CMSC香川のブログ

JAF加盟クラブ コルトモータースポーツクラブ香川(略称CMSC香川)のブログ

2017年JAF四国ダートトライアル選手権第3戦

2017-05-15 22:04:01 | Weblog
全6戦で争われる今年の四国ダートトライアル選手権シリーズの前半戦の最後となる第3戦がOWL主催で開催された

当日は晴天に恵まれたものの、前日の午前中までの雨の影響でウェットコンディションでの競技となった


N1クラスは開幕戦から2連勝と好調のCMSC香川の谷選手が今回も好調を維持し、第1ヒートでトップタイムをマーク

昨年のチャンピオン國久選手はシャフトトラブルで残念なリタイアとなり、第2ヒートも車が直らず不出走で成績を残せず

谷選手は第2ヒートタイムダウンながらも第1ヒートのタイムで逃げ切って優勝

シリーズ争いを断然有利なものとした




N2クラスはシリーズをリードする橋本選手が今回は不参加

各選手が優勝を狙う中、第1ヒートをリードしたのは吉川選手

ウェットコンディションにビビった臆病な松原は2位

ただ、第2ヒートでは気合を入れて走り、吉川選手を逆転して松原が優勝

吉川選手が2位、CMSC香川の平尾選手が3位となった




SD1クラスは波乱の展開

昨年のチャンピオンで今年の第2戦のウィナー浅野選手は第1ヒート走行中にミッショントラブルが発生しリタイア

第2ヒートは不出走で成績を残せず

谷選手は第1ヒートをリードするも第2ヒートゴール前でまさかのパイロンタッチ

タイムダウンで3戦連続の3位

一方、第1ヒート、タイヤトラブルで低迷した久保選手が第2ヒートでは順調な走りを披露

第1戦に続く優勝で2勝目をマークした

また、第1戦、第2戦と勝負の第2ヒートでのリタイアが続いた桝本選手が、今回は第2ヒートで大幅なタイムアップを果たして2位に入った




SD2クラスはチャンピオン梶田選手が前戦に続き今回も不参加

前戦のウィナー豊田選手は、優勝を狙った激しい走りを見せたものの第1ヒートから好タイムをマークした岩見選手に届かず岩見選手が優勝、豊田選手が2位となった


















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年JAF四国ダートトライア... | トップ | OWLほのぼのオートテスト »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL