアくん、なんだか凛々しいですね~

     

     

     

奈良井宿は、木曽路の宿場の中で一番賑わったところだそうです。

     

漆器や工芸品のお店、お蕎麦屋さんなどが建ち並んでいます。

     

     

大きな杉玉のある、立派な造り酒屋さんです

     

     

風情がある町並みは、江戸時代にタイムスリップしたみたいです

     

     

我が家のお姫さま

籠って、思ったより小さかったです。

     

あちこちに水場があり、キレイな水が流れています。

     

塗櫛の商いをしていた中村邸。

     

上問屋史料館。

幕府の役人や大名、旅行者用の馬や人足を管理していたところです

     

薬屋さんの前で。お隣は、歴史を感じさせる旅館です

     


こちらも民宿。笠が時代劇みたいでステキです!

     
     
ここねしゃん、あばれたらおちまちゅよ

     

懐かしい雰囲気で、とっても落ち着く町並みでした。

またいつか、ゆっくりと歩きに行きたいと思います

     

この記事をはてなブックマークに追加

滋賀の旅

2009-09-05 22:11:34 | Weblog
我が家は滋賀が大好きで、もう何度もドライブに行ってます

今回は初めての所に行こうということになり・・・

     

醒井宿に行ってきました!

江戸時代の町並みが自然と溶け合って、とても癒しの空間です

         
      

『十王水』

「平安中期の高僧がこの水源を開いて、仏縁を結ばれた」ということです。

     


この川には、清流にしか育たないという、

『梅花藻(バイカモ)』が、白いかわいらしい花を咲かせています

     

     

本当にキレイなお水です

「ぼくはこわいでちゅ~

     

      

『居醒の清水』 

日本武尊が、伊吹山で大蛇を退治した時の傷を

ここの清水で身体を洗い流して治されたそうです。 

     

     

歴史のある郵便局の建物。資料館になってます。

     
     
            

時間がなくて、養鱒場には行なかったので、次回のお楽しみ

キレイな湧き水が飲めますよ~

     


次に向かったのは、豊臣秀吉と石田三成ゆかりの長浜です

歴史好きにはたまりません

長浜城しか見たことがなかったので、ここも初めて。

     

古い町並みが落ち着いた雰囲気でステキです

     

こんな懐かしいものも

     

     

安土桃山時代の建築様式の、大通寺。

圧倒される迫力です

     

長濱オルゴール堂が楽しくて時間をかけすぎ、もう帰る時間になっちゃいました

次は、一日かけてゆっくり歩きたいと思います。

今度は黒壁ガラス館とかも見なくっちゃ!

秀吉のひょうたんが、町のあちこちにありますよ~。

     
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

郡上おどり

2009-08-28 21:22:08 | Weblog
郡上おどりの時期なので、雰囲気だけでも味わおうと、

今年も郡上八幡に行ってきました!

     

     

     
昨年は徹夜おどりのときに行ったので大変な人出でしたけど、

今回は平日で時間も早いので、ゆっくりと歩けました

     

郡上八幡のおいしいお水で作ったサイダー

     

風情があって、とっても癒される町並みです

     

     

     

子供たちが、新橋から吉田川に飛び込む様子は見ることができませんでしたが、

テレビ局の取材カメラと、飛び込んだときの歓声を聞くことはできました

来年は、勇敢なちびっこたちの姿を見てみたいな


お土産の、郡上おどりのようかんです

     


帰りに、『美濃和紙の里公園』 で思いっきり走りました

     

「たのちかったでちゅ またちゅれてきてね

     

この記事をはてなブックマークに追加

ひまわり

2009-08-23 21:01:38 | Weblog
今年はなかなか梅雨も明けなくて、あまり夏らしくありませんが・・・。

小牧のひまわり畑は、元気いっぱいでした

みんな同じ方を見て整列している姿を見て、

私たちも元気をもらいました

     

この記事をはてなブックマークに追加

雨が降りそうなので・・・

2009-08-21 23:28:02 | Weblog
晴れていそうな場所を探して、清洲までやってきました。

織田信長ゆかりの、清洲城


本物のお城は、石垣などが少し復元されているだけで、

橋を渡った場所に建っている天守閣は、平成元年に再建されたものです。

今回は時間がないので、こちらを外から見ただけで

     

天守閣のすぐ下には、濃姫の像があります。

次は、信長の像も見に行かなくちゃ

     


お天気ももちそうなので、美濃まで足を延ばすことにしました

でも、着いた途端にパラパラ・・・

歩くのは諦めて、初めて『旧今井家住宅』の中を見学しました。

今井家は、江戸時代から和紙問屋を営んでいた、立派な住宅です!

帳場も昔のまま再現されていて、とても興味深いものです。

     

お座敷は、とても懐かしい雰囲気です

たくさんのお座敷や、二階の納戸・使用人の部屋などがあり、かなりの豪邸です!

     

中庭には、『水琴窟』という、逆さにした小さなカメを埋め込んだものがあります。

水を流すと、ころんころんと、キレイな音がします。

     

ゆっくりと時間が流れる空間で、とても癒されました。

また、じっくりと見学させてもらいたいです


今井家を出て、徒歩数分。

こちらも初めて!『美濃和紙あかりアートミュージアム』に行きました。

和紙で造られた照明の光が、やわらかく幻想的で、とてもステキでした

     

美濃の町並みは、心を落ち着かせてくれます

次はお天気のいいときに来て、ゆっくりお散歩しようね!

     

この記事をはてなブックマークに追加

おみそ~♪

2009-07-31 22:10:00 | Weblog
徳川家康の故郷、岡崎をお散歩しに行ってきました!


江戸時代から続く、八丁味噌の工場。

カクキュー八丁味噌です。


     

            

工場見学もできるので、観光バスも次々と到着していました

さすがにココアは入れない(と思う)ので、外から見学です


「味噌蔵通り」

歴史を感じる蔵が並び、とってもいい雰囲気です

     

     

ここは、NHKの連続テレビ小説、『純情きらり』のロケ地です

宮崎あおいちゃんの手形も展示してありました


「わ~い、あおいちゃんとあくちゅでちゅ~

     


外をぐるっと回って、工場の方に戻りました。

     


売店でお買い物~

味噌ソフト 濃厚で、ほんのり味噌味!

すごくおいしかったです!

     

味噌キャラメル

これもさっぱりした味噌味で、クセになりそう

やっぱり名古屋人は赤味噌ね~!

     

また連れてきてね!

     


帰りに公園に寄り、思いっきり遊びました

満面の笑みです

     

この記事をはてなブックマークに追加