ムリなく話せるイメトレ英会話学習法

幼い子どもはたどたどしい片言から始まり、言葉を獲得していく。

(英語)【どうしてBasic Englishなのか?】その6

2017-01-30 16:05:19 | どうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか




【おそらく皆さんが受けたことがない英語教育】


今日の『真相深入り 虎ノ門ニュースで』 青山繁治氏が、安倍首相は「人たらし」だ述べていました。トランプ大統領も阿部さんのことがお気に入りということです。
そのお気に入りの原因に「阿部さんの英語表現」あるということです。
英語には日本語の敬語表現のようなものはないが、それらしきものはあると述べられ、その例をあげられていました。
例えば、I would like to go.(私は行きたい)は敬語表現だが、阿部さんはI want to go.といった表現をする、それがトランプ大統領には好ましく感じるのだという。

私はこれを聞いて、阿部さんは英語を手段として自分の意志を伝えようと努力している姿を思い浮かべました。例え拙くても良い、自分のことばで話そうとするから相手が好感を持つ。当たり前のことです。

以下の記事は以前私が著した「英作文逆転の発想法」日本実業出版社からの抜粋記事です。参考にしてください。
=============================
What do you want to ~?は直接的な表現です。大人の表現はwould like toを使うことが多いですが、答え方はYes, I would.ではなく、以下のようになることに注意してください。

  Would you like to drink some juice?
  あなたは、ジュースが飲みたいですか?
  Yes, I'd like to.
  はい、飲みたいです
  No, thank you.
  いいえ、けっこうです

  What would you like to drink?
  あなたは何を飲みたいですか?
  I'd like to drink some juice.
  ジュースが飲みたいです

【STEP 12】依頼を表す英語発想

依頼を表すファンクションフレーズに導かれる動詞フレーズのバターンに2つあります。
その大方は,原形動詞フレーズですが、ing形動詞フレーズのものがあります。

以下のファンクションフレーズの内、FUNCTION13-3]の動詞mindを用いたファンクションフレーズがこのing形動詞フレーズを導きます。
ちなみに動詞mindは「気にかける」ということで、Don't mind!は「ドンマイ」と日本語にもなっています。
つまりWould you mind+ing形動詞フレーズは、「ing形動詞フレーズで表す状態を気にかけるか?」といった意味となります。

【ポイント】依頼を表すファンクションフレーズには3つのタイプがある

[依頼を表す3つのファンクションフレーズ]

まず、最も基本的なものは「どうか~してください」と命令形にpleaseをつけた表現です。

二つ目は、相手との関わりを表すために。相手の意思を問うファンクションフレーズがあります。
これには、Will you?、Won't you?、Could you?。Would you?などがあり、couldやWouldを使うと「できたら~していただけますか?」とか、「ご意思がありますか?」などと丁寧な依頼となります。

最後に、「私があなたに~してもらいたい」と自分(主語)との関わりで相手に行為や状態を依頼するファンクションフレーズです。
依頼を表すファンクションフレーズ

FUNCTION13-1]
  (DATA-A]   [DATA-B]
  (Please)   do it, (please)
  (どうか)、~してください

FUNCTION13-2]
  (DATA-A]          [DATA-B]
  Will[Won't] you (please)   do it?
  (どうか)、~してくれますか?
  Would[Could]] you (please)  do it?
  (どうか)、~してくださいませんか?


FUNCTION13-3]
  (DATA-A]      [DATA-B]
  Would you mind    doing it?
  ~していただけますか?

FUNCTION13-4]
  (DATA-A]      [DATA-B]
  I want you to    do it.
  I'd like you to   do it. (丁寧)
  私はあなたに~してもらいたいです

UNCTION13-5]
  (DATA-A]         [DATA-B]
  I winder if you could   do it?
  私はあなたに~していただけないかしら

以上の(DATA-A]はファンクションフレーズ、[DATA-B]はそれに導かれる動詞フレーズのパターンを表しています。
ちなみに動詞フレーズのパターンは、原形動詞フレーズ、ing形動詞フレーズ、それにed形動詞フレーズの3つです。

[DATA-B] 原形動詞フレーズ
 (1) wait here ここで待つ
 (2) wait there そこで待つ
 (3) wait near here この近くで待つ
 (4) wait around there あの辺りで待つ
 (5) wait outside 外で待つ
 (6) wait over there あそこで待つ
 (7) wait upstairs 2階で待つ
 (8) wait one minute ちょっと待つ
 (9) wait half an hour 半時間待つ
 (10) wait for me  私を待つ
 略

[DATA-B] ing形動詞フレーズ
 (1) waiting here ここで待つ
 (2) waiting there そこで待つ
 (3) waiting near here この近くで待つ
 (4) waiting around there あの辺りで待つ
 (5) waiting outside 外で待つ
 (6) waiting over there あそこで待つ
 (7) waiting upstairs 2階で待つ
 (8) waiting one minute ちょっと待つ
 (9) waiting half an hour 半時間待つ
 (10) waiting for me  私を待つ

【be動詞フレーズ5段活用】 be here 「ここにいる」
=============================
(1) (am, are, is) here  現在形動詞フレーズ 
(2) (was, were) here  過去形動詞フレーズ 
(3) be here  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) being here  ing形動詞フレーズ
※進行形にはならず、動名詞になる。
(5) been here  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。  
=============================
  Would you like to be here?
  あなたは、ここにいてくださいませんか?

  Would you mind being here?
  あなたは、ここにいてくださいませんか?

[当研究会からのお知らせ]

当研究会からのお知らせ


Sample ファンクションメソッド独習テキスト
Sample 英会話発想トレーニング ALL
Sample 日常英会話必須基本16動詞HTML版
Sample ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞HTML版
Sample English-trekking vol-1 Basic
Sample English-trekking vol-3 Fundamental

ファンクションメソッドオンライン講座

ファンクションメソッド英語研究会カート

dlmarketカート


ファンクションメソッド英語研究会
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (英語)【どうしてBasic Engli... | トップ | (英語)【どうしてBasic Engli... »

コメントを投稿

どうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL