マイスペース

半径1m以内の出来事を独りごちております。



悩める話

2016年10月19日 | 半径1mの話
昨日、まごまごちゃんに付き添い中のお嫁さんから電話がありました。

泣いているようなので、何事か!? と思いましたらば

昨日から、まごまごちゃんの経過観察を24時間病院側でやることになったので、お嫁さんは付き添えなくなったそうで

まごまごちゃんと離れることに対する不安でいっぱいになっている様子でした。


○○ちゃんは、産後ゆっくり休めていないんだし、家でゆっくりするのも大事だよ、と言っても聞く耳を持たずと言った感じでして

長男からも同様の事を言われていましたが、結局、今朝も早くから病院へと出かけて行きました。



まごまごちゃんの方は、点滴も外れて、血液検査の結果も特筆すべき点はないようなのですが、看護師さんがやってもゲップも出ないし、ミルクも戻すし、うつ術なしと言ったところです。

一週間ほど様子を見て、体重が減っていないようであれば退院となるそうですが、状態が改善されての退院でないだけに悩ましいところでございます。


悩ましいと言えば、私の父が心配して毎日電話で様子を尋ねてくるのですが、一朝一夕に回復するようなものでもありませんしねぇ・・・

相変わらずとしか答えようがないのに、毎日定期便のように電話が来るのが困ったもんでございます。

で、おまえも大変だなぁと、父は私を労わってくれるのですが、

いやいや、熊本での時報と共に食べる三度のごはん作りよりも楽ですから(笑)


とは言え、いつまでも私がここでご飯を作っているわけにもいかないでしょうし、さりとて、こんな状態の親子3人を見捨てて熊本に帰るわけにもいかないでしょうし、困ったもんだでございます。



体重計を購入して毎日計測するようにとのお達しがありましたので最安値調査隊の私の出番と相成りました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オッペケペな話 | トップ | けっこうな話 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
心が痛いね^^; (Nちゃん(*^^*))
2016-10-19 22:39:20
お嫁さんの気持ちを思うと、側で子供を見守ってあげたいんだよね♡
見守るためにも身体も元気でいなくちゃいけないから、無理せず休むときは休んで食べるものもしっかり食べて…♡と私も言いたくなるかも

こっこちゃんも側で見てて辛くなるときもある
でしょう。大丈夫?
早くまごまごちゃんが落ち着いてくれるといいけどね。
これから、寒くなってくるからくれぐれも身体
に気をつけて~♡♡
冬服少しは、用意したほうがいいかも☆☆
Unknown (のん)
2016-10-20 06:57:10
お疲れ様です。
32年前の、我が事のように
懐かしく(ゴメンね)読みました。
長女は、幽門閉鎖症という病気で
噴水のようにミルクを吐く子でした。
わたしのおっぱいが悪いのか
哺乳瓶の吸い口が合わないのか
遠くの薬局までいいとされるミルクを
買い求めていました。
それが改善された、半年後からは
今度は便が出辛い病気になり病院通い。
だけど、小学校を上がる頃には
健康優良児そのものになり
今では、肉食系女子です。

3号ちゃん姫も、こんな風に
笑って懐かしく思える時がきっと来る!
お嫁ちゃんの気持ちが、痛いほどわかる
おばちゃんは分かります(笑)
Nちゃんへ (こっこ)
2016-10-20 18:48:51
こんばんは〜
ありがとう
母親は子ども命だもんね。
とは言え、お嫁さんのウルトラ心配性はすごくて・・・B型なのにね(笑)
もう、性分だから仕方ないかなって。
私も、冬服を調達してもう少しの間、助っ人としてがんばろうと思います。
コメントありがとうございました〜
のんちゃんへ (こっこ)
2016-10-20 18:58:58
こんばんは〜
長女ちゃんも、のんちゃんも大変だったのですね。
あんなに素敵な女性に育ってくれて感謝感謝ですね
見近な方の体験談を伺うと、勇気100倍です
励みになります。
お嫁さんにも、今は大変だけど、必ず元気になるからって話す毎日です。
コメントありがとうございました〜

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む