京都の厨房屋のオヤジは歳をとりましたが、まだまだ旅の途中の様です・・

人が好きですからもう少し頑張って見ましょうか・・ などと厨房屋を永年営んでおります京都のミーハーオヤジです・・

厨房屋のオヤジの年末は・・

2017年01月03日 17時20分03秒 | 全国への厨房機器販売、配送

 

先月の初めの朝、ベッドの中でどうも変・・

 

あれっ、何だろう、わき腹が痛くて起きられない。

 

それどころか寝返りがうてない・・

 

ウンウン唸って30分、起き上がるにまた30分

 

立てない、歩けない、話せない、笑えない程の

 

右脇腹の激痛です。

 

医者や病院嫌いの小生が、這う様に近所の

 

病院に予約なしで参ります事2時間30分、

 

「あっ!折れてますね、5,6,7番の3本ですが

治療の仕様が有りませんのでバンドでも巻いて

おいて下さい・・」

 

「何か塗薬とか湿布薬とか無いのですが!」

 

「アバラの骨折は痛みが取れるまでの我慢のみ

ですが、それでは痛み止めでも出しておきましょう」

 

こんな調子でしたが、その日の昼からは京都の

 

祇園で見積もりが有りまして、うんうん唸って

 

何とか現場に参りました。先の御主人様から

 

「フッツフッフ、何か動きが変ですね・・」

 

小生も笑ってしまったのは宜しいが途端に

 

激痛が走り、「原因が解らない骨折です」

 

この様に訳を申し上げますと

 

「くしゃみをしただけでとか、風呂掃除の際の

栓を抜いただけでアバラが折れたとの話しは

よく聞きますから大事にして下さい」

 

この様に励まされて帰って参りましたが、

 

今年はこれで厄抜け出来たら有り難いと

 

思っておりますが、やはり歳なのでしょうか・・

 

http://www.murasakinotyuuki.com

 

弊店所在地

お問い合わせ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
責任者 今石 信太郎
090-1900-2973
〒 603-8303
京都府京都市北区紫野十二坊町 8-8
TEL 075(417)2714
FAX 075(417)2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL   : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 厨房屋のオヤジの正月は・・ | トップ | 三重県への業務用4ドア冷凍... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。