後期高齢者の独り言

写真付きで日記や趣味を書く松観老人

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016年を振り返って

2016-12-31 20:06:31 | 日記

私の2016年を顧みると悪い事は何一つ無かったように思う。

癌の転移再発もなく、健康状態は良好と云っても過言ではないと自負。クラス会その他の会合にもすべて参加できたことを幸せに思う。

家族も健康で相変わらずで問題なし。

趣味として新しく魚釣りを友人に誘われ数回連れて行って貰い趣味として、それなりの行動が増えた。

園芸ではフエイジョアが50個ほど実をつけそれなりの成果が出た。ただし味があまり良くないので来年は花屋さんに返還所要と考えている。

柑橘類の中で、昨年は実が少なかった花ゆず、カボスが沢山実を付けた。実を付けた状態が素晴らしいので新たに三宝柑、不知火、ザボンそして本ゆずを仲間に加えた。現在はたわわに実を付けている。

パッションフルーツは2回のべランダ手摺まで伸びて今も20個ほど実を付けていて最近は紫色に変色しつつあり間もなく収穫の時を迎える。低温に怯えているが葉色が半数ほど黄色に変色しているが落葉はしないだろう。そして冬越しできれば春には沢山の実が付く筈であり、うち2本はガレージ屋根下に棚を作り蔓を這わせて、大量の実を付けさせる予定。

好きなドライブもいちご狩り、サクランボ狩り、真田丸の郷上田城、別の日には湯田中温泉と松代城など行くことが出来て満足している。

思い返しても良くなかった事が思いつかないので、良い1年だったと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高齢者の自動車事故 | トップ | 2017年元旦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。