†紋楼の桃色番外地†

MONNLOW主義+大画面では正しく表示されません+about必読+

✝回復傾向✝

2016年10月16日 | ■病気に関すること■


とても具合が悪いことは書いたが
勉強をしているときは正気を保っていられるので
毎日一日のほとんどを勉強に向けていた。
そしたら、だいぶん良くなってきた。
この、良くなってきだしたなと思った時が
油断大敵だと思うので ともかく
今できることを考えている。
非現実的なことは考えないようにしている。
怖いと思う病気だから 急に非現実的になる。
それと、ポジティブに考えるようにしている。
できることをするほかにない。

ちょっとイライラしやすいようで
首も腫れることが多く、下向くと吐きそうになり
胃の様子も悪い。
思うのだが、ストレスというよりバセドウ病の
せいだと思う、これは。

あたしはヤンキーキャンドルのクリーンコットンが
大好きで、時々それを使うと落ち着く。
眠くなることさえある。
4個入りで600円を超えるので安くはないが
本当に落ち着くので時々買っている。
この間なぜ故か安売りで4個入りが180円になっていた。
二箱買って、それを使いまくっている。
とてもリラックスする。

他のにおいも色々試した、でも全然ダメだった。
もともと花のにおいも嫌いだし 強いにおいが苦手だ。
でもクエン酸系だったら大丈夫のようだ。

お風呂のきき湯の黄色のやつすごい好きだ。
なんかスカッとするにおいがしてリラックスできる。
もうきき湯なしのお風呂など考えられないくらいだ。
でも他にも好きなのがあって、
それは最近知った入浴剤なのだが
あんかけ湯という名前のものだ。
とろっとした感じがする。
とにかく気持ちがよくて もうお風呂から出たくなくさせる。
本当に最高で、自分で一人でお昼とかにリラックスしたいとき
だけに使っている。
好き嫌いがはっきりする入浴剤だと思う。

バスボールという丸い入浴剤があって、それがとけたら
中から人形が出てくるというおまけ付きのものがある。
400円弱くらいで 安いとは思えないのだけど
最近になってスヌーピーが急激に癒されるのでスヌーピーの
バスボールを買ってみた。
子供のころを思い出した。そういえばお風呂で遊んでたなあと。
遊び心のある入浴剤だった。中からチャーリーが出てきた。
ちょっと楽しかった。お風呂で遊べる大人用のおもちゃみたいな
やつあれば長湯も楽しくなりそうだな~。

前より圧倒的に一人になる時間が増えた。
言ってみれば自由時間が増えたともいえる。
そのうえ、お化けが怖くなくなっているから
病気の具合にもよるが基本的に一人でいろいろ満喫できる。

お化けが怖くなくなったのは本当にありがたいことだ。
何が怖かったのだろう?と今になっては思う。

煙草をやめたのでお小遣いが余る、それで
病院代に貯金をしている。
最近前からほしかったノートパソコンを買った。

アイフォンはすごく便利で最高だから
アイパッドにしてノートもマックにすれば統一できてよいかも
しれない。事実身内はそうしていて 全部が統一されていて
自由度が高そうに見える。
アイパッドは確かに良いなと思うのだが、
ウィンドウズに使い慣れているだけに やっぱり
ノートパソコンにすることにした。

あたしはワードはものすごく使えると思う、たぶん。
フリーペーパー作ってたくらいだから、たぶん。
フォトショはほとんど勘と、長いこと触ってきたから
大体、って感じで。
でもパソコン自体のシステムについては何が何やらで
どんなパソコンを買えばよいのかさえ?わからない。
タピさんに選んでもらってよいのが来たので満足だ。

サプリを買って食べている。
ストレスの強いときグミが食べたくなる。
それはモンローのせいなのだが
モンローはあたしの一部だから 食べたくなる。
サプリでグミのがあるので買った。

おいしいものを食べるのっていい。
ともかく最近は胃がいまいちな感じなので
胃薬を飲んでいる。
ちゃんと軽い運動をしている。
朝起きて太陽を浴びている。
自分を分析している。
ご飯をきちんと食べている。
よく噛むようにしている。
野菜を食べるようにしている。
お風呂でマッサージをしている。
水を飲むようにしている。
すごくおいしいコーヒーを飲む。
便秘を治す努力をしている。
人と接している。話している。

それでもひどいパニックと鬱が出てくる。

これを倒すためにいろいろと工夫する。
これからも工夫と分析を続ける。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Gentleman (Vintage 1920s Ga... | トップ | スチャダラパー - オワリのう... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。