熊本市在住『コーチトトロ』のコーチング&カウンセリング気づき日記

熊本市でコーチングやカウンセリングをしながら、幸せとは何かを追及しているコーチトトロが、日々感じたことをアップします♪

県立高校の職員研修♪

2016-10-13 12:15:08 | カウンセリング
2016年10月13日(木)    心は 自分を信じて♪  嬉しい 楽しい ありがとう♪


昨日は、ある県立高校の職員研修でした。参加いただいた先生方は60名から70名とのこと。

2月にここで初めての研修をしたのですが、研修後に頂いたアンケートに「もっと話を聞きたい」と書いている先生が結構おられたため、2回目の研修になりました。


コーチングの研修は多かれ少なかれワークを入れることが多いです。私の場合は事例を出来るだけたくさん問題にし、それをペアで話し合って考えていただくというやり方をしています。

私もそうですが、『研究者キャラ』の人は正しい答えを言いたいのです。学校の先生は立場上、学校では『研究者キャラ』である方が多いと思いますので、多くの先生が次々と手を上げて発表とまではいきません。それでも1つの問題に数人の先生が答えていただきました。面白い答で会場が沸くこともありました。

事例の中に、学校に対して毎日苦情を言ってくる人に対して、苦情対応をする教頭先生がどのようにして解決したのかという実例がありました。参加者の中にこの学校で実際に苦情対応されている教頭先生が参加されていましたので、この問題では先生方が教頭先生を笑って見られ、教頭先生も笑ってその視線に答えておられました。この教頭先生はおおらかな方で、先生方や生徒たちから人気があるだろうと思いました。

セミナー後のアンケートは後日郵送していただくということですので、それを見せていただくのが楽しみです。


また、研修後にお話しした教頭先生が、子どもたちにも何かやってもらえないかとおっしゃっていただきましたので、後日担当の先生と打ち合わせさせていただくことになりました。私も研修を楽しませていただきました。先生方、有難うございました。


今日も読んでいただいて感謝します。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« セミナーのやり方 | トップ | 第6回『幸せ感アップ♪セミナ... »