CMCYNブログ

【思うがまま】

B to G これがビジネス成功の条件かな?

2016-10-01 06:14:42 | お知らせ
ソフトバンクグループの孫社長は、韓国・ソウルで朴槿恵大統領を表敬訪問し、あらゆるものがネットワークにつながる「モノのインターネット(IoT)」や人工知能(AI)などの分野で、今後10年間に約4600億円を目標に対韓投資を進める考えを示したそうです。

孫社長をみると、B to BとかB to Cということももちろん重要ではありますが、民主党政権時代の太陽光の対Gのやりとりをみると、抜かり無い人だと感じます。
父いわく、企業とは働く場所を作り続け、環境順応業であるいう言葉、ピッタリ当てはまります。

毎日皆様父に生きる力を与えてくださり、ありがとうございます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地球上で一番優秀な人工知能! | トップ | 巨人が優勝しなくても景気は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。